Event is FINISHED

Blockchain EXE #11 ブロックチェーン x IoT によるエネルギー共有・供給の進化

Description

アンケートはこちら

「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。

定員: 150名(事前チケット購入)


<セッション>

※タイトル・内容・スピーカーは予定です。予告なく変更になる可能性があります。

  1. 19:00 - 19:10 「オープニング:ブロックチェーンとエネルギー
     
    石井 敦 | クーガー

  2. 19:10 - 19:40 「EV充電器『Ella』のP2P認証、電力取引市場への適用
     柴田 知輝 | 株式会社ジゴワッツ

  3. 19:40 - 20:10 「ブロックチェーンを活用した電力取引サービスの可能性」
     久田 雅之 | 会津ラボ

  4. 20:10 - 20:40 市場メカニズムを用いたP2P電力融通システム ー浦和美園プロジェクトの紹介―
     田中 謙司 | 東京大学大学院工学系研究科 技術経営戦略学専攻特任准教授

  5. 20:40 - 21:00 ディスカッション「ブロックチェーン x IoT によるエネルギー共有・供給の進化について
     宮口 礼子(Ethereum Foundation), 柴田 知輝, 久田 雅之, 田中 謙司, 石井 敦(モデレーター)

  6. 21:00 - 22:00 懇親会(軽食あり)+ライトニングトーク
    ※ 参加者の中でライトニングトーク希望者は、お申込み後にメッセージにてご連絡ください
    ※ 技術面や知見の共有に重きをおいた内容でお願いします(宣伝目的での発表はお断りしています)


<基本情報>

日時: 2018年4月11日(水)19:00〜22:00 ※ 入場受付時間18:30〜18:55
場所: 半蔵門LIFULL 8階セミナールーム(東京都千代田区麹町1-4-4)
参加費: 3,000円(懇親会費用含む)※領収書の発行はできませんのでご了承ください。
受付: 受付で名刺を2枚ご提示ください。1枚は頂戴し、1枚はネームホルダーにセット致します。名刺をご持参されない場合、お名前の確認できるものをご提示ください。(懇親会の交流が活発なため名刺を多めにご持参されることお薦めします)
※備品・ケータリング手配の都合上、開催まで一週間を切るとキャンセル不可となりますのでご了承ください


<対象>

ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生


<スピーカー・モデレーター紹介>


柴田 知輝  Tomoki Shibata | 株式会社ジゴワッツ 代表取締役
京都大学大学院でオンデマンド型家庭内直流送電網の研究。修士課程を修了後、株式会社PFUに入社し、マルチメディアKIOSK端末、ドキュメントスキャナの研究開発部門に所属。2014年同社を退職し、株式会社ジゴワッツを設立。トヨタ自動車のOpen Road Projectに参画し、街中のコンセントを小型EVで共有する「Smile Lock Outlet」のハードウェア製作を担当。2017年12月、ブロックチェーンに接続可能な多機能型EV用普通充電器「Ella」を発表し、日常のあらゆる駐車場所でEVの充電が出来る環境づくりを目指す


久田 雅之  Masayuki Hisada | 株式会社会津ラボ 代表取締役
知的創造を追求している会津大学発ベンチャー企業「株式会社会津ラボ」代表取締役。2002年、会津大学大学院コンピュータ理工学研究科、博士後期課程修了(コンピュータ理工学博士)。現在は福島県で「ブロックチェーンを活用した電力取引」の実証実験を進めている。

田中謙司 Kenji Tanaka | 東京大学大学院 工学系研究科技術経営戦略専攻 特任准教授
東京大学大学院修士課程終了後、マッキンゼー・アンド・カンパニー、投資ファンドの日本産業パートナーズを経て、07年より東京大学工学部助教。13年より特任准教授。 データ解析とその結果に基づいたシステム・サービス設計などの手法を中心にした研究を行う。 物流、エネルギー分野を中心に研究を行い、需要予測法や事業シミュレーションを用いた具体的な導入システム設計およびサービス設計の研究を行う。 最近では分散化社会におけるブロックチェーン等を活用した社会システムの研究を進める。 日本電気学会D部門SMF技術委員、人工知能学会、日本経営システム学会会員。 国土交通省政策参与、資源エネルギー庁電力のデジタル化委員、経済産業省物流のデジタル化委員なども歴任。



宮口 礼子 Ayako Miyaguchi | Exective Director at Ethereum Foundation
With her focus on Microfinance while working on her MBA, Aya originally became interested in Bitcoin technology fascinated by its potential in Financial Inclusion in emerging markets. She joined Kraken, a leading crypto currency exchange, in early 2013 and has globally educated the public, VCs, and regulators on the cryptocurrency/blockchain innovation and technologies. February, 2018, she became Executive Director of the Ethereum Foundation and supports the core development and research effort of Ethereum as well as working with the community members to help grow the Ethereum ecosystem.

石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー株式会社 CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発。日本・米国・韓国を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括や進行。Amazon Robotics Challenge トップレベルのチームへの技術支援や共同開発。ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、NEDO次世代AIプロジェクトでのクラウドロボティクス開発統括などを行う。現在、AI x ロボティクス x IoT x ブロックチェーンによる応用開発を進めている。

<Blockchain EXEの様子>

#9「ブロックチェーンが築く経済圏 将来展望と課題」会場:リクルートGINZA


#10「海外ゲスト登壇!ブロックチェーンによるモビリティの進化」会場:品川 日立製作所 ※同時通訳体制で開催


ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催


Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催


Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催


Blockchain EXE Code 会場:半蔵門LIFULL(実際にコードを書く実践型EXE)


Blockchain EXE Whitepaper 会場:富士通ソリューションスクエア(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)


Blockchain EXE Lite 会場:外苑前 日本オラクル(通常のEXEより初心者向けのセッション)


毎回、懇親会での交流がとても盛んです


<協力>

株式会社LIFULL ※場所提供


<主催責任者>

Blockchain EXE

 代表: 石井 敦
 副代表: 茂谷 保伯

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#330069 2018-04-11 03:11:38
More updates
Wed Apr 11, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
半蔵門LIFULL 8階セミナールーム
Tickets
参加チケット(懇親会費込み) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都千代田区麹町1-4-4 Japan
Organizer
Blockchain EXE ブロックチェーン・エグゼ
1,726 Followers