播磨陰陽道:祝詞と霊符の特別交流会

Description

【講座延期と特別交流会のお知らせ】


講師の尾畑先生の体調不良のため、こちらの講座は延期となりました。

お申し込みを頂いた皆様には、大変申し訳ございませんがご了承くださいませ。

開催の日程が決まり次第、ご連絡させて頂きます。


祝詞講座の代わりに、特別交流会を開催いたします。


播磨陰陽道の「技」の一つに「霊符(れいふ)」というものがあます。


霊符とは、和紙に絵や飾り文字を描いて、不運を祓い、幸運を願う

ものなのですが、今回は祝詞を使った霊符を自分で描き、それを唱えます。


祝詞と霊符の両方を体験できる、とても贅沢な内容です。

美味しいお茶とお菓子の用意もありますので、

ゴールデンウィークの午後の、よい気に包まれた緑豊かな空間へ

ぜひ、いらしてください。


祝詞講座にお申し込みされていない方や霊符がはじめての方も

ご参加いただけます。


【特別交流会】



▼参加費
1,500円(税込)

※当日現金でのお支払いください。



▼場所:
梅小路公園 緑の館(2F和室)



▼持ち物
筆記用具、筆ペン(黒と朱色を1本ずつ)、飲み物(必要な方は)

※祝詞を唱える時は正座をしますので、楽な服装がオススメです。
(会場で着替えていただけます。)




==========================================================



私たちが日々、何気なく話している言葉。

実はとてもパワフルなもので、私たちの現実に

大きな影響を与えていることをご存知ですか?


「言葉穢れ(ことばけがれ)」という言葉がありますが、

ネガティブなことを言うと、

その言葉の分だけしっかりとネガティブな方へ、

私たちの人生は傾いていきます。


ポジティブなことを言うと、

その分ポジティブな方向に向かうのですが、

ネガティブな言葉に比べると、

残念ながらその速度はゆっくりなのだそうです。


ポジティブな言葉だけを使っていればいいのでしょうが、

人間をやっていると腹が立つことがあったりで、

なかなかそうはいきませんよね。(苦笑


陰陽道によると、

言葉は口で話す言葉だけではなく、

全部で3つの種類があるそうです。


一つ目は、私たちの口から出る言葉。

二つ目は、体が語る言葉。

三つ目は、私たちの内側(頭や心)の言葉。


口では良いことを言っていても、

態度や内心思っていることがネガティブなら、

ダメなんですよねぇ。。。


では、どうしたらいいのでしょうか?


一番手っ取り早くて、確実なのは、、、



祝詞を唱えること!


祝詞は最も古い言葉で、

人が神々と話していた時代の

穢れのない言葉なのです。


その言葉の響きは脳全体に伝わり、

やがて全身を包み込み浄化します。


最も美しい唄でもある祝詞を唱えれば、

新鮮なエネルギーが流れこみ、

どんどん人生も向上していきますよ♪



【開催情報】



▼参加費
5,000円(税込)テキスト付き

※当日現金でのお支払いください。



▼場所:
梅小路公園 緑の館(2F和室)

京都市下京区観喜寺町56-3
梅小路公園内
 
「京都駅」中央口より西へ 徒歩約20分 (JR、地下鉄、近鉄)
JR山陽本線「丹波口駅」より南へ 徒歩約20分

http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/

※梅小路公園までは約15〜20分ですが、
会場となる緑の館は公園の端にあるため、
もう少し時間がかかると思います。

会場までは、徒歩で20〜30分程度とお考えください。



▼持ち物
筆記用具、飲み物(必要な方は)

※祝詞を唱える時は正座をしますので、楽な服装がオススメです。
(会場で着替えていただけます。)




【懇親会について】


講座の後、館内1Fのカフェで、懇親会を行います。

時間:16:00〜18:00(終了予定)

講座内での疑問や、先生へのご質問など
気軽にできる場となっておりますので、
ぜひご参加くださいませ!

(飲食代は各自負担です。)




【講師プロフィール】



尾畑雁多(おばた かりんど)先生


播磨陰陽師・播磨古伝研究家

赤穂浪士の子孫であり、すでに滅びたと言われている
歴史的謎の集団・芦屋道満の血を引く播磨陰陽師の末裔
としてこの世に生をうける。

先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた
古式陰陽道を伝承する播磨陰陽師の末裔として、
幼い頃より様々な霊体験を通して、
一子相伝の秘術を習得する。

伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、
日本各地の霊地等を巡りながら修業と研究を重ねる。

特に当家の伝承は、古くは物部の祭祀に起因する
夢操り・夢伝え等の、独特な夢の世界に関する伝承と、
その世界から現実に影響を与え変更すると伝わる
ある種のノウハウを有する。

一子相伝で伝承したノウハウをゲームの世界に
持ち込み、ゲーム業界の隆盛を仕掛けたことでも
知る人ぞ知る人物。

代々一子相伝で伝えられてきたが、
「厄年を過ぎて相伝すべき者の無き時、広く世に伝えよ」
の掟に従い、2001年より播磨陰陽道の公開を開始。

現在は、専業の陰陽師として過ごし、
近年は、最先端の心理学との共同研究を行っている。

---------------------------------------------------------------



【FQA よくあるご質問】

Q,当日の申し込みは可能ですか?
A,お席がありましたら、ご参加いただけますが、
テキストのご用意が出来ない場合もございます。
その場合は、後日送付となることをご了承ください。


Q,友達や家族を連れて行きたいのですが?
A,ぜひ、ご一緒にお越しください。
Peatixでお友達のチケットもまとめて申し込みする
ことができます。


Q,はじめての参加ですが、大丈夫でしょうか?
A,はじめて方のご参加は、大歓迎です!
はじめての方にも分かりやすく講師が説明いたします。



【お問い合わせ】

ご質問やご不明点などがございましたら、
Peatix上で主催者へお問い合わせいただくか、
下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

kansaiharima@gmail.com

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#333111 2018-04-24 22:42:47
More updates
Sun Apr 29, 2018
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講チケット(5000円 当日払い) FULL
参加費 (1500円 当日払い)
Venue Address
京都市下京区観喜寺町56−3 Japan
Organizer
関西×播磨プロジェクト
74 Followers