Event is FINISHED

『Community Summit Tokyo 2018』宇野常寛×佐渡島庸平×前田裕二×箕輪厚介〜次世代のコミュニティを模索する〜

Description


●概要


コミュニティの価値を売買する取引所 "fever" を運営するAsobica.Incと、あたらしい社会をつくるために人と人がつながり・ビジョンや活動を共有するコミュニティGRIDの共同企画「Community Summit Tokyo2018」がスタート。

オンラインサロン、トークンエコノミー、ファン作り、経済圏など、様々な角度からこれからのコミュニティはどうあるべきかを模索していきます。(slackコミュニティを作成し、継続的な活動も実施していく予定です)

記念すべき第1回のゲストは以下の4名(敬称略)。

・宇野常寛
・佐渡島庸平
・前田裕二
・箕輪厚介


スケジュール


開催日程:2017年4月15日(日) 18:30 開場 / 19:00 開始

タイムテーブル:
18:30 開場
19:00 開始
21:00 交流会
21:30 終了予定


チケット


・コミュニティ運営者限定 先行販売チケット: ¥2,800
・一般チケット: ¥3,600
(CMTのslackコミュニティにも招待させていただきます)


会場


永田町 GRID
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3

- アクセス

半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分
有楽町線「麹町駅」1番出口より徒歩7分
銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」7番出口より徒歩5分
銀座線・南北線「溜池山王駅」5番出口よる徒歩11分


●ゲスト


宇野常寛

1978年生まれ。評論家として活動する傍ら、文化批評誌『PLANETS』を発行。主な著書に『ゼロ年代の想像力』(早川書房)、『リトル・ピープルの時代』(幻冬舎)、『日本文化の論点』(筑摩書房)、ほか多数。


佐渡島庸平

1979年生まれ。東京大学文学部を卒業後、2002年に講談社に入社。週刊モーニング編集部にて、『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16歳の教科書』などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。現在、漫画作品では『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『ドラゴン桜2』(三田紀房)等の編集に携わっている。従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築を目指している。


前田裕二

1987年東京都生まれ。2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、UBS証券会社入社。2011年、UBS Securities LLCに移りニューヨーク勤務を経た後、2013年に株式会社ディー・エヌ・エー入社。ライブストリーミングサービス「SHOWROOM(ショールーム)」を立ち上げる。2015年に当該事業をスピンオフ、SHOWROOM株式会社を設立。ソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受け、合弁会社化。


箕輪厚介

1985年、東京生まれ。早稲田大学卒業後、2010年に双葉社に入社。ファッション雑誌の広告営業として四年間、タイアップや商品開発、イベントなどを企画運営、『ネオヒルズジャパン』与沢翼 創刊。2014年から編集部に異動し、『たった一人の熱狂』見城徹/ 『逆転の仕事論』堀江貴文/ 『空気を読んではいけない』青木真也などを担当。2015年7月幻冬舎に入社。東洋経済オンライン、アドタイでコラム。オンラインサロン「箕輪編集室」運営、堀江貴文学校で特任教授など。




●主催者情報


- Asobica.inc について


"遊びのような熱狂を、世界中に" をビジョンに掲げ、テクノロジーやインターネットの力で、退屈なものや古い業界を"熱狂化(Asobica)させていく会社「Asobica」。コミュニティがコインを発行し、支援者や仲間を集めながら独自の経済圏を作っていけるサービス「fever」を企画・運営している。


- GRID について


多様な価値観を持つ人々が自由にビジョンや活動を“シェア”し、新たな社会を構想する場。会議室、コワーキングスペース、レンタルスペース、キッズルーム、カフェ、駐車場、屋上など、全てがシェア可能。働く場、思考の場にボーダーレスな空間を伴うことで、入居企業の社員同士、フリーランスやクリエイター、イベントを主催する行政や研究機関、来訪者の好奇心を刺激し、無限の交流が生み出される環境を提供している。新しい働き方、そして専有スペースだけでは成し得ない、“シェア”の持つ可能性を具現化し、『Nagatacho GRID』から、クリエイティブな未来を創造する人材の輩出を目指す。


-------------------------------------------------------------------

イベント当日は撮影が入ります。イベント内で撮影された写真、音声、映像に関する著作権は、当イベントの主催に帰属します。告知やプロモーション等で使用される場合がありますので、予めご了承ください。また本イベントは、主催者の判断によりイベント内容の変更や開催を中止する場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。


◎本イベントに関するお問い合わせ

COMMUNITY SUMMIT TOKYO運営事務局

MAIL:info@asobica.co.jp

-------------------------------------------------------------------
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#323349 2018-03-13 05:12:45
More updates
Sun Apr 15, 2018
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本東京都千代田区平河町2丁目5−3 永田町グリッド
Tickets
コミュニティ運営者限定 先行販売チケット SOLD OUT ¥2,800
一般チケット SOLD OUT ¥3,600
Venue Address
東京都千代田区平河町2-5-3 Japan
Organizer
COMMUNITY SUMMIT TOKYO
214 Followers