Event is FINISHED

デンマークから未来の歩み方を学ぶ第5弾:働き方

Description
欲しい未来が無いのであれば、自分たちの手で創っていこう。

自分と繋がる生き方をしたいと願う仲間が集うコミュニティーである「home」。2年前にデンマークにいってから、ニールセン北村さんの帰国に合わせて実施するこのイベント。幸福度No.1のデンマークから学び、日本の次の一歩を考える連続企画です。

これまでは、

第1回:デンマーク全般
第2回:フォルケホイスコーレ
第3回:ヒュゲ
第4回:教育

と続いていますが、第5回のテーマは「働き方」です。

社会人になってからわたし達は多くの時間を働くという行為に費やしています。デンマークでの働き方は日本とはどのように異なっているのでしょうか?

今回はスペシャルゲスト。日本在住のデザイナーでもあるイェンス・イェンセンさんも参加してくださいます。

19:00-19:15:チェックイン
19:15-20:00:ともこさん講演
20:00-20:20:休憩
20:20-21:30:対談&ダイアログ


■ 講師について
《ニールセン北村朋子さん》
aTree主宰。デンマーク・ロラン島在住。ジャーナリスト、コーディネーター、アドバイザー。
会社員、アメリカ留学を経てフリーの映像翻訳家として独立。2001年よりロラン島に移住。森の幼稚園運営委員、ロラン市地域活性化委員を歴任。デンマーク・インターナショナル・プレスセンター・メディア代表メンバー。2012年デンマーク・ジャーナリスト協会東デンマーク地区ジャーナリスト賞(Kreds2 Pris)受賞。同年7月、『ロラン島のエコ・チャレンジ〜デンマーク発、自然エネルギー100%の島』上梓。
ロラン島初となるインターナショナル・フォルケホイスコーレの2019年設立を目指し、準備委員会理事に就任。

再生可能エネルギーや農業、食、教育など持続可能な社会づくりのための取材、メディア・企業・官庁視察コーディネートや日本、デンマーク両国での講演などを行なっている。

2013年9月には、根本復興大臣、甘利経済担当大臣、新藤総務大臣のデンマーク視察のコーディネート及び通訳を担当。
2015年11月には、復興支援を続ける東松島市の名代として、お米の献上のため、デンマーク王国フレデリック皇太子にアマリエンボー宮殿にて謁見した。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#330854 2018-04-15 22:16:17
More updates
Fri Apr 27, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
銀座 文祥堂6F
Tickets
参加費:一般(ドリンク・軽食付き) SOLD OUT ¥3,000
参加費:学生(ドリンク・軽食付き) SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
東京都中央区銀座3-4-12 文祥堂6F Japan
Organizer
ユウヒト
535 Followers