Event is FINISHED

【対話型レクチャー】社会を映す「化粧」――人はなぜ装うのか――

Description

「POLA TALKER'S MUSEUM FEAT. WE/」出張レクチャーがすみだ北斎美術館で行われます。ポーラ文化研究所・学芸員の富澤洋子氏が、葛飾北斎の美人画に見るメークの特徴や意味、人がなぜメークをするのかという歴史的な背景を紐解き、人気ライフスタイル・ジャーナリストの吉野ユリ子氏が、現代のメークを最新の美容のトレンドを交えてご紹介します。レクチャーがベースではありますが、対話セッションあり、ワークショップありと、参加型のレクチャーになっており、「人はなぜ装うのか」を参加者全員でリサーチします!
イベントに参加する中で、自分の普段おこなっているメークの歴史がわかったり、新しいメークのヒントがあったり、明日への装いのヒントが盛りだくさんです。

開催日:41

開催時間:14:0015:30(開場13:30

ゲスト:富澤洋子氏(学芸員、ポーラ文化研究所)、吉野ユリ子氏(ライフスタイル・ジャーナリスト)

詳細:http://hokusai-museum.jp/modules/Event/events/view/1224

多くの女性は、毎朝当然のように鏡の前に座り、メークをしています。
けれど「なぜメークをするのですか?」と聞かれると答えに詰まる人も多いかもしれません。身だしなみ、変身願望、コンプレックスの解消
今回のワークショップイベントでは、特に葛飾北斎の美人画に見るメークの特徴や意味を分析しつつ、人がなぜメークをするのかという歴史的な背景を紐解き、さらに現代における化粧の役割について考えます。「化粧」に対する考え方がちょっと新しくなり、女性は明日からもっと主体的に、もっと楽しくメークと向き合いたくなり、男性は女性のメークに対する見方が変わるはず。
「出会いから、一歩前へ。」をコンセプトに、対話セッションやワークショップをお届けしているPOLA TALKER’S MUSEUM FEAT. WE/がどのように北斎とコラボレーションをするのか。新しい人や考えとの出会いをぜひお楽しみください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#327165 2018-03-28 14:53:54
Sun Apr 1, 2018
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
すみだ北斎美術館MARUGEN100
Tickets
参加券 FULL
Venue Address
東京都墨田区亀沢2-7-2 Japan
Organizer
株式会社ポーラ
224 Followers