Event is FINISHED

米道 炊飯編―おいしいお米を炊きましょう!―

Description

 ANDON○○道『米道 炊飯編―お米をおいしく炊きましょう!―』

さまざまな道を極める「ANDONの◎◎道」。
今回は墨田屋お米五ツ星マイスターの片山さんをお招きし、お米のいろはから、家庭にある炊飯器でもお米をおいしく炊ける方法まで、お米にまつわるいろいろを教えていただきます!

またANDONオーナー武田昌大(トラ男)による、生産者の話やトラ男米プレゼンを開催します!


◎トラ男のお米プレゼン
◎墨田屋さんによるお米レクチャー

◎クロージング(お食事、自己紹介など)


開催概要

  • 開催日 3月31日(土)
  • 時 間 14:00-17:00 ※出入りは自由です。
  • 参加費 3000円(米道チケット+おむすび+お茶+お米のお土産付)
  • 定員 10名
  • 場 所 おむすびスタンド「ANDON」http://andon.shop/(〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-11-10)
  • アクセス 「小伝馬町駅」徒歩2分、「新日本橋駅」徒歩3分、「三越前駅」徒歩5分


墨田屋商店

http://sumidaya.jp/

1905年に創業した、墨田区の米殻専門店です。100年以上続く米屋の知識と独自の精米、配合技術で、お米好きから飲食店までおいしく、安全なお米をお届けしています。


お米五ツ星マイスター 片山真一さん




武田昌大(トラ男米プロデューサー)

http://www.torao.jp/

1985年、秋田県北秋田市生まれ。kedama inc.代表取締役。トラクターに乗る男前集団トラ男を結成。たべてとつくりての繋がりを作るため首都圏でのイベントやこだわりの厳選米を産地直送するWEBサイトtorao.jpを運営。



おむすびスタンドANDON
https://andon.shop/

8坪4階建てのタイニービルに、おむすび屋や本屋がつまった「東京を楽しむ」新拠点『ANDON』が日本橋・小伝馬町にオープンしました。
1階の昼:おむすびスタンド、夜:秋田の日本酒の立ち飲みを中心に、2階の本屋、3階のイベントスペース、4階の大名レジデンスといった食とカルチャーの発信拠点になります。各階ごとにテーマを持ったイベントやスクールを開催することで様々な交流を生む現代の長屋の誕生です。



Sat Mar 31, 2018
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
イベントチケット(お米のプレゼント付き) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
中央区日本橋本町3丁目11−10 Japan
Organizer
おむすびスタンドANDON
40 Followers