Event is FINISHED

creww academy vol.07 「弁護士Night:シード期のスタートアップが知っておくべきポイント」

Description

【シード期のスタートアップが知っておくべき法務的なポイントを弁護士がお伝えします!】

創業〜シード期のスタートアップにとって事業を拡大する上での資金調達、人事労務等、法令順守など、様々な問題に直面する場面は多く、多くのスタートアップが抱える「弁護士や法務について」の疑問をテーマとし、片岡総合法律事務所の高松志直弁護士、長谷川紘之弁護士、野尻法律事務所の野尻 裕一弁護士にご登壇いただき、法律事務所によく寄せられる質問等を踏まえてお話いただきます。

株主って?資金調達?ストックオプションって?顧問弁護士っていつから必要なの?人を雇用する?などなど、知ってそうでしっかり知らないポイント、また成長過程に必要になってくるコンプライアンス態勢の構築や強化、企業における様々な不祥事等のリスクヘッジ、社会における信用性や企業価値を高めるために何が必要か、などをセッション形式でわかりやすくお答えします。

セミナー終了後にはネットワーキングの時間を設けていますので、現在相談が必要なスタートアップの方は直接相談いただくことも可能です。



【開催概要】

日 時: 75日(木)18:3021:0018:30開場)

参加費: ¥1,000docksの会員様には、会員様特別割引として割引きコードをご用意しています。無料でご提供させていただきますのでdocksコミュニティマネージャーまでお問い合わせください)

定 員: 40

会 場: 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー4F

最寄駅: 東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 徒歩6

東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 徒歩6

※館内への入館時に【身分証明書】が必要となります。

※受付左手エレベーターにて4階までお越しください。

※軽食・飲み物をご用意しています。

※会場にお早めにお越しいただける方は是非dock -Toranomonをお仕事の場やネットワーキングの場としてご利用ください。


【タイムスケジュール】

18301900 ネットワーキング/相談タイム

19001900 ご挨拶

19052005 creww academy vol.07 「スタートアップ向け:弁護士との付き合い方」

20052020 質疑応答

20202045 ネットワーキング/相談タイム



【テーマ】

1. 自分1人で開業、仲間と開業

・株主ってどういう地位

・他の株主が嫌いになったら地位を奪えるのか 等

・新株予約権を与えて協働してもらうことのメリット・デメリット

2. 取引ができるようになった:契約書などを用意しよう

・弁護士との付合い方、付き合いを持っておくことのメリット

・最低限必要な法務知識

3. 基盤ができたので新しい事業を始めたい

・資金調達について

4. 人手が足りない

・人事労務に関する法務

5. 有名な企業になってきた

・インターネットとの付合い方

6. 目指せIPO


【登壇者】

長谷川 紘之

片岡総合法律事務所・パートナー弁護士

200110月弁護士登録。20132月片岡総合法律事務所入所。金融機関を依頼者とする金融法務とともに、上場会社・中小の非上場会社を問わず、資金調達・開示を含む会社法務を取り扱う。


高松 志直

片岡総合法律事務所・パートナー弁護士

弁護士登録後、片岡総合法律事務所に入所 同所において、金融機関、信託及びクレジットカード等の伝統的な金融法務に対応するほか、ストラクチャードファイナンス、電子マネー及び資金移動業等の先端的な金融法務へのアドバイスを行う。


野尻 裕一

野尻法律事務所・弁護士 

早稲田大学法学部、中央大学法科大学院卒。第一東京弁護士会所属。弁護士・早稲田大学総合研究機構社会安全政策研究所招聘研究員。岡村綜合法律事務所を経て野尻法律事務所を千代田区九段南にて開業。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#350383 2018-07-03 09:05:31
More updates
Thu Jul 5, 2018
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般用チケット(docks会員様は割引コードをご利用ください) SOLD OUT ¥1,000
メディア用チケット SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
港区 虎ノ門 4-3-1 城山トラストタワー4階 Japan
Organizer
『docks』
2,079 Followers