Event is FINISHED

Science Meetup Sumida vol.7「理系/科学を取り巻く課題を整理する」

Description
「理系/科学を取り巻く課題を整理する」と題して、様々な立場の参加者同士で理系、科学分野について整理し意見交換する場を作ります!

大学生、大学院生だけでなく、現在研究に従事する人、事業として科学分野に関わっている人、個人活動として科学分野に関わる人、そしてこれからそういった活動を目指している人達が集まるイベントを開催します。

※いつもと開催時間が若干異なります。ご注意ください


「Science Meetup Sumida」は、現在の立場や肩書きの垣根なく科学分野、理系分野について語り合い、科学に関わる生き方と向き合うきっかけを生むコミュニティです。




私達がこれまで理系という立場で活動していく中で必要な場は「少し立場の違う人間と真剣に語れる場」だと捉えています。参加者全員で日々感じている課題についてお互いで共有しあい、そこから何かしらの解決へ繋げるヒントをこの場で見つけることが、この場のゴールの一つと考えております。


参加資格は特にございません。イベント内容、主旨に興味関心がある方であればどなたでも参加できます。ぜひ、お越しくださいませ!



<参加者層イメージ>
・学業に勤しむ学部生、大学院生
・学生団体、サークルなど外部活動を通して理系に対して価値提供を試みる学生
・専攻する分野を変えるという転科経験がある方
・現在助教、ポスドクといった大学関係で活躍されている
・企業で研究職として働かれている方
・サイエンスコミュニケーションの活動を通して、子供や親子へ科学の楽しさを伝える方
・その他、理系の活動に興味を持たれている方

日時:2018.3.17(土)12:45-16:00(Open12:30)
場所:ユートリヤすみだ生涯学習センター 研修室1
〒131-0032 墨田区東向島2-28-5
曳舟駅から徒歩10分。
費用:500円(会場代、当日使用備品代に充てさせて頂きます
定員:30名
運営責任者:横山明日希、天野麻友美

◇企画者について
横山明日希(よこやまあすき)
Science Meetup Sumida共同責任者。早稲田大学大学院数学応用数理専攻修士課程修了。学部、修士では統計学を専攻。大学院生時代に理系の集まるプラットフォームとして「理系コミュニティ理系+」を立ち上げる。また、学生時代に数学の楽しさを伝えるために「数学のお兄さん」として活動をはじめ、現在は数学×お笑い、数学×恋愛、数学×俳句など、今までにない数学と何かを組み合わせるという切り口で講演、執筆、授業、イベント企画を行っている。数学分野だけでなく、科学分野でも子供向けの実験教室や大人向けの科学イベントなど「楽しく学べる場」を創っている。

天野麻友美(あまのまゆみ)
Science Meetup Sumida共同責任者。「身近に科学のワクワクを!」をモットーに、身近に意識を持ちやすいツールとして「食」を使った科学を体験する食育科学体験型プログラムを提供。東京薬科大学生命科学部生命科学科卒業後、東京医科歯科大学大学院幹細胞制御学分野に進学し、脳腫瘍や大腸癌の癌幹細胞のメカニズムを解析。修士課程修了。大学院時代に学内で理系の女性の生き方を考える若手研究者キャリアデザイン事業に従事。 2013 年より科学を伝えるボランティア活動をはじめ、2016 年よりボランティア団体「食育×科学れしぴ研究所」を発足。北海道大学にて科学技術コミュニケーション就学中。すみだ食育goodネット現理事。




Sat Mar 17, 2018
12:45 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日支払い(¥500) FULL
Venue Address
墨田区東向島2-28-5 Japan
Organizer
横山明日希プロデュース企画(数学のお兄さん/日本お笑い数学協会ほか)
548 Followers
Attendees
5