Event is FINISHED

Facilitators' Evening Mar.29 「焦点会話手法」で 2018IAFアジア大阪大会を盛り上げる

Description
チケットを入手してイベントに参加しよう!
Facilitator’s Evening Mar.29
「焦点会話手法」2018IAFアジア大阪大会を盛り上げる

IAFアジア大会大阪2018は、2月実行委員会をスタートしました。

2013年の東京大会以来5年ぶりに日本で開催されることになり、

世界やアジア各地からファシリテーターが集うカンファレンスに、

早くも皆さんの期待が集まっているようです。

大会開催に向けて実行委員会は、様々な準備を進めていて、その活動

に関心のある方々が集まる「IAF関西まいどおおきに盛り上げ隊」

グループも立ち上がっています。

さて、皆さんはIAFアジア大会にどのような関心をお持ちでしょうか?

開催に向かう準備に一緒にかかわっていきたい、

開催前にかかわるのは難しいので大会にはぜひ参加してみたい、

海外のファシリテーターと交流したい、

ファシリテーションに関する最新情報を手に入れたい、・・・・

など、多くの皆さまに関わっていただきたいと思っております。

そこで、3月29日開催のFacilitator’s Eveningでは、「大阪大会を盛り上げる」

をテーマに、「焦点会話手法」を体験していただき皆さまと対話する企画をしました。

■ 開催日 2018年3月29日 木曜日

■ 時間  19:00~21:00

■ 会場  日比谷図書文化館 4階 A会議室 

■ アクセス http://hibiyal.jp/hibiya/access.html

■ テーマ:「焦点会話手法」で、IAFアジア大阪大会を盛り上げる 

■ ファシリテーター : ICAジャパン理事長 佐藤静代さん  

  The Institute of Cultural Affairs ICA

ICA インターナショナル Vice President

■ 参加費  一般・IAFジャパンメール会員 1000円

     学生 : 無料、IAFグローバル会員 :無料



■ 「焦点会話手法」について


The Institute of Cultural Affair ICA)が1980年代に開発した

グループファシリテーション手法 Technology of ParticipationToP

で、中心となる手法のひとつがFocused Conversations 焦点会話手法」

です。

世界のファシリテーターが愛用している、分かりやすい対話と深い思考

から共通理解や結論をもたらす仕組みです。


■ 佐藤静代さんのプロフィール :


1980年代渡米し、ファシリテーションの資格と地域開発の手法を習得後、

日本各地のタウンミーティングで地域開発を進める。


1990年代から、アジア・アフリカの数多くの開発途上国で協力事業活動を

精力的に続けている。その分野は、農業支援・教育・環境保全・防災など、

多岐にわたっており、現在も忙しく海外の現場と日本の往来をされています。

また災害支援では、東北復興支援事業にも情熱を注いでおられます。   


   

■ ICAの活動:https://www.icajapan.org/english-home/  参照


・途上国における国際協力事業の企画・実践

貧困削減、人材育成、農村農業開発、生計向上・技術支援プログラム、

環境保全,災害復興等の事業計画、モニタリング、評価)

・ファシリテーション技術を使ったリーダーシップの育成とコミュニティ開発の実践

・参加型の事業計画と評価

ToP ファシリテイターの育成 


□■□ 主催 IAFジャパン 

   https://www.facebook.com/iafjapan/ 


Thu Mar 29, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般、IAFジャパンメール会員 SOLD OUT ¥1,000
IAFグローバル会員 FULL
学生 FULL
Venue Address
千代田区日比谷公園1−4 Japan
Organizer
IAFジャパン
353 Followers
Attendees
25