イベントは 終了 です

(無料)【仕事にも生かせる】2021年大学入試改革で変わる、伸ばしたい子どもの力とは?~子ども×新規事業勉強会 第6回

詳細

2021年から実施される大学入試改革。その大きなポイントは、知識偏重から、思考力・判断力・表現力・主体性なども含めた学力が問われるようになることです。従来の「知識・技能」に加え、「知識・技能を活用する力」と、「意欲・経験・多様性」が評価対象となります。
このうち、従来の手法では伸ばすことが難しいのが「意欲」です。主体的に学習に向かう意欲。困難な未知の課題に取り組もうとする意欲。こうした意欲はどうすれば育むことができるのでしょうか?
本勉強会では、その鍵として超集中状態 “フロー” を取り上げ、フロー状態になることの学習にとってのメリットや、子どもをフロー状態にするための実践活動を学び、子どもの意欲を育むサービス開発のヒントを得ます。
フロー状態は子どもだけでなく、大人にとっても有益です。働く環境(ワークプレイス)、コミュニケーション手段(ツール)、チームビルディング、働き方改革などのキーワードで、ハード・ソフト両面でアイデアをお探しの方にもお勧めです。

 

●フロー状態とは?
ひとつのことに夢中になり、時間を忘れ、対象・物事に没頭している状態。

 

●フロー状態になれば、こんな「困った!」が解決できる
・子どもがいつまでも学校や習い事の宿題を始めない
・家庭で集中してモノゴトに取り組めない
・それらの行為を見咎めて、親がイライラしたり怒ってしまったりしてしまう

 

●フロー体験が育むとされる力
・自発性、自信、忍耐心。
・観察力や注意力の向上。
・他人への思いやり、協調性が表れる。
・規律と秩序を重んじ、従順さが養われる。

 

■プログラム
・フローとは何か?どんなメリットがあるか?
・長年の幼児教育スクール経営で見えてきた、フローをつくり出す方法
・現在の技術、サービスを活かした「子ども×フロー」のビジネスアイデアソン

 

■こんな方にお勧め
・教育や習い事、玩具など、子どもに直接的に関わる企業の方々
・センサデバイスの使用方法にアイデアをお求めの企業の方々
・ハウスメーカーなど、子どもに間接的に関わる企業の方々
・上記以外の分野で、子どもの教育や成長に関心のある企業の方々
・ワークプレイス、組織開発、人材育成などのキーワードに関連するサービスを提供する企業の方々

 

 

●ゲスト

池田哲哉氏

学びの道教育研究所所長(http://manabinomichi.com/
慶應義塾大学SFC研究所所員、日テレエデュコアメンバー。
行動観察の技法を使い、小学校受験生、小・中・高・大学生、社会人のリーダシップ、モチベーションなどを研究している。
その中で学び手が「フロー」状態になりやすい学習プログラムを研究、実践している。





世羅侑未氏

プロノイア・グループ株式会社 コンサルタント
慶應大学システムデザイン・マネジメント研究科 研究員
プロノイア・グループ株式会社(http://www.pronoiagroup.com/jp.html)にて企業の働き方改革/組織開発コンサルティングに従事。慶應大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)研究員として個人の創造力、直観力やパフォーマンスが最大化される「フロー状態」の研究を進める。
欧米と日本の教育機関のパイプ役となりながら、東西の知恵を活かした創造性、リーダーシップ、直観の育み方を模索する。共著『The SAGE Handbook of Action Research』(SAGE Publications, USA)では、直観力の鍛え方に関する独自の研究を海外で発信。『行動探求』(英治出版)では欧米発の組織開発手法を日本で紹介。




●モデレーター
フレイスリー前田さん

前田考歩(まえだ たかほ)氏

プロジェクトエディター
自動車メーカーの販売店支援兼グリーンツーリズム事業、映画会社のeチケッティング事業、自治体の防災アプリ、保育園検索システム、魚の離乳食的通販事業、テレビCM制作会社の動画制作アプリ事業など、様々な業界と製品のプロジェクトマネジメントを行う。
プロジェクトに「編集」的方法を活かした、プロジェクト・エディティングの提唱、実践を行っている。
宣伝会議『web動画クリエイター養成講座』、『展示会出展講座』、『セールスコンテンツ講座』など各種講座講師も務める。
docomoイノベーションビレッジで開催したこれまでの勉強会レポートは、下記ブログよりご覧頂けます。
https://kodomonogatari.blogspot.jp/search/label/innovation village

--------------------------------------------------------

【アクセス・入館情報】

・リンク先の「イベントでのご来訪」をご覧ください。 http://www.nttdocomo-v.com/div/access/

1階のイベント専用受付は1830頃開設します。

Peatixチケットでの受付になります。受付ではPeatixチケットをお見せください。Peatixチケットをお持ちでない場合は、名刺を一枚頂戴しますのでご用意願います。

・イベント専用受付は1915頃までです。それ以降にお越しの場合は1階常設受付にて「ドコモ・ベンチャーズ」訪問と告げて入館証をお受け取りください。

【その他】

・現在募集中勉強会一覧はこちら  http://peatix.com/group/5750/events

・ドコモ・イノベーションビレッジについて  https://www.nttdocomo-v.com/div/

<個人情報の取扱いに関して>

お申込みいただきました個人情報は、下記の株式会社NTTドコモ・ベンチャーズのプライバシーポリシーに基づき、本セミナーの関連情報の提供に利用するとともに、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズが今後主催・共催するイベント情報の提供に利用いたします。なお、無断でその他の第三者に個人情報を提供することはございません。個人情報に関する詳しい取り扱いについては、下記をご覧ください。

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ プライバシーポリシー

https://www.nttdocomo-v.com/privacypolicy/

2018/06/05 (火)
19:00 - 21:00 JST
カレンダーに追加
会場
NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジ
チケット
無料 満席
会場住所
東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階 日本
主催者
ドコモ・イノベーションビレッジ
フォロワー数: 6,867
参加者
58

おすすめ情報

  • 【Peatixクーポン】すぐ使える!お得なクーポンを提供中!

  • 【50%OFF】Oisixのこだわり食材の詰め合わせ「おためしセット」1,980円!

  • NewsPicksのオリジナル記事・動画が見放題のプレミアム会員が30日間無料!

  • [イベント協賛マッチング]スポンサー募集中のイベントをご紹介!

  • 編集部おすすめ!アートイベント特集

  • [特集]トレンドを学ぶ、自分を磨く。ビジネスセミナー・イベント情報