Event is FINISHED

サービスデザインワークショップ2018:Vol.1 台湾ステージ

Description
■趣旨:
X デザイン学校では毎年海外研修を企画しています。2016 年度はタイのチェンマイ大学で行われたサービスデザインの国際学会ISIDC2016 に参加しアジアのサービスデザインの動向と現地を満喫して来ました、2017 年度春は台湾の台北市で現地のデザイナー15 名と日本のデザイナー15 名がサービスデザインワークショップを行って参りました。

台湾では近年サービスデザインのデザイン事務所群が立ち上がっており、アメリカやヨーロッパの留学経験者も多数活躍しています。
また2017 年12 月には台湾のデザイナー12 名が来日し、日本からの参加者8 名とチームを組み、東京の街に出て行動観察しを行い、インバウンドソリューションのアイディア発想までを2 日間で行いました。
X デザイン学校では、このように毎年台湾ステージと日本ステージのサービスデザインWS を交互に行って行く予定です。

今年度の台湾ステージは、初日6 月2 日(金)午前を大学のLab 訪問、デザインファーム訪問にあて、午後は日本、台湾の講師による講義、日台の参加者によるUX/サービスデザインの実践事例発表を行い。
2 日目は、台北市内のフィールドワークからカスタマージャーニーマップの作成を、台湾のサービスデザイナー林承毅氏指導で行います。いつも普通に使っている手法でも、海外でのやり方を経験するのは思わぬ発見があるかもしれません。
日本側講師は、X デザイン学校から山崎和彦、浅野智、佐藤啓一郎が参加します。

■サービスデザインワークショップ2018:Vol.1 台湾ステージ
■日時:2018 年06 月02 日(土)~03 日(日)
■場所:台北
■主催:株式会社X デザイン研究所(東京)・儀式設計林事務所(台北)
■定員:日本人15 名:台湾人15 名 計30 名
■参加資格:UX/サービスデザインの実務経験者・教育コース受講者(中級レベル)
■参加費:2 万円(通訳・消耗品・会場費)
■言語:英語・中国語・日本語(日本語⇔中国語の通訳をお願いしています)
■集合・解散:現地にて(航空券・ホテル予約は各自でお願いいたします)

■タイムスケジュール:
06 月02 日(土)
09:00-12:00 台灣科技大學工業設計系 DITLDESIGN Lab 唐玄輝先生
<住所:台北市大安區基隆路四段43 號>
11:00-12:00 デザインファーム見学:方略BUSINESS MODELS INC
<住所:台北市松山區敦化北路207 號9 樓之1>
13:30-13:40 午後の会場:方略BUSINESS MODELS INC
14:00-14:20 浅野 智 文化観察講義
14:20-14:40 佐藤啓一郎 IoT/UX講義
14:50-15:10 台湾サービスデザイン実践事例1
15:10-15:30 台湾サービスデザイン実践事例2
15:30-15:50 台湾サービスデザイン実践事例 3(林)
16:00-17:50 サービスデザイン実践事例(参加者一人ずつ5 分の発表)
17:50-18:00 終了
19:00-21:00 Meet Up (場所未定)

06 月03 日(日)
08:50-09:00 会場集合:悠識數位
<住所:台北市中山區松江路158 號11 樓之1>
09:00-09:20 山崎和彦 サービスデザイン講義
09:20-09:40 林先生 ワークショップ説明
09:40-10:00 林先生 儀式デザイン講義
10:00-13:00 体験旅行フィールドワーク調査( fieldwork)
13:00-15:00 儀式化Customer Journey Map のデザイン作成
15:00-15:50 各チーム発表、説明
15:50-16:00 Q&A



Jun 2 - Jun 3, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
9:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
台灣科技大學工業設計系 DITLDESIGN Lab
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥20,000
Venue Address
台北市大安區基隆路四段43 號 Japan
Organizer
Xデザイン研究所
1,015 Followers