Event is FINISHED

【京都3/18(日)12:00〜】あなたが一日書店員!人生を変える本見つけませんか?【ファナティック読書会】《テーマ:本のファッションショー》

Description

「人生変わるかもしれません」

はじめまして! 京都天狼院の上山です! 

実は私、高校生までほとんど本を読んだことがなかったんです。そんな私が本にはまったきっかけは人に勧められた本がとても面白かったからです。この感動は今でも忘れません。

これまで一切関わりのなかったもののことを知るようになり、様々な方と出会い、まさに人生が変わりました。それまでなぜ本を読まなかったのかと少し悔やんでもいます。

読まなかった理由としては本を読む機会がなかった。

いや、読む機会はあってもどの本を読んでいいかわからなかったんだと今は思います。
小説なんてどの作家さんがどのような小説を書いているかわからないし、エッセイやビジネス書なんてもっとわからない。ずっとそう思ってました。

大学生から書店でのアルバイトを始め、本を読み始めてからは様々な書店で本を購入しています。

本を購入するようになってからあることに気づきました。宣伝方法です。映画やテレビドラマなどの宣伝にはその人の目を引きつける宣伝と音楽などの音で人の耳を引きつける宣伝。料理に関してはにおいを使って人の鼻を引きつける宣伝方法もあります。

じゃあ本は......

音も出ないし、においも美味しそうなにおいはしない、映像のように動かない。そう、本はとても宣伝のしにくい商品なのです。

そんな本を本屋さんはどのように宣伝して販売しているのか。答えはPOPです。天狼院書店もそうですが、POPは手作りで作成されている書店が多く、そのため書店ごとにおすすめの本が違うのはもちろんのこと同じ本を勧めていてもPOPの内容やデザインが違うと、同じ本なのに「こっちのPOPの書店で買いたい」という購買欲が湧いてきます。だから私は本屋に行くと必ずと言ってもいいほどPOPを見に行きます。

それともう一つ本の宣伝方法としてあげられるのが口コミです。書店でアルバイトをしていてよく耳にするのが「〇〇さんから勧めてもらった本を買いに来た」や「会社の上司に勧められて買いにきた」という方がたくさんいます。何にも情報のないものを買うよりは人に勧められて購入した方が確実性はありますよね。

実際私も本を購入する際はこの二つのうちどちらかですね。

私はこのようにしていつも書店で本を選び読むようになりました。

また読書量を増やすごとに、

「もっとおもしろい本を見つけたい!」

「他の人にもこの本のおもしろさを伝えたい!」読書経験が浅いなりにそう思うようになってきました。

そこで今回開催させていただくのがタコパ×本×プレゼン会です。1人1冊オススメする本についてプレゼンし、たこ焼きパーティーしながら本を売り込んでいただきます。なぜプレゼンなのか。私は本のことを衣装で身をまとったモデルだと思っています。その理由は着てみたいと思わせるキラキラした衣装をまとっているモデル同様に本も見出しやポップなどの魅力的な衣装を身にまとっているからです。衣装などはキラキラした場所で新作発表会などが行われます。

しかし、本にはそのような機会があまりないと思います。

「それならば本が輝ける場所を作りたい」と思いました。

そう、今回開催させていただくのは本のファッションショーです。自分のオススメの本に自身オリジナルのPOPという衣装を作成し本が身にまといながら天狼院というランウェイを歩いてもらう。そしてその魅力を自らプレゼンします。お客様にはそのプレゼンを見ておもしろそうだと思ったものを買ってもらうというイベントです。

「そんなの書店員の仕事を丸投げしているだけじゃないの」と思われる方ご名答です。

今回、書店で書店員が普段している仕事の大部分である本を売るという業務をお客様に丸投げしています。しかし、私の人生を変えたのと同じように、その人の本に対する想いを聞いて購入した本はきっと自分の心の中に残り世界でひとつだけの本になるでしょう。

「本についてプレゼンをする」と聞くととても硬いイメージがあると思います。

そこでアイスブレイクとして今回は京都から近い大阪名物のたこ焼きを作りながらオススメの本をプレゼンしてもらいたいと考えました。イメージはみんなで鍋をつつくイメージです。本が好きな人はもちろんのこと。読みたいけど、どのような本を読んでいいかわからない人、その本を他の人に読んでもらい意見を共有したい人におすすめです。発表が苦手な人にも是非来ていただきたいです。

私はこのイベントをいい出会いの場にしたいと考えています。本はもちろんのこと、人との繋がりの場にもしたいです。私は本で人生が変わった。それは本を読んだその先で様々な人との出会いがあったからです。今回のイベントも新しい出会いの場にしたいです。

【概要】
日時:2018年3月18日(日)
11:30 受付開始
12:00 開始
15:00 終了
定員:10名
参加費:
一般/1,500円+1オーダー(ドリンクのみでもフードでも可)

*紹介する本が決まっている方は3月10日までにプレゼンしていただく本をお問い合わせフォームまたは京都天狼院までお電話ください。

*CLASS天狼院「プラチナクラス」にご加入の方は「半額」で参加できます(*別途1オーダー頂戴いたします)

【参加方法】下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①お電話でのご予約:京都天狼院(075-075708-3930)受付時間:10:00〜22:00
②メールでのご予約:お問い合せフォームから、タイトル【3/18 京都ファナティック読書会 参加予約】、お名前、アドレスを明記の上、メールをお送りください。

③Webでのチケットご購入:こちらのサイトからご購入ください。

【天狼院書店とは】
現在、池袋、福岡、京都、池袋駅前に4店舗を構える書店。
本を読むだけでは得ることのできない体験や知識『READING LIFE』の提供をテーマに掲げ、書店やカフェのほかイベントの開催を通して様々な体験を提供しています。
【注意事項】
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:075-708-3930(京都天狼院)

Sun Mar 18, 2018
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般(たこ焼き込み、別途1オーダー) SOLD OUT ¥1,500
プラチナクラス(たこ焼き込み、別途1オーダー) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
京都市東山区 博多町112-5 Japan
Organizer
京都天狼院
342 Followers