Event is FINISHED

【土曜】第24回 MOSA Tech Meeting開催!

Description
MOSAでは、iOSやmacOSの技術的な話題を中心とした定期的なコミュニケーションの場として、MOSA Tech Meeting を年間を通して開催しています。

今回のMTMは、会員、非会員ともに無料で開催いたします。また、MTM終了後は、有志の方々と二次会を開催予定です。この機会にぜひ、ご参加ください。
イベントについてのMOSAホームページはこちら


ーーーーーーーーーーーー
【第24回 MOSA Tech Meeting】
ーーーーーーーーーーーー

◆ 日 時:2018年3月31日(土)18:30〜21:30(18:15〜受付開始)

◆ 場 所:渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室6

 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21

◆ 主 催:特定非営利活動法人MOSA

◆ 定 員:24名(事前申込制。空きがある場合は、当日参加も可です。)

◆ 参加対象:iOS、macOSアプリを開発している方、興味のある方、勉強中の方

◆ 参加費:無料


ーーーーーーーーーーーー

第24回 MOSA Tech Meeting 催しの予定

ーーーーーーーーーーーー

◆Macでハイレゾオーディオを扱ってみる(スピーカー: 林理事)◆


MacでハイレゾオーディオのFLACファイルを再生するということを

やってみました。ソフトウェア面とハードウェア面の情報です。

ーーーー

◆組込みシステムでよく使われる処理をSwiftへ移行(スピーカー: 大川 博様)◆


メモリ液晶と呼ばれるデバイスの画像データを現在Objective-Cで作っている

ですが、そのアプリをSwiftで書き直そうとしています。

組込みシステム特有の構造体データをC言語の様に簡単に扱いたい...のですが、

Swiftではどうずればいいのかがわからないのです。

ひとまずわかる方法でやってみたのですが、スマートじゃなくて...という感じ

です。構造体、共用体はSwiftではどう書くのでしょうか。

皆さんのお話を聞きたいと思ってます。

ーーーー

◆商標侵害事件の報告(スピーカー: 白石理事)◆


当社製品「ShareDoc」は9年ほど前から商標登録していました。

昨年あたりから同じ名称のソフトウェア製品が検索で引っかかるようになり、

弁護士に依頼して、対応しました。そのあたりをお話します。

ーーーー


<スピーカー募集!>

ソフトウェア、ハードウエア問わず、作品や自慢のネタを披露いただける方を募集しています。

デモの時間は一人15~20分程度です。カジュアルな会ですので、リラックスした雰囲気でいろんな情報を共有したいと思っております。

また、参加者の皆さんからプログラミングに関する質問や悩み事を集めて、当日に参加者全員でディスカッションいたします。参加申し込みのフォームにて、質問内容を受け付けていますので、こちらもぜひお願いいたします。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#327157 2018-03-28 14:36:41
More updates
Sat Mar 31, 2018
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
MOSA会員・一般 共通券 FULL
Venue Address
渋谷区桜丘町23−21 Japan
Organizer
MOSA
59 Followers