Event is FINISHED

「未来・生きる・わたし」~ NEW ELITEは未来を創造して生きて働く~

Description

突然ですが皆さん、

今好きなことをしながら生き、働いていますか?


急速に変化していく世界の中で、自分らしく生きていくにはどうしたらいいのか?何をしたらいいのか?そんな漠然とした不安が誰しもあるかと思います。

そんな疑問の答えがギュッと詰まったイベントを開催します!


100歳まで生きることが全く珍しくなくなった今、「好きなことをして遊びながら働く」ことが、これからの未来にとって
重要なキーとなってきます。ひとつの会社で働いていると、世の中の変化になかなか気が付けないかもしれないです。ところが今、働き方をめぐる環境は劇的なスピードで変わり続けています。これから自分らしく生き、幸せに働くために、どのような情報や考え方が必要なのでしょう?今の自分の生き方・働き方に対して向き合い、未来の自分はどうなりたいか、そのために明日からの自分の生き方・働き方について考えるきっかけを、『これからは、生き方が働き方になっていく』の著者であり二児の母である鈴木絵里子氏、「未来からきた」IT業界の先駆者- 奥田浩美氏、『NEW ELITE』の著者であり未来創造者のピョートル・フェリクス・グチバチ氏と一緒に楽しく話し、創造し、学ぶイベントとなります。

*登壇者の一人であるピョートルが家庭の事情でポーランドに一時帰国しました。

このため、大変申し訳ないのですが本イベントには参加致しません。予めご了承ください。


■こんな方にお勧め

自分を見つめ直したい人

ワークライフバランスについて考えたい人

新しいキャリアを考えている人

子育てと仕事の両立に悩んでる人

イノベーションを起こしたい人

自分の生き方をシェアしたい人!


■費用

4000円

*軽い食事・飲み物も準備致します!


■会場

スタジアムプレイス青山


■定員

60名


■タイムテーブル

18:45 開場

19:00 開会 + 登壇者自己紹介

19:10 インタラクティブタイム

*皆様の「生き方」について話して頂きます。

19:30 パネルディスカッションスタート

20:20 休憩

20:30 質疑応答

21:00 終了


■持ち物

名刺

PeatixQRコード



■プロフィール

鈴木絵里子氏

1986年生まれ。アメリカや中東などの海外育ち。2児の母。
モルガン・スタンレーやUBS証券の投資銀行業務を経て、シリコンバレーのドローンベンチャーの日本法人代表も務めた。 現在、Mistletoe, Inc.にて投資部ディレクターを務める。 金融やテクノロジーおよび起業家の力を駆使し、グローバルな視点での社会課題解決支援に取り組む。その傍ら、女性を含めた多様性が活かされる世界を広げたいとfuture females_japanとしても活動している。 2018年4月に『これからは、生き方が働き方になっていく』(大和書房)を出版。


奥田浩美氏

鹿児島生まれ。インド・ムンバイ大学 大学院社会福祉課程修了。1991年にIT特化のカンファレンス事業を起業し、数多くのITプライベートショーの日本進出を支える。

2001年に株式会社ウィズグループを設立。スタートアップ育成支援に乗り出し、スタートアップのエコシステムビルダーとしての活動を開始。2013年には過疎地に「株式会社たからのやま」を創業し、地域の社会課題に対しITで何が出来るかを検証する事業を開始。2017年からはシリコン・バレーを拠点としたWSLによる女性リーダー育成プログラム「Global Leadership Program」をAri Horieとともに主宰。

委員:情報処理推進機構(IPA)「IT人材白書」検討委員、総務省「地域情報化アドバイザー」、内閣府 アジア・太平洋 輝く女性の交流事業 検討委員、厚生労働省「医療系ベンチャー振興推進会議」委員ほか

著書:ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP出版)ほか数冊



ピョートル・フェリクス・グチバチ

2000年に来日。ベルリッツ、モルガン・スタンレーを経て、2011年Googleに入社。アジアパシフィックにおけるピープルディベロップメント、2014年からグローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年に独立して現在プロノイア・グループにて代表取締役を務めると同時に、モティファイにてチーフサイエンティストとしても活躍している。

『0秒リーダーシップ』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』『NEW ELITE』『Google流 疲れない働き方』著者。

*ピョートルが家庭の事情でポーランドに一時帰国しました。このため、大変申し訳ないのですが本イベントには参加致しません。

予めご了承ください。


平原 依文

「当たり前じゃない世界を探求するために」小学生から単身で中国・カナダ・メキシコ・スペインに留学。3.11東日本大震災がきっかけで帰国し、早稲田大学国際教養学に入学。新卒でジョンソン・エンド・ジョンソンに入社し、デジタルストラテジー・タレントデベロップメントを経験。幼少期からの夢である日本の教育に変革をもたらすために転職を決意。広報、ブランディング、スピーカーコーチング、イベント企画を自社で推進する。



※本イベントでは、Facebookのライブ配信および、メディアの撮影が入る場合がございますのであらかじめご了承ください。

※領収書は、Peatixで発行をお願いいたします。

※キャンセルでの返金対応は、3日前までとさせていただきます。


主催

プロノイア・グループ株式会社

鈴木絵里子氏



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#340497 2018-05-28 03:03:14
More updates
Thu May 31, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スタジアムプレイス青山
Tickets
一般 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
〒107-0061, 2丁目-9-5 北青山, 港区 Japan
Organizer
Pronoia Group
81 Followers