Event is FINISHED

池袋駅前【4/27(金)】『〈越境〉の時代』 刊行記念・映画プロデューサー小野沢 稔彦氏×映画監督稲川方人氏トークセッション〜「撮る」「観る」「語る」――「映画」をめぐる終わりなき対話〜《天狼院映画ラボスペシャル》

Description
【4/27(金)】『〈越境〉の時代』 刊行記念・映画プロデューサー小野沢 稔彦氏×映画監督稲川方人氏トークセッション〜「撮る」「観る」「語る」――「映画」をめぐる終わりなき対話〜《天狼院映画ラボスペシャル》

いつもありがとうございます!

2014年からスタートしている天狼院映画ラボ。
映画好きな人たちが集まり、毎回様々なテーマで語り合うのですが、今回は特別にゲストをお呼びしたスペシャルバージョンでお届けいたします!

映画プロデューサーで『〈越境〉の時代』の著者・小野沢稔彦氏と、詩人で雑誌「映画芸術」編集同人・稲川方人氏をお呼びした、トークイベントを開催!

『〈越境〉の時代 大衆娯楽映画のなかの「1968」 』(彩流社)の発売を記念し、語り合います。

イベント後半にはサイン会もおこないます。

映画好きのみなさまにはたまらないイベントになると思います!
どうぞ、お見逃しなく!

【コンテンツ】
映画プロデューサーで『〈越境〉の時代』の著者・小野沢稔彦氏と、詩人で雑誌「映画芸術」編集同人・稲川方人氏による、問題提起的な映画をめぐる終わりなき対話。「1968年」は世界の若者たちの意識が連動した「時」だった。60年代の日本大衆娯楽映画に内包された「課題」を取り出し、いまなお持続する「問い」として思考する。

【イベントスケジュール(予定)】
19:00〜20:00 トークイベント
20:00〜20:30 質疑応答
20:30〜21:00 サイン会

【イベント概要】
日時:4月27日(金)
18:30 受付開始
19:00 イベント開始
21:00 イベント終了

参加費:1,500円税込

場所:天狼院書店 池袋駅前店(東池袋・WACCA池袋4階イベントスペース)
*天狼院書店は池袋エリアに3店舗ございますが、今回は東池袋の商業施設・WACCA池袋にあります池袋駅前店での開催となります。スタジオ天狼院、東京天狼院ではありませんのでご注意くださいませ。
*天狼院プラチナクラス会員の方は、参加費半額でご参加いただけます。

【参加方法】下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①こちらのページよりチケットをご購入
②お電話でのご予約:天狼院書店「池袋駅前店」(03−6812-1984)受付時間:11:00〜21:00
③メールでのご予約:master@tenro-in.com(件名に「4月27日トークイベント予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください)

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店とご登壇いただくゲストの方に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
Fri Apr 27, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,500
プラチナクラス SOLD OUT ¥750
Venue Address
WACCA IKEBUKURO Japan
Organizer
天狼院書店
7,474 Followers