Event is FINISHED

airbnb partners参加企業共同主催 民泊の大家 「SATO」と「matsuri」がおくる、民泊適法運営セミナー 開催

Description
【airbnb partners参加企業共同主催 民泊の大家 「SATO」と「matsuri」がおくる、民泊適法運営セミナー】
6月15日に民泊新法が制定され、民泊が日本で初めて適法化されました。
しかし、用途地域、本人確認、申請方法などの複雑な法律、地域ごとの上乗せ条例を理解するだけでも大変だと思います。

本セミナーでは、創業40年の実績と品質を誇る業界最高水準の士業アウトソーサーであるSATO行政書士法人と国内登録数No,1の民泊運営管理システム「m2m Systems」を展開するmatsuri technologiies株式会社 が民泊の適法運営について徹底解説する法人向け民泊スタートアップセミナーです。

民泊新法とはどのようなものか、本人確認、宿泊者名簿にはどのような対策をするか? 民泊を正しく運営するための鉄則をお伝えします。
民泊をご検討されている事業者様、投資家様は、このセミナーを聞いて民泊を始めてはいかがでしょうか。


【セミナー開催概要】
日時 8月9日 17:00~19:00
会場 東京都新宿区高田馬場2-1-2 TOHMA高田馬場 5F
対象者 民泊運営を検討されている事業者様、投資家様
定員 100名
参加費 1000円


【スケジュール】
1) SATO行政書士法人 (17:0018:00)

・民泊新法について
 ・用途地域、申請の条件について

(2) matsuri technologies
株式会社 (18:0018:30)
 ・本人確認、宿泊者名簿について
 ・地方での規定について
 ・製品の説明について

(3)
名刺交換 (18:3019:00)


【ご参加対象者】
このようなお悩みをお持ちの事業者様、投資家様
これから民泊を始めようと検討されている法人の方
民泊を始めるかまだ迷っている法人の方
不動産業者の方


【主催】
SATO行政書士法人
1977年に行政書士事務所から創業。現在はSATOグループとして、日本最大規模の社会保険労務士法人や上場企業2社を含む、数多くのグループ組織を持ち、総従業員数約1400名を抱えています。20124月には、SATO行政書士法人 東京オフィスを開設。主に各種許認可の行政手続サービス、外国人のビザ取得及びコンサルティングなどを取扱う専門家集団。

matsuri technologies株式会社
URLhttps://www.matsuri.tech/
matsuri technologies
株式会社は、民泊業界において国内登録数No.1の民泊運営管理システム「m2m Systems」を展開する不動産テックカンパニーです。新しい不動産管理・運用の世界を目指し、様々なサービスを展開しております。20186月に民泊新法が施行されることを受けて大手企業も続々参入を発表しており、市場が加速度的に拡大し健全化されていく中でも、これまでの事業ノウハウや知見を活かし、様々な形でより価値のあるサービスを展開していきます。





Thu Aug 9, 2018
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
TOHMA 高田馬場
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都新宿区高田馬場2-1-2 TOHMA高田馬場 5F Japan
Organizer
matsuri technologies株式会社
93 Followers