Event is FINISHED

第3回 知らない田舎を面白がる会 -西伊豆 松崎町 編 -

Description
主催:ふるさとすごろく 協力:松崎町役場

地方に関係人口を増やす
『知らない田舎を面白がる会  - 西伊豆 松崎町 編 -』
あなたのアイディアで松崎町の課題を解決する

第1回は鳥取県智頭町。第2回は京都府伊根町。
第3回は静岡県 西伊豆の松崎町の課題を、自分の故郷の課題としてとらえ、課題を解決するアイディアをお酒を呑みながら考えましょう。


松崎町(まつざきちょう)は、静岡県の伊豆半島南西部の海岸沿いに位置する町。町のキャッチフレーズは『花とロマンの里』。町の64%は山林であるが、町中心部はそこを流れる那賀川・岩科川により、流域に約500haの耕地をもつ伊豆半島西側最大の平野となっている。
町内には史跡も多く、なまこ壁造りの建物が特に印象的である。また、温泉もあり、中心部の松崎温泉、東部の大沢温泉、南西部三浦温泉(岩地温泉・石部温泉・雲見温泉)等、夏の海水浴などを含め、多くの観光客が訪れる。桜餅に使われる桜葉漬けは、全国の約7割が松崎町で生産されている。(wikipedia)


”ふるさとすごろく”は、毎月変わる故郷(ふるさと)です。すごろくを進めるように、故郷を変えてみて、あなたにぴったり合った地域を見つけられたらゴールです。※どなたでも参加可
https://www.facebook.com/groups/168104367110417/


【面白がる会とは…。】
難しい課題に対して、自分ごととしてとらえ、今までの慣例や常識にとらわれず、これからはこうだったらいいというアイディアを参加者でアイディアを出す飲み会。


【イベント概要】 
日 時: 2018年3月14日(水)19:30-22:00
場 所: BETTARA STAND 日本橋
※屋外スペースなので、暖かい格好でお越しください。
住 所: 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-10-1
宝田恵比寿神社横 駐車場跡地
http://bettara.jp/contact/


アクセス:東京メトロ 日比谷線「小伝馬町駅」徒歩2分
JR総武線「新日本橋駅」徒歩3分
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「三越前駅」徒歩7分


参加費:会場費2,000円
(さつま揚げ+さつま揚げ鍋+べったら漬+ワンドリンク付)
*伊豆で人気の「はやま」のさつま揚げを提供
http://www.at-ml.jp/72129/
※以後はカウンターでキャッシュオン


申込: https://peatix.com/event/355704/
   *peatixチケットサイトにてお申し込みください


定 員: 40人
資 格: どなたでも参加可能(ご家族、お子様連れでの参加可)
ルール:他人の意見の否定はしない     
    難しい用語禁止ルール
    偉そうにしない


【当日スケジュール※予定】
19:00- 受付開始
19:30-19:45 ルール説明
19:45-20:15 松崎町について(現状と課題)
・静岡県松崎町役場 企画観光課 深澤 準弥さん
・地域プロデューサー 北山幸朋さん


20:15-20:30 グループごとに自分の田舎紹介・自己紹介
20:30-21:30 飲みながらアイディア出し(60分)
21:30-22:00 発表
22:00- 閉幕


モデレーター:◯◯を面白がる会 唐品知浩
主催:ふるさとすごろく/◯◯を面白がる会
協力:松崎町役場
Wed Mar 14, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
松崎町を面白がるチケット SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
中央区日本橋本町3丁目10−1 Japan
Organizer
YADOKARI
2,535 Followers