Event is FINISHED

講演:The Spirit of Detroit ー 2つの街の物語
対談:文化による都市の再編

Description

株式会社新建築社はデトロイトの都市の再構築を主導するキーパーソンのひとりであるスティーヴン・ルイス氏(Steven Lewis、デトロイト市都市計画局、Thinking Leadership創設者)をお招きし、講演・対談会を開催いたします。


工業都市として栄えたデトロイトは、自動車産業の衰退とともに人口流出が加速し、ピーク時(1950年代)の約190万人から2016年には約67万人まで減少(64%減)しました。2013年、デトロイト市は180億ドルともいわれる負債を抱えて財政破綻を申請し、世界に衝撃を与えました。その後、市は外部から専門家を招聘し都市の再構築に向けたチームを設立するとともに、柔軟な土地利用、地域コミュニティの再生など、政策からデザイン、都市運営まで包括的に取り組んでいます。財政破綻から4年、こうした活動によりデトロイトは徐々に再生しつつあり、その手法は世界から注目を集めています。講演ではデトロイトの詳細を明らかにするとともに、今後の将来像にも言及します。

続く対談では、モデレーターに中西玲人氏(Art & Science gallery lab axiom 総合ディレクター)、対談者にスティーブン氏と平野利樹氏(隈研吾研究室助教)を迎え、文化が牽引する都市再生について議論を深めます。


ご参加対象:一般公開・参加無料


主催:株式会社 新建築社

後援:駐日アメリカ合衆国大使館

   東京大学 隈研吾研究室


会場:東京大学 本郷キャンパス 工学部1号館15号講義室

   〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3−1


日時:4月26(木) 18:50〜20:30 (開場:18:35)

進行:18:50〜18:55 イントロダクション

   18:55〜19:45 講演

   19:45〜19:50 休憩

   19:50〜20:20 対談

   20:20〜20:30 質疑応答


【東京大学教授 隈研吾氏からのコメント】

いま、東京そして世界中の都市が大きな変化を迎えている。その中で、都市における独自の文化をどう育むかが、その都市を魅力的なものにするかのカギになっている。一度は荒廃したデトロイトが新しい姿として今生まれ変わりつつあるのも、文化の力が大きく関わっている。今回のレクチャーは、そのような事例を踏まえながら都市と文化について議論する、またとない機会だと思います。ー 隈研吾


Today, Tokyo and other cities around the world are facing major transformations in many aspects. Cultivating unique culture in the city holds the key to make the city to survive in this radical change. The power of culture has a great contribution to the revitalization of Detroit, once devastated. I believe this lecture is a great opportunity to discuss the issue of the city and culture. ー Kengo Kuma



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#329655 2018-04-09 09:22:10
More updates
Thu Apr 26, 2018
6:50 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学 本郷キャンパス 工学部1号館15号講義室
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
東京都文京区本郷7丁目3−1 Japan
Organizer
新建築社 青山ハウス
186 Followers