Event is FINISHED

【広報・PR担当者限定】3月13日(火)開催:話題になるニュースのつくり方講座

Description

広報やPRを担当していてこんな経験はありませんか?


自社のことをもっとメディアでとりあげてほしいのに、うまくいかない・・・"

自社のことだけを伝えてメディアに嫌われていないか不安・・・

メディアの方々が何を欲しているのか分からない・・・


本講座では、こうした悩みを解決するヒントを2テーマに分けてお伝えいたします。


元博報堂・博報堂ケトルのPR&クリエイティブディレクターが教える「話題になるニュースのつくり方」

メディアが取り上げたくなるかどうかは、そのリリースに「ニュース性」があるかどうか。

あなたのリリースには「ニュース性」がどれだけありますか?


本テーマでは、博報堂PR戦略局を経て博報堂ケトルでクリエイティブディレクターを務めた神谷準一が、

メディアが取り上げたくなり、SNSで話題になるニュースのつくり方を紐解きます。


広報担当なら知っておきたい「魅力的な話し方」

自社のブランドや商品を世の中に知ってもらいファンになってもらうためには、

メディアに対して、自社の情報を魅力的に伝えることが大切です。

伝えるということはどういうことなのか?

元テレビ局のアナウンサーという経歴を持つ神谷製作所のPRディレクターがそのコツを教えます。


【講師プロフィール】

株式会社神谷製作所

代表取締役 神谷準一

東京大学農学部卒。2004年博報堂入社、PR戦略局に配属。2009年より博報堂ケトル。20169月、神谷製作所設立。

博報堂ケトルでは、PR出身者ならではの広報スキルと広告・デジタルをミックスしたキャンペーンディレクションを行う。

2005年ソニーエリクソン社の音楽ケータイによる「Deftech同時多発LIVE」でFuture marketling Award受賞・カンヌ広告祭ファイナリスト、2009年「私がクマにキレた理由」で交通広告グランプリ、2010年「MOTTAINAI傘」でADFESTブロンズ・経済産業大臣賞を受賞。2017ADFESTゴールドなど国内外の受賞多数。


株式会社神谷製作所

PRディレクター 岡村清香

熊本県熊本市生まれ。熊本放送アナウンサー、報道キャスター、ドキュメンタリー番組制作ディレクターなどの12年の放送局勤務を経て、PRへ転進。

「人の心を動かすニュースをつくる」を信念に、経験と人脈を生かしたプロモーションを展開する。MC、インタビュアー、ナレーション、ライター、イベント運営・進行、話し方指導、メディアトレーニングなども行う。


【タイムテーブル】

19:15~    受付開始

19:3020:15 元博報堂・博報堂ケトルのクリエイティブディレクターが教える「話題になるニュースのつくり方」

20:1520:30 広報担当なら知っておきたい「魅力的な話し方」


【対象】

・企業広報担当の方

PR会社勤務の方

・フリーPRマンの方

本講座に関しましては、上記以外の方のご来場はご遠慮いただいております。


【定員】

20




【会場】

107-0061

東京都港区北青山2-10-17 SOHO北青山202

株式会社神谷製作所

(銀座線 外苑前駅3番出口から徒歩5分)

Tue Mar 13, 2018
7:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社神谷製作所
Tickets
無料チケット FULL
Venue Address
東京都港区北青山2-10-17 SOHO北青山202 Japan
Organizer
神谷製作所グループ
49 Followers