Event is FINISHED

仁藤敦史さんご解説による古墳展ツアー&お花見@歴博

Description
SOW! プレゼンターの仁藤敦史さんご解説による「古墳展&お花見@歴博ツアー」を3/21(祝)に開催します!

クフ王のピラミッドより秦の始皇帝陵より大きな日本の大古墳。未だに誰が何のために造ったのか、多くの謎に包まれています。ただこの大古墳が建造された5世紀は、朝鮮半島・中国大陸が勢力争いで混迷しており、日本史上初めて朝鮮半島へ出兵した時代です。また日本国内でも武力による国家統治が始まった時代でした。
大王が英雄から政治家となっていったこの古代史において、キャラだちした大王たちが繰り広げる政治の思惑と外交戦略を、NHK『英雄たちの選択』ご出演の仁藤敦史さんに解説していただきながらまわっていきます。

歴博ツアーの前には、桜の名所でもある佐倉城址公園でお花見も行います。お弁当&お酒もご持参いただき、ふるってご参加ください。

◆ 古墳展「世界の眼でみる古墳文化」
https://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/project/index.html

◆ 当日のスケジュール
【集合】12:00 国立歴史民俗博物館 エントランス集合
住所:千葉県佐倉市城内町 117
アクセス:https://www.rekihaku.ac.jp/information/access.html
バスの場合…東京駅(3番停留所)9:55発(国立歴史民俗博物館行、11:31着)
 ※財団メンバーもバスで往復します。東京方面からの方は一緒にいきましょう!
待ち合わせ:東京駅(3番停留所)9:45集合


12:00-13:00 お花見@佐倉城址
13:00-15:00 古墳展@歴博 企画展示室A・B
15:00ごろ解散_その後希望者は引き続き歴博散策

◆ 参加料:無料 (先着10名)
◆ 持ち物:お酒&お弁当 (地酒を財団でもご用意いたします)
◆ 仁藤敦史さんprofile
・SOW! 「正倉院の古代文書を後世に残すプロジェクト」発表
・クラウドファンディング始動中!!
https://readyfor.jp/projects/rekihaku1/announcements/70384

一九六〇年生まれ。早稲田大学大学院文学研究科満期退学。早稲田大学博士(文学)。専門は日本古代史(主に王権と都市の研究)。早稲田大学文学部助手を経て、現在は国立歴史民俗博物館研究部教授・総合研究大学院大学文化科学研究科教授(併任)。主な著書に、『卑弥呼と台与』(山川出版社)、『古代王権と都城』(吉川弘文館)『古代王権と支配構造』(同前)など。NHKの歴史番組『さかのぼり日本史』、『英雄たちの選択』などに主演。中学校歴史教科書の執筆、集英社版「マンガ日本の歴史」の監修など担当。歴博へ着任以来、四半世紀以上の間、正倉院文書複製事業の担当を続けている。


写真:藤田 聡さま
参考ウェブサイト:https://www.jtb.co.jp/kokunai_guide/area/chiba/tabiness/16663/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#325165 2018-03-20 09:27:05
More updates
Wed Mar 21, 2018
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日券 FULL
Venue Address
佐倉市城内町117 Japan
Organizer
一般財団法人Next Wisdom Foundation
2,613 Followers