Event is FINISHED

公開研究会「ワークショップのファシリテーションを科学する -困難さ調査レポートから熟達の鍵を探る」

Description

5月5日(土)13:00-18:00、東京大学本郷キャンパスにて、公開研究会ワークショップのファシリテーションを科学する -困難さ調査レポートから熟達の鍵を探るを開催します。


 

ワークショップを語る上で外せない重大なテーマ「ファシリテーション」。これまでワークショップ実践について「ファシリテーションが難しいです…。」「〇〇にはどう対応したらいいですか?」「うまく参加者をのせることができません!」といった質問や相談を幾度となく耳にしてきました。


ファシリテーションの難しさやうまくいかなさは、実践者であれば誰もが少なからず感じているところではないでしょうか。それにもかからわず、「一体なにが、どんな風に難しいのか?」といった実態はなかなか掴みきれずにいるように思えます。


昨年ミミクリデザインでは、「ワークショップ実践者のファシリテーションの困難さ」についての調査を実施しました。ワークショップ実践者の方々にアンケートとインタビューを実施した調査の結果、興味深いことがわかってきました。ファシリテーションの難しさは、いくつかの種類があること、その難しさは実践領域や経験年数ごとによって特徴があること、プログラム設計とファシリテーションの関係性などが明らかになりました。


そこで、今回の研究会では、この「ファシリテーションの困難さ」調査の結果をもとに、普段のファシリテーションのモヤモヤや疑問について、皆様とディスカッションしながら掘り下げていくことでより良いファシリテーションのために困難に対処する方法やポイントを探る会にしていきたいと思います!


ファシリテーションの上手くいかなさはどのような状況で生まれるのか?

ファシリテーションの難しさを、他の人はどのように対処しているのか?


ワークショップの初心者から、日々の実践で悩まれているファシリテーターまで、是非お気軽にご参加ください!WDA会員の皆様と、昨年の調査にご協力いただいた方は割引価格で参加できますので、ぜひこの機会にいらしてください。


イベント概要


○話題提供

安斎勇樹(東京大学大学院 情報学環 特任助教/株式会社ミミクリデザイン 代表取締役)

東京大学大学院 情報学環 特任助教。東京都出身。私立武蔵高校、東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。商品開発、人材育成、地域活性化などの産学連携プロジェクトに多数取り組みながら、多様なメンバーのコラボレーションを促進し、創造性を引き出すワークショップデザインとファシリテーションの方法論について研究している。主な著書に『ワークショップデザイン論-創ることで学ぶ』(共著・慶応義塾大学出版会)、『協創の場のデザイン-ワークショップで企業と地域が変わる』(藝術学舎)がある。



○企画・ファシリテーター

青木翔子(株式会社ミミクリデザイン リサーチャー)

東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。広島県出身。学習環境のエスノグラフィ、インタビューをはじめとする質的調査の方法を専門とする。貧困や虐待などの課題をかかえた子どもの学習環境をデザインするNPO法人PIECESの理事を務める。ミミクリデザインでは、ワークショップデザイン・ファシリテーションの方法に関する調査研究を通したコンテンツ開発と、リサーチとワークショップを組み合わせた人材育成プロジェクトを担当している。


○日時

2018年5月5日(土)13:00~18:00(12時45分開場)

※交流会を時間内に行います。


○場所

東京大学 本郷キャンパス 福武ホール地下二階ラーニングスタジオ1-3

http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access/index.html


○参加費

5,000円(ソフトドリンク・お菓子代を含む)

調査協力者、WDA会員の方は2000円割引(WDA会員[月額2,980円]で調査協力者の方は、どちらかのチケットをご購入ください)

※領収書はPeatixから発行可能です

※WORKSHOP DESIGN ACADEMIA(WDA)については下記をご覧ください。

http://www.mimicrydesign.co.jp/wda/

本研究会を機にご入会された方も割引対象となります。

 

○定員

先着40名程度


○参加にあたってのご注意

・本イベントの様子は写真や映像で記録させて頂きます。写真記録はブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。

・チケットを事前にご購入いただく必要がございます。お申し込み後の返金は出来ません。

・キャンセル待ちなどのシステムがありません。希望のメッセージをいただいても返信ができない場合があります。

・本イベントにご参加いただいた方は、株式会社ミミクリデザインのメールニュースを配信させていただきます。

ネットワークビジネス、マルチ商法、宗教による勧誘、政治的活動は禁止させていただいております。また、その他、当社のイベントの信用を棄損する一切の行為、他の参加者に迷惑をかけたり、不快にさせる行為はご遠慮ください。


○主催・共催

主催:NPO法人EduceTechnologies

共催:株式会社ミミクリデザイン

※本イベントは、NPO法人EduceTechnologiesの社会貢献活動である研究会「Ba Design Lab」の一環として実施しています。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#335135 2018-05-04 13:53:36
More updates
Sat May 5, 2018
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学 情報学環・福武ホール B2F 福武ラーニングスタジオ
Tickets
参加チケット(一般) SOLD OUT ¥5,000
参加チケット(WDA会員) SOLD OUT ¥3,000
参加チケット(調査協力者) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都文京区本郷7-3-1 情報学環・福武ホール Japan
Organizer
安斎勇樹|ワークショップを科学する
2,020 Followers