Event is FINISHED

【開催迫る!】5/19(土)アフリカに挑戦する若きリーダー達が登壇!~世界エイズ孤児デーチャリティパーティー

Description

5月7日の世界エイズ孤児デーに合わせ、5月19日(土)にエイズ孤児支援NGO・PLAS主催のチャリティパーティーを開催します。


PLASの活動紹介を通じてアフリカのエイズ孤児問題を身近に感じていただくだけでなく、パーティーの目玉コンテンツとして、2人の豪華ゲストをお呼びしてのトークセッションを行います!


登壇者は、ケニア・ウガンダを舞台にビジネス展開する、AFRIKA ROSEの萩生田 愛さんと、COTS COTS Limited共同代表の清水 政宏さん。


アフリカでビジネスをしていて感じる、現地の課題や可能性、そして魅力について、PLASの創業代表・問題を交えてお話し頂きます。


AFRIKA ROSEの萩生田 愛さんは、“現地に行き、アフリカのために行動したい”との思いから、勤めていた大手製薬会社を辞め、ケニアのNGOにインターンとして参加。そこでの経験から、雇用を生み出すことによってアフリカの人たちの未来を変えたいと、生命力に溢れ色鮮やかなケニアのバラの輸入のための事業を立ち上げました。


COTS COTS Limitedは、ウガンダで日本料理レストランと商業施設を運営する日本発のフードベンチャー。「讃岐うどん専門店 丸亀製麺」を世界各国で展開するトリドール社と世界で「衛生・環境・健康」に取り組むサラヤ社が出資したことでも話題になっています。その中でも、共同代表として事業展開をリードされるのが清水 政宏さん。


実際に現地に入り、苦しみも喜びも経験してきたからこそ話すことのできる若きリーダーたちのトークから受ける刺激は、きっと明日からのあなたの活力になるはずです。

トークセッション以外にも、軽食とドリンクを囲んでの交流・協賛企業様からの景品があたるビンゴゲームなど、楽しくご参加頂けるコンテンツをご用意してお待ちしておりますので、お繰り合わせの上ぜひご参加ください。


【開催概要】

●日時:2018年5月19日(土)15:00-17:30 (14:30開場)

●場所:freee株式会社

〒141-0031 東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F

※JR山手線 五反田駅から徒歩3分/都営浅草線五反田駅から徒歩2分/東急池上線 五反田駅から徒歩4分

●参加費:¥3,500(軽食、ドリンク付き)

本イベントは、開催にかかる経費を除く参加費の全額をケニア・ウガンダでのエイズ孤児支援に大切に使わせて頂きます。

●定員:100名

●プログラム内容 ※一部変更になる可能性もございます

・萩生田様×清水様×門田によるトークセッション

・PLASの現地活動紹介

・参加者交流会

・協賛企業様の豪華賞品のあたるビンゴゲーム

・軽食&ドリンク

※ケニア料理をご提供!5歳からケニアで育ち、現在は都内を拠点にケニア料理のケータリングを通してケニアの食文化を広めておられる方がご協力くださいます。


【トークセッションスピーカー紹介】

●萩生田 愛(はぎうだ めぐみ)様:AFRIKA ROSE 創業者&代表取締役

1981年、東京生まれ。
米国大学卒業後、大手製薬会社勤務を経て、2011 年アフリカ・ケニアに渡る。
「援助に慣れきっている現地の姿」を目の当たりにし、援助ではなくビジネスとして 対等な立場で関わりたいという結論に至る。
アフリカの自然や人々や文化の豊かさと 生命力溢れる薔薇に魅了され、2012 年「アフリカの花屋」を立ち上げる。
2015年10月アフリカ薔薇専門店「AFRIKA ROSE」を東京広尾にオープン。
草月流いけばな師範、Jane Packer Flower Arrangement School 修了。
メディア掲載:フジテレビ「ノンストップ」、TBS「王様のブランチ」、日本テレビ「NEWS ZERO」、日経新聞、Harvard
Business Review、など。


●清水 政宏(しみず まさひろ)様:Cots Cots Limited 共同代表


1981年生まれ。京都大学経済学部卒業後、外資系証券会社、 海外ヘッジファンドを経て2015年にCOTS COTS Limitedを共同で創業。 現在は東京の投資会社に勤務しながらCOTS COTSの共同代表として資金調達、 事業計画策定、省庁対応などに従事している。 ウガンダとの関わりは勤めていたファンドが 2014年に 解散してしばらく時間ができた際に、 後に共同創業者となる大学の後輩を訪ねたところから始まり、 そこで出会ったメンバーと翌2015年に会社を設立。農業部門と開発コンサル部門を稼働させつつ準備を進め、 2018年5月末に日本料理店やま仙と商業施設Tank hill Parkがオープンする。


●門田 瑠衣子(もんだ るいこ):エイズ孤児支援NGO・PLAS代表理事

1981年熊本県生まれ。2006年、武蔵野女子大学人間関係学部卒。
明治学院大学大学院国際学修士課程修了。フィリピンの孤児院や国際協力NGOでのボランティアを経験し2005年、大学院在学中にケニア共和国で現地NGOでボランティア活動に参加。
それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。ケニア共和国、ウガンダ共和国にて、エイズ孤児を抱えるシングルマザーの生計向上支援や母子へのキャリアカウンセリング事業等を行う。
2016年、「青年版国民栄誉賞」と言われる人間力大賞にて準グランプリおよび外務大臣奨励賞を受賞。NPO運営においても注目を集め、「働き方改革」を組織内にて推進し、2016年NGO組織強化大賞受賞。クラウド型CRMをいち早くNPO運営に導入し、2014年セールスフォース活用自慢チャンピオン大会準優勝。
2015年より特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)理事。3児の母でもある。


●武村貴世子(たけむらきよこ)様:ラジオDJ、MC、ライター

これまで、FM802、Fm yokohama、FM-FUJIなどで番組を担当。
数多くのイベントやシンポジウムの司会はもちろん、ウェブマガジン、アパートメントでコラムを連載中。

国連UNHCR協会広報委員として、
難民支援を始め、世界や社会への関心が深く、社会貢献活動にも積極的に取り組む。

2008年より、エイズ孤児支援NGO・PLAS主催イベントの司会を務めている。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#337451 2018-05-15 03:28:17
More updates
Sat May 19, 2018
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
freee株式会社
Tickets
参加費(軽食・ドリンク付き) SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
品川区西五反田2丁目8−1 Japan
Organizer
エイズ孤児支援NGO・PLAS
89 Followers