Event is FINISHED

「ソーシャルイノベーション」と未来社会デザイン 〜人類の社会進化から考える〜

Description
「ソーシャルイノベーション」とは、一体何でしょうか?   

今回、ゲストとしてNPO法人ミラツク代表理事の西村さんをお招きし、これまでの人類の社会進化の歴史を紐解き大所高所の視点を提供していただきながら、会場の方々と一緒に 「ソーシャルイノベーション」について考えていきます。

また、西村さんは全国各地のソーシャルイノベーションを目指した取組事例に数多く関わっています。

いくつかの事例もご紹介いただきながら、
「いま東北に住む私たちにとってのソーシャルイノベーションとは何か?」
「東北に住む私たちだからできるソーシャルイノベーションはあるのか?」 
「組織を巻き込みながらソーシャルイノベーションを進める方法はあるのか?」
など、会場の皆様と一緒に考えていきます。 

西村さんはトヨタやパナソニックなど、日本を代表する大企業とのコラボレーションプロジェクトを進めたり、理化学研究所の未来研究室でイノベーションデザイナーを担ったりと、多様な活躍をされています。また、運営する組織でも、先進的な取り組みを進めている日本のソーシャルイノベーションの第一人者です。

西村さんのお話にご期待ください。

【日時】
7月25日(水)19:00〜21:15

【スケジュール】
18:30 〜 開場
19:00 〜 はじめに
19:05 〜 西村様 講演
20:25 〜 質疑応答 
20:45 〜 名刺交換・交流会
21:15   終了

【スピーカー】
西村 勇哉 様
NPO法人ミラツク 代表理事 

1981年大阪府池田市生まれ。大阪大学大学院にて人間科学(Human Science)の修士を取得。人材開発ベンチャー企業、公益財団法人日本生産性本部を経て、2008年より開始したダイアログBARの活動を前身に、2011年にNPO法人ミラツクを設立。
Emerging Future we already have(既に在る未来を実現する)をテーマに、起業家、企業、NPO、行政、大学など異なる立場の人たちが加わる、全国横断型のセクターを超えたソーシャルイノベーションプラットフォームの構築。未来潮流の探索、未来起点による大手企業の新規事業開発の支援、地域のコミュニティデザインに取り組む。
共著「クリエイティブ・コミュニティ・デザイン」(フィルムアート社)
国立研究開発法人理化学研究所未来戦略室 イノベーションデザイナー、慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科 非常勤講師、大阪大学COデザインセンター 非常勤講師、関西大学総合情報学部 特任准教授。

【会場】
INTILAQ東北イノベーションセンター
(仙台市若林区卸町2-9-1)
会場までの道のりはこちら
http://intilaq.jp/access/

【主催】仙台市/INTILAQ東北イノベーションセンター
【参加費】無料
【定員】50名

【お問合せ】
INTILAQ東北イノベーションセンター
mail: info@intilaq.jp
電話:022-357-0543
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#349437 2018-06-29 10:45:06
Wed Jul 25, 2018
7:00 PM - 9:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
INTILAQ東北イノベーションセンター
Tickets
無料チケット FULL
Venue Address
宮城県仙台市若林区卸町2-9-1 Japan
Organizer
IMPACT Foundation Japan
1,326 Followers