Event is FINISHED

日本を護る会  法人番号9010005013153

Description
第28回研修会―4月8日―のご案内
既に3月になりましたが、暖かかったり、寒かったり日毎に目まぐるしく気温の変わる今日この頃ですが、皆様にはお元気でお過ごしのことと拝察致します。
「日本を護る会」では第28回の研修会として恒例の横須賀の記念艦「三笠」の見学を行います。
ご存知の通り「三笠」は明治38年5月27日、日露戦争の掉尾を飾る日本海海戦において東郷平八郎提督座乗の下、ロシアのバルチック艦隊をほぼ全滅させる勝利を挙げた時の帝国海軍連合艦隊旗艦でした。
「三笠」はしかし同年9月に佐世保港に於いて自爆沈したのですが、翌年には引揚げられ大正時代に記念艦として保存されました。
大東亜戦争敗戦の後はダンスホールやサーカスの場にまで身を落としましたが、内外多くの心ある人々により本来の姿を取り戻し、現在の記念艦として甦ったのは昭和36年の事でした。
「三笠」を見学することは日本人そのものとも重なる数奇な運命を体感する良い機会と思います。
また、今回は日頃は一般公開されていない元帝国海軍横須賀鎮守府司令長官宿舎の海上自衛隊田戸台分庁舎見学と無人島「猿島」の探索も行います。
これも貴重な体験となるものと存じます。 なお、「三笠」は世界3大記念艦の1つとして知られていますが、平成17 (2005)年に日本海海戦100周年を記念して大改装が行われ現在の姿になりました。
1 日時:平成30年4月8日(日) 午前10時~午後5時頃(雨天決行)
2 集合時間・場所:午前10時 京浜急行 県立大学駅。
          「日本を護る会」の旗を目印にお集まり下さい。
3 行動予定
10時に徒歩にて海上自衛隊田戸台分庁舎に向かい、建物内部を見学します。
11:30 田戸台分庁舎出発(臨港タクシーにてランチ店まで移動。(料金は1人約300円)
12:00 京急 横須賀中央周辺にてランチ
        (さいか屋で横須賀名物の海軍カレーを賞味の予定)
13:15 さいか屋出発。徒歩にて三笠公園に向かいます。
13:30 記念艦「三笠」見学
15:10 猿島行きフェリー乗り場着
       (当日の天候により計画を変更する場合があります。)
15:30 猿島行きフェリー出港
16:45 猿島からのフェリー最終便に乗船の為船着場に並びます。
17:00 猿島出港
17:15 三笠桟橋に到着、解散。
4 参加費  (参加人数によっては多少の変更がある場合があります)
会 員 :2,500円
     (三笠乗艦、猿島往復フェリー乗船、猿島公園入園、猿島案内)
非会員: 3,000円 (上記経費 + 寄付500円が戴ける場合)   
*田戸台分庁舎からランチ店までタクシー代金(約300円/人)
       及び昼食代金(1,000程度)は各人負担
5 お申込先 E-mail   awake-japan@googlegroups.com
   F A X   03-3985-1008
お申込の際には、お名前、ご住所、電話番号、e-mailアドレスを明記願います。
6 お問合せ先 日本を護る会
理事長 大橋武郎 Tel:080-3154-3897
            t-ohashi@khf.biglobe.ne.jp
または小室容子事務局員 Tel:090-8774-9926
            gakipan-0924@docomo.ne.jp
* 当日のお問い合わせは小室容子事務局員宛にお願いします
チケットを入手してイベントに参加しよう!
Sun Apr 8, 2018
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
記念艦「三笠」、旧横須賀鎮守府司令官邸及び猿島研修
Tickets
3000円 当日払い FULL
Venue Address
神奈川県横須賀市安浦町2-28 Japan
Organizer
日本を護る会  法人番号9010005013153
4 Followers