Event is FINISHED

【全6回】トークセッションシリーズ・ifs fashion insight
 第1回:ファッションの作り方・売り方を再定義する

Description
■テーマ
ファッションの作り方・売り方を再定義する
「ただ売るだけ」はこれから通用しない?―作ると着る/使うのつなげ方

ファストファッションが一大ムーブメント化していた00年代後半から早10年。弊社の経年のリサーチ結果を紐解くと、トレンドの服が早く安く手に入ることは一つの選択肢として定着しつつも、東日本大震災以降、「安い服を次々と買い換える」よりも「多少高くても長く使える質の良い服を手に入れる」気分が暮らしを大きく覆っています。同時に、消費のモチベーションも、人と差別化できるモノを手に入れるよりも、手に入れたモノを暮らしの中で十分に活かすことそのものへと変化。フリマアプリなどを駆使し、モノを循環させるスタイルも広がっています。「消費」から「活用」へ、モノそのものから、着るプロセスへ。目下進行中の生活者の消費意識の転換を踏まえると、作り手・送り手も、作ったものがユーザーの暮らしの中で活かされるプロセスに対して、意識的に何らかの関わりを持つことが必須と言えるのではないでしょうか。
そこで今回は、「作る」と「着る/使う」プロセスをつなげる、あるいは、作る人と着る/使う人とを新たな関係性に巻き込むような活動を展開しているゲストをお招きし、作る人と着る/使うプロセスをつなげるビジネスの可能性とアプローチの切り口について考えます。


■開催日時・場所

▼日時:2018年3月27日(火)
・開場:18時
・トークセッション:18時半開始・20時半終了予定 〈所要時間:120分〉
・懇親会:トークセッション終了次第実施/21時半終了予定 〈所要時間60分〉

▼場所:Innovation Space DEJIMA
・東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア13F 
https://dejima.space/#map


▼定員:60名
▼会費:2000円
※当日はifsオリジナル世代論をコンパクトにまとめた『ifs世代ハンドブック』2018年版を配布いたします。

■問い合わせ先
ifs.forum@ifs.co.jp(担当:竹貫)
ifsナレッジ室Facebookも併せてご覧ください:
https://www.facebook.com/ifs.knowledge.room/


■登壇者:

▼トークセッションパネリスト
・木村昌史氏(株式会社オールユアーズ 代表取締役)
・山脇耀平氏(EVERY DENIM 共同代表)
・中村ゆい(伊藤忠ファッションシステム株式会社)

▼進行
・稲着達也氏(ifs fashion insight オフィシャルモデレーター)

■タイムテーブル

●開場挨拶

●トークセッション:90分

●質疑応答:30分

●懇親会・名刺交換会:60分




■登壇者プロフィール(敬称略)

木村昌史(きむら まさし)
株式会社オールユアーズ
代表取締役 ライフスペック伝道師

1982年群馬県生まれ。「インターネット時代のワークウェア」をコンセプトに、ストレスからヒトをカイホウするプロダクトを開発しています。CAMPFIREにて24ヶ月連続クラウドファンディングに挑戦中。アパレルカテゴリで国内最高額の支援額を調達したり、8ヶ月で約1,500人の共犯者の方々にご支援いただき、3,000万円の支援金額を調達したり、インターネットを利用して、アナログなコミュニケーションを取ることに躍起になったりしています。
クラウドファンディングのページ https://camp-fire.jp/channels/all_yours
ウェブサイト https://coop.allyours.jp/



山脇耀平(やまわき ようへい)
EVERY DENIM 共同代表

1992年生。大学在学中の2014年、実の弟とともに「EVERY DENIM」を立ち上げ。
オリジナルデニムの販売やスタディツアーを中心に、
生産者と消費者がともに幸せになる持続可能なものづくりのあり方を模索している。
繊維産地の課題解決に特化した人材育成学校「産地の学校」運営。
今春より「Be inspired!」で連載開始。
ウェブサイト http://everydenim.com/



稲着達也(いなぎ たつや)
ifs fashion insight オフィシャルモデレーター

早稲田大学政治経済学部出身。2011年よりシナプス株式会社 CCOとして自社メディア「Synapse」のメディアプロデュース、グロース業務に従事。その間2013年~2015年には株式会社ドワンゴにて新規放送事業、教育事業開発、KADOKAWAとの経営統合推進業務に従事し、シナプスに復帰。2017年春にシナプス株式会社をバイアウトし、現在はアソビシステム株式会社CCO 兼エグゼクティブプロデューサーに就任。自社コンテンツのマルチメディア展開、デジタル展開を含む新規事業開発に従事。傍らでトークイベントのモデレーションや企画も手掛け、ファッションやポップカルチャーに詳しい。



中村 ゆい(なかむら ゆい)
伊藤忠ファッションシステム株式会社
ナレッジ室

一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了、2014年より博士後期課程在籍。2008年伊藤忠ファッションシステム入社。ポストバブル世代の視点から“ファッション”を切り口に生活者の動向を分析。現在は主に会員制マーケティング組織「FA CLUB(ファッションアスペクトクラブ)」の運営やマーケティングレポート誌『FA流行誌』の企画・編集を中心とした、生活者知見の開発・対外発信に携わる。



▼トークセッションシリーズ・ifs fashion insight とは:
ファストファッションの浸透や、「ノームコア」の登場、若者の「ファッション離れ」や「ブランド離れ」、フリマアプリの人気など、過去10年でファッションに関わる消費の仕方や意識は大きく変化しています。この変化に対し、ファッション視点で長年ビジネスを展開してきた立場から、改めて、現在の暮らしにおける「ファッション」の位置づけや役割、あるいは、いま生活者が過去の「ファッション」に代わるものとして欲望する対象を見直し、次代に向けたファッション×ビジネスの切り口を探求・提案、これからのファッションの意味・役割を再定義するプロジェクトです。
毎回、弊社がファッション×ビジネスの新たな突破口として注目する動きをテーマに、関連する活動やビジネスを展開しているゲストをお招きしてトークセッションを実施、そこで得られたヒントを手がかりに、マーケットをとらえる切り口としてのファッションを再考・再定義します。トークセッションの他、各回に関連する弊社の調査結果やトピックスなどは、弊社HPにて随時共有していきます。トークセッション終了後は、ネットワーキングの場として懇親会を開催いたします。 【開催:年6回予定】

以上
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#323580 2018-03-14 00:49:13
More updates
Tue Mar 27, 2018
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Innovation Space DEJIMA
Tickets
会費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア13F Japan
Organizer
伊藤忠ファッションシステム㈱
465 Followers