Event is FINISHED

夢を持って生きるとは…? 〜春の映画上映会〜

Description

あなたの夢はなんですか?

「自分には夢がない」と悩んでる人。

「いやいや、私の夢はこれだ!」

と明確に答えられる人。

「夢は若者が持つものだ」

と思っている大人のみなさん。

始まりの季節、4月。

あなたの『夢』にヒントを与える

映画上映会を開催します。

今回の上映する映画は「MARCH」。

東日本大震災に福島第一原発の事故、

生活が一変したその最中、

決して夢を諦めなかった子供たち。

そして、彼らを応援し続けた家族、

先生を追い続けたドキュメンタリーです。

映画を観て、ゲストのお話を伺った後は、

みなさんで自由に『夢』ついて意見を共有しましょう!

途上国の子ども達に映画を届けるNPO法人World Theatre Projetct主催。

皆さんの参加費は一部

カンボジアの子ども達や

福島の子ども達への支援金となる上映会です!

■上映作品『MARCH

東日本大震災の困難を乗り越え、

福島県で活動している小学生マーチングバンド、「Seeds+」。

震災後、一時は活動を中断せざるをえない状況に。しかし、仲間と一緒にマーチングを続けたいという彼らの強い思いは、やがて大人たちも巻き込む。

夢に向かって諦めない、

子ども達のひたむきな活動を記録した

ドキュメンタリー映画。

詳細: http://seedsplus.main.jp/movie/

■上映時間:35分

■ゲストスピーカー:映画「MARCH」プロデューサー Smile for Nippon ちょんまげ隊

ツノダヒロカズ

Smile for Nipponちょんまげ隊は、2011311日の東日本大震災を機に、東北支援を開始。サッカー日本代表の名物サポーターツノダヒロカズ(ちょんまげ隊長ツン)が発起人となり、風化させない為の「被災地報告会」を全世界で300回以上主催。

近年では広島・常総の被災地への支援や、

エチオピア・カンボジア・ネパールなど貧困地域などの支援を実施。

活動の場は世界中に広がっている。

詳細: http://smile4nippon.com/

《開催概要》

■日時:41 () 14時~16時半(受付13:30〜)

■会場:SOOO dramatic

http://sooo-dramatic.com/

*日比谷線「入谷駅」徒歩1

JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6

*「SOOO dramatic!」の入り口は、大通り(昭和通り)の1本裏側です。

■参加費:ワンドリンク、軽食付きです!

高校生以下 800

大学生   1500

大人    1800

*お支払いは当日現金でお願いいたします。

*参加費の一部が福島、そして途上国の子どもたちに寄付されます。(南相馬の子どもたち、またWTPの活動費に寄付されます。)

■定員:30

定員になり次第申し込みを終了させていただきます。

■プログラム

13:30 開場

14:00 はじめに

14:05 ゲスト ツノダヒロカズさんによる講演「幸せのものさし」

14:45 映画『MARCH』上映

15:20 ワークショップ

15:40 World Theater Project 団体紹介

15:50 懇親会(任意参加)

《来場者の方へのプレゼント企画》

WTP マスコットキャラクター、フィルとムーの撮影スポットで写真を撮影し、SNSで投稿して下さった方にささやかなプレゼントを差し上げます!プレゼントの内容は、当日のお楽しみに…!

※当日会場ではWTP代表教来石が書いた著書「ゆめのはいたつにん」、「フィルとムーステッカー」を販売致します。

是非お手にとって頂けると幸いです。

【主催団体:NPO法人World Theater Project (Youth 高校生東京支部)

World Theater Project(以下WTP)は、「生まれ育った環境に関係なく、子どもたちが夢を持ち人生を切り拓ける世界をつくる」をミッションに掲げ、カンボジアの子どもたちに、現地語に吹き替えた映画を届ける活動を実施。

日本国内では、「先進国の人が映画を観たら、そのうちの一部が寄付となり、途上国の子どもたちに映画が届く仕組みづくり」を目指し、映画上映や映画に関するイベントを開催。

今回はWTPの広報を担う下部組織、

WTP Youthの高校生チームによる初イベント。メンバーは都内の高校生9人で構成されている。

【共催:SOOO dramatic!】

さまざまな顔を持つユニークなイベントスペースです。地域の人々にとっての広場、気になることをとことん追求する学校、日常を豊かにする劇場、時には帰宅前の会社員が立ち寄るサロンのように。

「すべての人はクリエイター」という信念のもと、才能を花開かせるキッカケの場として、人々をつなぐ現代の公民館となります。

床面積110平米、天井高4m、四方が白壁のニュートラルなスペース。1階路面で入り口が全面開口する広々とした空間です!

■問い合わせ先

お問い合わせ: wtpyouth.tokyo@gmail.com

Sun Apr 1, 2018
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
イベント参加券 大人 FULL
イベント参加券 大学生 FULL
イベント参加券 高校生以下 FULL
Venue Address
台東区下谷1丁目11−15 Japan
Organizer
WTP Youth 高校生東京支部
1 Follower