『<東京大学の名物ゼミ> 人の気持ちがわかるリーダーになるための教室』出版記念イベント 大岸良恵 2018/7/19(木)19:00-21:00 遊学堂(ビジネスエアポート東京)

Description

満席のため、受付を終了しています。


東京大学教養学部には、通常のゼミナールのほかに学生自治会が主催する自主ゼミがあります。その中で10年以上も続いていて100名以上のOBOGを各所に輩出している人気ゼミ「栴檀(せんだん)ゼミ」では、古今東西の名著を皆で読み、「情のあるリーダー」の考え方、行動の仕方について学んでいます。

大岸良恵さんは、東京大学を卒業後、外資系企業で経営・人事コンサルタントを務められ、現在は人事コンサルタント、ストレングスコーチとしてご活躍される傍ら、栴檀ゼミの開講以来、ゼミ講師として学生を指導してらっしゃいます。
また、経営・人事コンサルタントの観点から、子育て=人材育成と考えて、親が管理・コントロールするのではない、お子さん自身が自学自習で深堀できるようになる子育てを徹底、息子さんお二人が東大合格されてます。
※プレジデント・オンライン http://president.jp/articles/-/23072

このたび、ゼミ講義録をもとにして『<東京大学の名物ゼミ> 人の気持ちがわかるリーダーになるための教室』を出版されたのを機会に、大岸さんにご登壇をお願いしました。

以下、大岸さんからのコメントです。*************************

強いリーダーは「知・情・意」を高いレベルであわせもっていなくてはなりません。ただ、いくら知識があっても、意志が強くても、「情」のない人に人はついていきません。「情」とは何かを知ることが、人に信頼されるリーダーになるための第一歩です。
学校で「情」については教えてくれませんが、幸いなことに、世の中には「情」を学ぶための材料がいくらでもあります。もっとも効率がよいのが本でしょう。
著者の主張がしっかりした本、物語りの輪郭がはっきりした本を中心に選び、「情のあるリーダーだったとしたらこんなときどうするだろう」「情のあるリーダーはこのような考え方に賛同するだろうか」などと考えながら読むことで、「情」が鍛えられます。

栴檀ゼミでは名著を読んで話し合い、より深く考えるための演習をまじえながら「情のあるリーダーシップ」を学んでいます。
本書にはゼミで使っている課題図書とその読み方のヒントなどを一人でも学べるようにまとめています。

今回のセミナーでは、模擬ミニゼミも実施します。大学生ではない、既に十分に社会人経験を重ねられたビジネスパーソンの皆さんだからこそ、さらに深い学びや はっとする気づきが得られるかと思います。是非ご参加ください。


<内容予定>

◆東京大学で主催している自主ゼミ「栴檀ゼミ」について


・自主ゼミ開催の経緯、目的。「知・情・意」について
・学生について
・10年以上継続開催してきて
・ゼミを通しての学生の成長、OBOGの活躍

◆ゼミで取り上げている課題図書14冊について


「藪の中」芥川龍之介
「夜と霧」ヴィクトール・E・フランクル
「愛するということ」エーリッヒ・フロム
「プロフェッショナルの条件」ピーター・F・ドラッカー
「人間の建設」岡潔、小林秀雄
「木のいのち 木のこころ」西岡常一
「人生の王道~西郷南洲の教えに学ぶ」稲盛和夫
「名画を見る眼」高階秀爾
「オセロー」ウイリアム・シェイクスピア
「アルケミスト」パウロ・コエーリョ
「粗にして野だが卑ではない」城山三郎
「リーダーを目指す人の心得」コリン・パウエル
「星の王子さま」アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
「木を植えた人」ジャン・ジオノ


◆模擬 ミニゼミ


本著で取り上げられている上記14冊の中から、そして今回は特別に上記以外のゼミ課題図書から数冊を対象に、栴檀ゼミでの本の読み方を模擬体験します。
「知・情・意」「リーダーシップ」「エンゲージメント」もしくは「就活」や「遺伝子操作」といったトピックスを軸に、名著を読み考えを深めるプロセスにご参加ください。
(読んだことのある本でなくてもわかるような仕立てです。事前に読んでくる必要はありません。)


今後について


プレジデント社にて栴檀ゼミ★社会人版 を実施予定。

模擬ゼミを経験されて、あらためて一冊を掘り下げてじっくり読んでみたい方、久々ゼミなるものに参加してみたい方、当日ご希望を募る予定です。


参加者全員に著書(¥1,728)をお渡しします!

『<東京大学の名物ゼミ> 人の気持ちがわかるリーダーになるための教室』(プレジデント社) 

 https://www.amazon.co.jp/dp/4833422743

※追加費用はかかりません。
※当日参加された方のみにお渡しします。欠席された方への配送はいたしません。
※事前に購入して読み込んでくる必要はありません。


【講師Profile】 大岸良恵 Yoshie Ohgishi

人事コンサルタント、ギャラップ社認定コースリーダー、認定ストレングスコーチ。
東京大学法学部卒業後、ベイン・アンド・カンパニー、W.M.マーサーを経て現職。
2007年から、東京大学にて栴檀ゼミ講師を兼任。東大駒場友の会監事。東京都出身。

◆「報酬は1ドルでいい」と言った男の真意 "卑しい権力ザル"と真逆の生き方
http://president.jp/articles/-/25072

◆『プレジデントFamily2018夏号』東大名物ゼミが夏休み誌上講座「人の気持ちのわかるリーダー」になる10冊
小学生向けに読んでほしい名著10冊を紹介
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07CXGKZBW/presidentonline-22/


【プログラム詳細】


演題:『<東京大学の名物ゼミ> 人の気持ちがわかるリーダーになるための教室』出版記念イベント
日時:2018/7/19(木) 19:00-21:00
講師:大岸良恵
会場:遊学堂 (ビジネスエアポート東京:日本生命丸の内ガーデンタワー3階)
会費:¥2,000 <参加者全員に著書贈呈>
定員:80名

キャンセル欠席された場合、返金致しません。ご了承の上、お申込ください。

当日参加された方全員に新刊本(¥1,728) をプレゼントします。欠席された方への配送はいたしません。

※当日の講座の様子を撮影して、麹町アカデミアのfacebookページに掲載いたします。また、その他の媒体に掲載することがございます。あらかじめご了承ください。


【個人情報の取扱について】
遊学堂のイベントは、プレジデント、麹町アカデミア、ビジネスエアポート東京(東急不動産)の共催です。各社から今後のご案内がいくことをご了承ください。

【遊学堂とは? 】
ビジネスエアポート東京では、利用する方々にとって「必要に迫られて選ぶ便利な場所」ではなく『自分向きで価値のある場所』、『ワクワクするワークプレイ ス・サードプレイス』とするための取り組みの一つとして、知的好奇心の高いビジネスパーソンに向けて社会科学や人文科学といったリベラルアーツの基本的な 思考の枠組みや現実への適用を学ぶ機会を提供している麹町アカデミアを監修に迎え、“学びを遊び、オモロク働く” ための仕掛けを提供する『遊学堂(働)』を開設。今後、遊学堂オリジナルのビジネスコンテンツやイベント、セミナーを企画していきます。

【麹町アカデミアとは? 】
・成熟した知的好奇心のある現役の社会人を対象に、学生時代に本来しっかりと学んでおきたかった、幅広い社会科学と人文科学などリベラルアーツの基本的な思考の枠組みや現実への適用を、もう一度まっさらな気持ちで学び直す機会を、少人数ゼミナールの形式で提供します。
・上記リベラルアーツ以外に、社会人のファンダメンタル能力(英語、論理思考)を養成する講座も、オープンスクール、企業内研修にて、提供していきます。

【運営会社について】
麹町アカデミア株式会社
http://k-academia.co.jp/
https://www.facebook.com/kojimachiacademia
学頭:秋山進(プリンシプルコンサルティンググループ株式会社 代表取締役)
Mail: info@k-academia.co.jp


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#352712 2018-07-11 11:31:09
More updates
Thu Jul 19, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
「遊学堂」ビジネスエアポート東京(日本生命ガーデンタワー3階)
Tickets
参加する(本代込・税込) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区丸の内1-1-3 Japan
Organizer
麹町アカデミア(遊学堂)
2,212 Followers
Attendees
80