Event is FINISHED

【PR広報マーケティング】 広報・PRはもう古い 第一線で活躍するメディア人が語るこれからのメディア論 ポストTV一強時代のPR戦略 「TV」→「TV+ネット+リアルイベント」へ

Description

業界の第一線で活躍するプロメディア人が一同に集い、語る90分!!

広告は本当に通用しなくなったのか!?


最先端のデジタルマーケティングやテレビ業界の裏話、

中小企業が逆転するためのメディア戦略のあり方などを中心に

ネットとバズで世の中を変える手法論を語ります。


例えば、

・なぜ芸能人は記者会見を行うのか?(PR観点)

・メディアが集まる芸能人とは?

・テレビディレクターは番組を制作する際、実はで●●を見ていた

・フジテレビが逆転するための方法とは?

・さんまのスーパーからくりテレビの裏側

・なぜ、ビートたけしは独立したのか?

・白黒アンジャッシュが成功したわけとは?

・なぜアンジャッシュはメディア受けがいいのか?

・ホリプロから見た芸能界とインフルエンサー

・インフルエンサー事業の創業者が語るタレント

・芸能人を活用した広告・PRの秘訣

・なぜタレントを活用したPRは炎上するのか

・バズの次にくるものとは何か?

・ユーチューバ―は今後、どのようになるのか?

・テレビとユーチューバ―のすみ分けは?


など、ここでしか聞けない話が満載です。

※内容は変更する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

お席には限りがございます。

ぜひ、お早目にお申込みくださいませ。

▼場所

東京会議室 田町カンファレンスセンター

住所:東京都港区芝浦3-6-7 板硝子会館6

「田町」 駅 徒歩5分(JR山手線|JR京浜東北線)

「三田」駅 徒歩8分(都営地下鉄)


▼日時

425 () 14:3017:30

受付開始:14:00


▼料金

通常価格:3500

早割り:3000 (417日までにお申込の方)


▼当日の流れ

14:30~ 講師紹介

14:5016:20 パネルディスカッション

テレビ・ネット・PRなどの項目に分け、

講師陣の方に自由に語っていただきながら、ディスカッションをいたします。

参加者の方からお聞きしたい内容をリクエストいただく時間も設ける予定です。

〈 パネルディスカッションのテーマ例 〉

TV 業界の現状やTV業界のメリット、デメリット

・ネットを活用した売上アップの効果的な手法

PRと事業の結び付け方、PRの必要性とその価値とは

※テーマは変更する場合がございます。

質疑応答の時間を十分に確保しておりますので、

もしお聞きしたいことが聞けなかった場合はそちらの時間を是非ご活用ください。


16:2516:45 質疑応答

16:5017:30 懇親会

【マーケ、宣伝、広報担当者による大懇親・名刺交換会】

講師陣の方とのお名刺交換や参加者の方との交流のお時間を設けております。

人脈が成果・成長を生み出す業界において、
1日で20年分、30年分のマーケティング・広報・メディア人脈を形成ください。

ゲストにはメディアの第一線の方を招待しています。

そのため、事件・天災などにより内容が予告なく変更になる可能性があります。予めご了承下さい。

17:30 終了

※当日の流れは予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

《 講師プロフィール 》

■「中居正広の金スマ」「さんまのスーパーからくりTV」を手がけたTBS 元TBSプロデューサー

バラエティプロデューサー

角田 陽一郎

1994年にTBSテレビに入社。元TVプロデューサー、ディレクターとして「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金曜日のスマたちへ」

EXILE魂」など、主にバラエティ番組の企画制作をしながら、2009年ネット動画配信会社を設立。

映画監督、音楽フェスティバル開催、アプリ制作、舞台演出など多種多様なメディアビジネスをプロデュース。



■株式会社フロンティアコンサルティング

代表取締役社長 上岡 正明

一般社団法人日本脳科学マーケティング学会 代表理事

日本行動心理学協会 代表理事

多摩大学院情報経営学修士(MBA

27歳で戦略PR、ブランド構築、コンテンツマーケティングのコンサルティング会社を設立。

現在まで16年間、実業家として会社を経営。

これまで、三井物産やSONY、三菱鉛筆など200社以上の広報、スウェーデン大使館やドバイ政府観光局などの国際観光誘致イベントなどを行う。

同時に、放送作家として「笑っていいとも」「スーパーJチャンネル」「めざましテレビ」「タモリのスーパーボキャブラ天国」「クイズ$ミリオネア」など人気番組の企画・構成、脚本家として 日本テレビ「週刊ストーリーランド」などを担当。現役のビジネス書作家。

「日経ビジネスアソシエ」(日本BP)や「企業診断」(同友館)などに寄稿・執筆。バンタンJカレッジ客員講師、元静岡放送審査委員。日本マーケティング学会会員、日本神経心理学会会員、日本行動心理学協会会員、 一般社団法人日本行動分析学会会員。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「元めざましテレビ放送作家が語る、小が大に勝つ広報PR術」×「元TBSプロデューサーが語る、ヒットの仕掛け方」

TVとネットの最新事例・情報・ノウハウから、すぐに使えるPR広報マーケティングの打ち手が満載。

『マーケティングに活かせ! TV業界を知り尽くし、新感覚のPRマーケティングの戦い方を学ぶ』白熱セミナー!

■「共感PR(朝日新聞出版)」の中国、台湾翻訳化決定!詳しい内容はこちら。

http://frontier-pr.jp/prseminar_archive/
*Amazonベストセラーランキング1位獲得(広告部門)

*丸善ジュンク堂ランキング1位獲得(広告・宣伝部門)                                      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■株式会社テクサ

代表取締役 飯田 佑基

2015年に配信制作をきっかけに起業し「文字・動画・ライブ」のパッケージ化でノンジャンルな制作を得意とする。

中でも配信プラットホームとインフルエンサーを用いた制作を早々に取り入れ、バイラルメディアに強いこだわり持ち、

そのコンテンツ力はアジア圏内からも支持され現在に至る。



■ 株式会社ホリプロ

新規事業プロデューサー

鈴木 秀

株式会社SNS 代表取締役社長
元 株式会社 VAZ取締役副社長
山梨大学 工学修士
学生時代に「ITと社会の共存」をテーマに研究を進め、
学業の傍ら2004年弱冠14歳の時に越境ECz事業を立ち上げから起業家としての歩みをスタートさせる。
現在ではwebマーケティング、メディア運営、外部アライアンス、
エンジェル投資など多方面で活躍中の日本の男性実業家兼モデル。


■千葉テレビ放送株式会社

小森 健一郎

千葉テレビ放送株式会社入社後、

中継ディレクター、記者、営業、技術、編成とテレビ局の様々な現場業務を渡り歩き、

現在は子会社である()ちばテレビメディアネットで「白黒アンジャッシュ」「浅草お茶の間寄席」といった

バラエティ番組を担当しているほか、()ちばテレビメディアネットで制作する番組の制作管理業務も行っている。

共催:株式会社フロンティアコンサルティング、S-Collection株式会社

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#332054 2018-04-20 01:19:21
More updates
Wed Apr 25, 2018
2:30 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京会議室 田町カンファレンスセンター
Tickets
【早割チケット】 SOLD OUT ¥3,000
【通常チケット】 SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
東京都港区芝浦3-6-7 板硝子会館6階 Japan
Organizer
フロンティアコンサルティング
374 Followers