Event is FINISHED

シリコンバレーのエコシステムを活用する方法とは

~Born Global or Die Local~

Description
イノベーションの聖地シリコンバレーには、世界一の起業環境”エコシステム”があります。グローバルスケールを目指す日本発スタートアップ、オープンイノベーションに取組む日本企業はどうすればこのエコシステムを活用できるのかーー。
JETROサンフランシスコ駐在員、現地シリアルアントレプレナー、さらにシリコンバレーに挑戦する日本発スタートアップであるMAMORIO、3つの視点のストーリーを紹介します!
 
「シリコンバレーのエコシステムを活用する理由 ~Born Global or Die Local ~」
JETROサンフランシスコ事務所
ダイレクター 樽谷 範哉
技術系大学院修了後、JETROにて北米インキュベータを活用した日本ベンチャー進出支援プロジェクトの立ち上げ、インキュベータマネジャー研修の立ち上げ等に参画。その後、名古屋事務所、トロント事務所、本部にてハイテク、スタートアップの世界展開プログラムに従事。2017年7月よりベイエリアにてイノベーティブな日系企業の世界展開をサポートしている。

「シリコンバレーに必要なエレベーターピッチのコツ Developing Wow Statement & the perfect 4-minute pitch」
アクセラレーター US Market Access Center(USMAC)
Co-CEO Chris Burry 氏
米国でこれまでに3度のEXITを経験したシリアルアントレプレナー(連続起業家)。Co-CEOとしてUSMACを立ち上げ、エコシステム内部から次のスタートアップのスケール支援を行う。フランス、英国、ドイツ等でのビジネス経験を活かし、35ヶ国以上から集まる1,500社以上の海外ビジネス展開をサポート。2015年からJETRO Innovation ProgramのBoot Camp講師を務めている。

「MAMORIOのシリコンバレーへの挑戦(仮題)」
MAMORIO株式会社
CTO 高野 政徳 氏
世界最小クラスの落とし物防止タグ「MAMORIO」を開発。「Amazonランキング大賞2017」のAmazon Lanchpad部門で第1位を獲得している。
JETRO Innovation Programを活用し、USMACのメンターを通じてシリコンバレーの競合に立ち向かう。


※同日・同会場でドバイのエコシステム活用イベント(13:30開始)も実施ております。
 【詳細】https://www.jetro.go.jp/events/iib/f29ca428f842e036.html
※すでにJETROウェブサイトで申し込みをされた方は、Peatixでの申し込みは不要です(どちらか一方で登録いただいていればOKです)。

Tue Mar 6, 2018
3:15 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
世界貿易センタービル38階フォンテーヌ
Tickets
入場チケット FULL
Venue Address
東京都港区浜松町2丁目4番1号 Japan
Organizer
JETRO Innovation
5 Followers