Event is FINISHED

北欧のあかりとインテリアとしあわせな暮らしを知る、おはなし会vol.3

Description

北欧のお宅訪問や取材でたびたび現地に訪れる香取美智子さんによるおはなし。

全国各地で開催されており、ディクラッセでの開催も今回で3回目を迎える大好評の企画です。
北欧の人たちは暮らしを楽しむことがとっても上手。じぶんたちの手で、狭い部屋や古い家を素敵に変身させてしまいます。

世界的幸福度の高い北欧の暮らしの知恵やデザイン、インテリア先進国の部屋づくり・模様替えを楽しむ方法を、たくさんの写真を用いながら、私たちが「日常をほどよく・楽しく・心地よく」送るヒントをお届けいたします。


【主な内容】

・よくある勘違い!間違ったインテリアの常識

・世界中で今、暮らし方改革の波が起きている

・ドイツデザイン展で発表!ライフスタイルの未来予測:4つのキーワード

・心と空間にゆとりをつくるマインドフルインテリアとは?

・「丁寧な暮らし」より「ちょうどよい暮らし」を目指す時代へ

・意外?似ているからマネしやすい、部屋づくりが上手な北欧と日本の共通点

・北欧の研究機関が発表!心地よい空間10の条件

・狭い部屋をスッキリ美しく見せるインテリアの工夫

・北欧の人たちがいつでもどこでもキャンドルを灯す深いワケ

・心と体のプチ不調を解決するインテリアや暮らしの知恵とは?

・ストレスフリーな暮らしを送るためのあかりの工夫

・あかりは「明るさ」から「光をデザイン」する時代へ


8/21出発!『北欧の暮らしをめぐる旅vol.42018夏』の詳細もご案内いたします。

北欧現地の会社や一般家庭、森の教育現場、インテリアショップや展示会などを訪問し、

働き方・暮らし方・子育てに触れ、自分らしい生き方を探る旅となっています。


本イベントの会場は、照明器具メーカー「ディクラッセ」のショップ&ギャラリー「lux di classe」
木漏れ日のような明かりと葉の影にいやされながら、リラックスした空間でお過ごしいただけます。

↑会場のギャラリー&ショップ lux di classe(ルクス ディクラッセ)


【開催概要】

・日時:6月6日(水)18時00分~

・参加費:3,500円

(セミナー費、ドリンク代込み)

・募集人数:15名


タイムスケジュール】

17:45 受付開始

18:00  心地よさをつくる明かりの紹介(ディクラッセ)

18:15 「北欧のあかりとインテリアとしあわせな暮らしを知る」セミナー

20:00  交流会(ドリンク込)

(~20:45頃)

 ※ショールーム兼店舗は自由にご覧いただけます。ショッピングもお楽しみいただけます。


◆こんな方におススメです!

☆北欧のデザインや幸せな生き方に興味のある方

☆「あかり」を活かしたデザインとライフスタイルに興味のある方

☆シンプルに暮らし、より自分らしく生きたい方

☆「北欧の暮らしをめぐる旅2018・夏」に興味のある方

☆日々を大切に暮らしたいと考えている方

☆インテリアや「あかり」のある暮らし楽しみたいと考えている方

☆インテリア関連や北欧好きな仲間とつながりたい方



【講師プロフィール】

香取美智子

インテリアプロデューサー/空間収納デザイナー

片付けから収納、インテリアまで住空間づくりのプロとして28年。狭い部屋を素敵に変身させる方法を提案し、これまでに1200件以上の空間を手掛ける。ウェーデンハウスのブランド『ミューク』等をプロデュース。

世界的幸福度の高い北欧を中心に取材・研究し、現地のライフスタイルやデザインの知見が豊富で全国各地でセミナーや研修を行っている他、北欧の一般家庭やデザイナーを訪問・交流するオリジナルツアー「北欧の暮らしをめぐる旅」も企画・主催。普通の観光旅行では決して味わえない体験は大好評で、参加者は全国から、リピーターも。今年で4回目を迎える。

アットホームデザイン代表 http://www.athomedesign.jp



※お願い: 6/3(日)以降のキャンセルは全額費用を申し受けます。また、領収書はPeatixのご利用明細書をもって代えさせて頂きます。予めご了承くださいませ。

↑こちらは前回のイベントの様子です。

Wed Jun 6, 2018
6:00 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
北欧のあかりとインテリアセミナーvol.3+交流会(ドリンク付) SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
東京都台東区入谷1-10-11 lux di classe 1F Japan
Organizer
(株)ディクラッセ オリジナル照明とインテリア
28 Followers