Event is FINISHED

3月18日(日)10:00〜開講!<本屋入門SWITCH!>〜本屋になるのにうってつけの日〜

Description
本屋入門SWITCH!

この度、2015年2016年と好評いただいた「本屋入門」を、
1日集中で濃縮体験する特別版を開催することに致しました。

<概要>

われわれ本屋入門は、過去2回長期的なゼミを開催しました。
受講生の中から数名の本屋さんが誕生し一定の成果があったと自負しております。
昨年1年間は「本屋入門」の充電期間として、主催それぞれの活動に注力しておりました。
そんな中、本屋さんになる講座をまたやってほしいという声をいただくことが増えてきました。
過去に頂いた意見などを今一度見直し、また類似の講座も増えてきているので、
少しやり方を変えて、開催してみようと思い、1日集中型の講座を開講します。

本屋入門SWITCH!は、1日集中して「理想の本屋」を考え抜いていただきます。
授業は、講義とワークショップを取り入れて行います。
「理想の本屋」を考えることで、実際に本屋をやる上での課題などを浮き彫りにして、
本屋を始める、本屋について考える「スイッチ」を押すことができればと考えております。

〈スケジュール〉

10:00−10:30
はじめに~趣旨説明・紹介等~
司会進行:BOOKSHOPLOVER和気、双子のライオン堂竹田

10:30−12:00
対談講義「中と外から見た本屋の世界」
講師:どむか氏(本屋さんウォッチャー)×K氏(大手取次執行役員) with和気、竹田
内容:30年以上さまざまな本屋を見て行って観察していたどむか氏と大手取次会社で数々の本屋の立ち上げに関わってきたK氏、
2人にいままでの本屋とこれからの本屋をどう考えているかを聞きます。質疑応答は随時OKです。

12:00−13:00
昼食

13:00−14:30
講義「いい本屋ってどんな本屋?」
講師:「マガジン航」編集人 仲俣暁生氏 /司会 :和気、竹田
内容:まず、最初に「いい本屋」と言われる本屋があるが、それは誰にとっての話なのだろう。
   いま、本屋は進化・進歩している。では、これからの本屋がよい場所であるために必要なのだろう。
   ゼミ型式でこれらの問いを深めていきます。質疑応答は随時OKです。

14:3014:45
休憩

14:45−17:15
ワークショップ「「理想の本屋」の計画書を書いてみよう」
司会進行:和気、竹田、ゲスト調整中
※適宜休憩あり

17:30−18:30
発表(一人3分くらい発表して、3分くらい討議する)

18:30-20:00
懇親会

〈日時〉
2018年3月18日(日)
10:00〜18:30
※懇親会は任意参加。参加費別回収

<会場>
双子のライオン堂
東京都港区赤坂6-5-21-101

〈費用〉
18,000円
※懇親会は別途費用

<募集人数>
6名程度

<主催>
BOOKSHOP LOVER
双子のライオン堂

<問い合わせ先>
info@liondo.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#323838 2018-03-15 01:03:16
Sun Mar 18, 2018
10:00 AM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
1日受講券 SOLD OUT ¥18,000
Venue Address
港区赤坂6丁目5−21−101 Japan
Organizer
双子のライオン堂
3,793 Followers