Event is FINISHED

オンライン22時・表現好きな繊細ちゃん、HSCはどうやって伸ばしせばいいの?〜アートで人を育てる橋本美和さんゲスト

Description

オンライン22時@感性キッズは、

普通と違う、繊細・敏感、
HSC
(highly sensitive child)(通称、感性キッズ)、

不登校のお子様のための場です。

困りをとんがりに変えて、
社会で輝くことができるようになることをゴールとしています。

そのために

・お母さんへの才能発掘セッション

・オンラインプログラム(通称オンライン22時

・リアルイベント

の3つからなる【場】があります。


今日はそのなかのオンラインプログラムのご紹介です!


オンライン22時 6月29日はライブでお送りします!

不登校だったり、HSCの子には驚くほど、表現に向いている子、
アートの才能がある子がいます。


繊細な彼らは
「見たものを表そうとしている」
「美しいものを画面として切り取ろうとして」います。

それは何も芸術家になりそう、
とか絵の具でいつも何か描いている
というようなたいそうなことではなくて

日常を美しさで切り取っている、

とでもいうのでしょうか。


彼らの才能をどうやって開花させ、

どうやって日常のなかでのばし、

どのようにサポートしていったらいいのか。

アートを日常とドッキングさせるお話を伺いたいと思います。


ゲスト講師にアートで人を育てる専門家、
橋本美和さんにいらしていただきます。

16年間でのべ700名近くの子ども・親子と関わってこられました。


一番左が橋本美和さん。


大阪を拠点とされていますが、ちょうど1年前、

都内で家族展覧会を開催されていたときの写真。


息子さんの絵。


一年生の子どもたちが超スピードで動き、

それらを遠くから俯瞰してみている自分を描いているそうです。


すっごくおもしろい絵ですね。
美和さんに解説していただきましょう。


小さいおこさんがクレヨンでぐるぐる描きしたり、

大きい子だったらスマホでよく写真をとってるとか。


もうなんかいっつも表現している子なんだけど、

それ、めっちゃ楽しそうなんだけど、

でもアーティストなんてなれないだろうし・・・・


なっても食べていけないだろうし・・・

どうすればいいの?ってお母さん、ぜひいらしてください。


まずは

色が何を表しているか、

どういう心理状態か、

を読むことができるそうです。その読み方を伺います。


そして美和さんが実際に関わっていらした、神戸のアトリエをご紹介します。

ただ単に絵をうまく描けるようにする、のではなくて、アートを子どもの育ちの場として扱っているすばらしい場なのです。


アートが職業になるか?

ゴールとしての職業や肩書きを考えるよりもさきに

やってみることがあります。


お子様が「今」わくわくするもの、エネルギーが上がっちゃうことに向かわせる技術、。

いきいきと生きるためにアートを表現の手段として使うことができたら、

その子の人生にすばらしいことが起こります。

感性というその子の人生に対するセンサーを思い切り伸ばし、広げましょう。

当日はこんな質問もできます。

アート好きなんだけど、うちの子をアートの面で伸ばすには
家ではどんなことすればいいですか?

子どもを伸ばす、いいアートの場はないですか?

そんな質問もできるように、双方向ができるライブ番組としました!




(美和さんのブログよりお借りしています)


・・・・・・・・・・・

表現って、精神が健康に育った人間が最終的にたどり着くところであり、

逆に人間であるための入り口でもある。


と思うのです。


表現が好きだなってお子様のお母様、どうぞお越しくださいね。

お子様を人生のなかのいきいきと輝く場所に連れて行きましょう!

具体的に家で何ができるか?

どんな環境を用意すればいいのか?

どんなものを見れば感性は育つのか?




<橋本美和さんプロフィール>
1995年より2009年までの14年間、
兵庫県にあります西宮YMCAと色彩楽園(しきさいがくえん)にて、
4歳から6年生までの「子どものアトリエ」、中高生、そのOBの「中高生のアトリエ」また、
発達障害を持っている子どもが対象の「みんなのアトリエ」の非常勤講師をしていました。
「子どもたちが作ったり、描いたりするもの、その言動からは子どもの心が映し出されている」ことから、
アート活動による心のサポートと様々な成長を支え、見守る仕事でした。

その後、2011年の出産を経て2012年よりパステルアート講師を始め、
子どもや大人、障害児デイサービス、フリースクールなどにてワークショップを開催してきました。

現在は、その方だけにある素晴らしいところ(才能や光と呼んでいます)をアートによって視覚化し、
メッセージによって言語化してお届けする、
心を描く「あなただけの光アート」を描かせていただいています。
一昨年より、個展やグループ展なども積極的に行っています。

また、心の奥にある思い込みを見つけ、
それを軽やかに変えていくためにENMAカードや人生バラ色ダイアリーというツールをお伝えしています。




皆様、どうぞ楽しみにお越しください。


※プログラム本編を記録動画としてご自身の好きな時に視聴することもできます

後日、事務局から送られてくるURLをクリックして
プログラムの記録動画をお楽しみください。

*この場合はご参加の方とのおしゃべりや皆川への質問コーナーはありません。


【日時】

2018年6 月29 日(金)22時~23時


【費用】 

・お試し(ワンデイ)受講:3,900円(税込)

・参加ホーダイ(オンラインcafeひと月/参加ホーダイ):5,000円(プラス税)
※参加ホーダイは別途入会金2,160円(税込)をお支払いください。

参加ホーダイプランは 

 下記URLよりお申込みください。

https://peatix.com/subscription/membership/53989/plans


<参加ホーダイ会員様特典>

【特典1】
これまでオンライン22で開催しました記録動画が見放題となります。

【特典2】
感性キッズリアルイベントの時に割引特典がございます。


おまちしています!


【会場】
オンライン(ご自宅でコーヒーやワインでも飲みながらどうぞ)


【ご用意いただくもの】
・PCまたはスマホまたはiPadでオンライン通信システムzoomにつなげてご参加ください。


【zoom ログインURLのご連絡について】

開始前日にお申込みフォームにご記入いただきましたメールアドレス宛に

ご連絡いたします。


【zoomご参加方法】

(1)パソコンからアクセスする場合

http://zoom-kaigi.com/zoom-sanka/

※ルームID(URL)をクリックするとインストーラーが自動的にダウンロードされ、それをクリックすると自動的に繋がります。

※何も始まらないときは、「downloard & run zoom」をクリックしてください。


(2)iPad or iPhone、その他、スマホの方

http://zoom-kaigi.com/smaho/

事前に「Zoom Cloud Meeting」というアプリをダウンロードして下さい。


【ご参加に関するお願い】

・自己都合での途中参加は問題ございませんが、ワンデイ参加の場合、振り替えなどには応じかねますので、ご了承ください。

・オンラインの場だからこそ、双方向でのコミュニケーションを心がけております。テレビを視聴するつもりというより、セミナールームにお入りいただく感覚でご参加いただけますととてもありがたいです。

・上記の理由で、できましたらばご自分のビデオをオフにしないでいただけますとうれしいです。そのかわりお部屋の電気を暗くしていても(画面に暗いコマができます)、パックをなさっていても歓迎です




【キャンセルポリシー】
他の講座へのお振替は対応しておりません。

やむを得ないご事情でご参加できなかった場合は
録画URLをお送りいたしますのでそちらでご視聴ください。

===============================

家事を終えた22時、リラックスしながらご参加ください♪

===============================

オンライン22の予定や感性キッズイベントの先行ご案内を無料メルマガにて配信しています。
是非ご登録くださいませ。

https://www.reservestock.jp/subscribe/68452


【主宰 皆川公美子 感性キッズ by (株)クミシュラン】


Fri Jun 29, 2018
10:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オンライン(ご自宅で参加できます)
Tickets
ワンデイお試し受講(サンキュー価格) SOLD OUT ¥3,900
オンライン会員(全プログラムご参加&これまでの動画見放題)お申込みは→https://peatix.com/group/53989/) FULL
Venue Address
オンライン Japan
Organizer
社会の枠に収まらない感性キッズのお母さんへ 夜22時のオンラインCafe
108 Followers