Event is FINISHED

映画deダイアログ「ローマの休日」

Description

映画deダイアログは、映画を観たときの個人的なココロの動きを、対話の中で深めていく会です。

普段まちですれ違っても、電車で乗り合わせても、言葉を交わすことはないような属性の人とも「映画」という媒体を通して交流することができる。

映画によって違う人生の一部を生きることができるように、映画のあとで語られるそれぞれの人生にも、少しだけご一緒させていただく。そんな時間をともに過ごしませんか。


今回は、アカシデ・カフェ店主のゆきさんが「それいい!観たい!語りたい~~!!」と一気に盛り上がった名作

「ローマの休日」について語りましょう!


対話は20:15~21:00。本編を未見の方は、この日までに観てからお越しください。

私も、久々なので、当日、対話の前にしっかり観ようと思います。

早く来られる方は、ぜひご一緒に。


大使館から逃げ出したアン王女のように、いまいる所からの脱出を夢見たい。
偶然の出会いから、次第にひかれあうふたりの恋にときめきたい。
清楚で可憐なオードリー・ヘップバーンとそのファッションにみとれたい。

美しいローマの街並みにトリップしたい。


そんな方は、対話2時間前、18時に集合です☆



【映画de ダイアログ 「ローマの休日」】

■日時:2018年4月21日(土) 開場18:00 対話開始20:15~21:00

   (主催・高橋ライチと店主は会場にて、18:00~この映画を観ます。よかったらご一緒に♪)

■会場:アカシデカフェ

    http://www.akashidecafe.com/

東京メトロ半蔵門線 池尻大橋駅 北口徒歩7分 東急バス「大橋」駅から徒歩4分 京王井の頭線「駒場東大前」駅 徒歩13分

住宅街の中にある隠れ家的カフェ。窓から大きなアカシデの木がみえる、まちのリビングルーム。

    

■参加費:2,000円 1ドリンク&スナックつき (キャッシュ・オンにてお代わりドリンク、軽食もご用意しています)

■対 象:映画の感想を対話することを楽しみたい方。
※まだ対話に参加できないお子さんは同伴不可とさせてください。
※小学
6年生以上くらいで、お子さんに参加の意思のある場合は親子参加も歓迎いたします。
※帰りが遅くなるので、
18歳未満の方の単身参加はできません。

■定 員:12

*お申し込み後の返金はいたしかねます。ご都合がつかなくなったときは、ぜひお友だちにお譲りください。その際、このイベントの趣旨(お互いに感想を語り・聴く場であること)もお伝えください。

*お問い合わせ:lychee.tangerine★gmail.com

------------

 

★主催:高橋ライチ

いちばん最初に好きになった映画は小学生のころTVで観た「ペーパー・ムーン」。人間ドラマに惹かれ、フィクション・ノンフィクションどちらも、描かれる「人間というもの」「人生というもの」を疑似体験できる作品を探している。2017年のベストムービーは「エンドレス・ポエトリー」。
しごとはカウンセラーとして「聴く」「聴くを伝える」「聴いてもらえる場をつくる」の
3方向に取り組み中。
映画deダイアログは「聴いてもらえる場をつくる」の一形態です。みんなが自分の気持ちを自由に話せて、聴いてもらえる場を増やしていこう!

Blog : https://ameblo.jp/lychee-tangerine/

Facebook : https://www.facebook.com/lychee.takahashi


前回、別会場での映画deダイアログの様子はこちら「雪の夜に観て語ったニューシネマパラダイス」

Sat Apr 21, 2018
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ダイアログ参加費(1ドリンク&スナックつき) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
目黒区大橋 2-16-41 グランベルテ3-101 Japan
Organizer
tangerine-lab
44 Followers
Attendees
1