Event is FINISHED

【未来日本酒サロンvol.7】 清水屋酒造を楽しむ会@未来日本酒店DAIKANYAMA

Description
日本酒は古くなると美味しくなくなってしまうと思っていませんか?

「ヴィンテージ」という言葉を聞くとワインやウイスキーを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
日本酒は古くなると美味しくなくなるというイメージがまだまだ根強いのが現状です。
しかし、ワインやウイスキーと同様に、長い年月を経ることで、円熟したお米の旨味や独特の香り、まろやかさが増し、ますます美味しくなるお酒が存在します。

今回は、「ヴィンテージ」をテーマに日本酒造りを行う数少ない蔵の一つである群馬県・清水屋酒造より、醸造家の渋谷一平さまにお越しいただき、知られざるヴィンテージ日本酒の魅力についてお話しいただきます。

熟成酒とは?という根本的な話から、新酒とはどう違うのか、どういう変化が熟成中に起こっているのかなどなど、熟成の過程や管理方法によって異なるヴィンテージ日本酒の奥深さを化学的に、そして味わいながら学ぶことが出来るイベントです。

当日は清水屋酒造の日本酒、榮万寿 純米酒・純米吟醸酒の「2010」「2013」「2015」に加え、おつまみとしてマリアージュを楽しめるチーズなどをご用意いたします。熟成期間の違うヴィンテージ日本酒を飲み比べながら、なかなか触れることのないディープな熟成酒の世界をじっくりと体験していただけます。

普段なかなか口にすることのない「ヴィンテージ」日本酒を通じて、日本酒の新たな一面を発見出来る貴重な体験会となっています!
皆様のお越しをお待ちしております!

■講師
群馬県 清水屋酒造 渋谷 一平さま
熟成による品質の向上と日本酒におけるVintage(熟成酒)のスタンダード化を目指す蔵元、群馬県・清水屋酒造に2012年4月に清水屋酒造に入社し、2013年より製造に携わり今年で4期目となる。社長であり杜氏の渡辺昌宏氏と二人三脚で製造工程の全てに関わるVintage日本酒製造のスペシャリスト。
Vintage日本酒文化の啓蒙を図るべくコンラッド東京や、日本ソムリエ協会のイベントなどでも講師を務める経験を持つ。


■イベント概要
【日時】2018年3月10日(土)15:00~17:00
【場所】未来日本酒店DAIKANYAMA(渋谷区代官山町14-11)
【内容】フード(蔵元推薦のおつまみ)・ドリンク込み
【会費】5,000円(tax in)
店頭でのご予約、またはチケット購入をお願いします。
【定員】20名
お問合せ先 未来日本酒店(03-6312-2448)
※アルコールを提供するイベントのため、未成年の方のご参加はお断りしております。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#320747 2018-03-03 03:50:52
More updates
Sat Mar 10, 2018
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
未来日本酒店2階イベントスペース
Tickets
イベント参加チケット SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都渋谷区代官山14-11 未来日本酒店 Japan
Organizer
未来日本酒サロン
106 Followers