Event is FINISHED

「満員御礼」4/13 第54回銀座ソーシャル映画祭 X 想ふ映画館

Description
第54回 銀座ソーシャル映画祭を4月13日(金)に開催します。
今回は 北海道が拠点の市民上映会「想ふ映画館」との共催です。
昨年終盤から続く、ゲストに監督を招くシリーズ。
今回は、独自の市民上映スタイル「想ふ映画館」主催者と共に豪華ゲストです。 ★【ご注意】facebookの「参加」だけではお申込みになりません★ 必ず下記のフォームにお申し込みください。 【上映映画】 「simplife」
「身の丈の暮らし」をテーマにしたロードムービー です。 アメリカ西海岸で広がりを見せる「タイニーハウス・ムーブメント」の
パイオニアたちを訪ね、小さな暮らしや多様なライフスタイル、コミュニティ
との共生など、新しい幸せのカタチをさがしにいきました。様々な理由から
タイニーハウスを選択した人たちの暮らしはとても個性的。ものを手放したことで、
たくさんの自由を手に入れることに成功しています。 タイニーハウスの技術的なサンプル集ではなく、そこに暮らす人たちの想いに
フォーカスして製作しています。出会った人たちは暮らしをより豊かに楽しくする
アイデアを持っていて、自分らしくユニークな方法で人生の主人公になっていました。
そこにはタイニーハウスという言葉では括れない、多様な生き様が…。 そんな人たちの言葉や暮らしの景色から、自分らしく生きるためのヒントが
見つけられるかもしれません。 (2017年78分) ホームページ http://simp.life/ 予告編  https://vimeo.com/253970408 ----------------------------------------------------------------- ※小さな暮らしを考えて、本の交換会をします。お手元にある手放してよい
本一冊お持ちください!※
※トークゲストは本作品を手がけられた監督 Ben Matsunagaさん(未来シネマ)
がお越しくださいます※ お楽しみに♪ 【日時】 2018年4月13日(金) 18:30 開場 ウェルカムドリンク&軽食
19:00 開演・上映
20:30ゲストトーク&懇親会&本の交換会
21:45終了予定 【会場】 中越パルプ工業株式会社 2階会議室 (東京都中央区銀座2-10-6) http://www.chuetsu-pulp.co.jp/company/facilities/tokyo.html 【トークゲスト】 松永勉 (未来シネマ) ハリウッドでの大型映像制作、短編時代劇の自主映画制作を経て、現在は、
映像を通じて人と人をつなぐことをテーマに様々な映像制作に取り組んでいる。 参加料: 2,000円(上映+ドリンク/軽食付)  定員: 30名 【主催】 中越パルプ工業株式会社    http://www.chuetsu-pulp.co.jp/ 想ふ映画館 https://www.facebook.com/omofucinema/ ※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、
一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。 ※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。 ※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。 【問い合わせ】 ・E-mail :omofucinema@yahoo.co.jp (想ふ映画館 廣野) ★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★ 中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。 多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、
考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。 定期的にステキな映画をお届けしていきます。 https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/ https://www.gsff.jp/
Updates
  • タイトル は 「満員御礼」4/13 第54回銀座ソーシャル映画祭 X 想ふ映画館 に変更されました。 Orig#330424 2018-04-12 12:40:41
Fri Apr 13, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
中越パルプ工業(株)東京本社 2階会議室
Tickets
映画参加費(当日清算¥2,000) FULL
Venue Address
東京都中央区銀座2-10-6 Japan
Organizer
銀座ソーシャル映画祭
323 Followers