Event is FINISHED

ソーシャルスタンド #4 サッカーを通じてフィリピン・ベトナム・ネパールを知る&考える

Description
※3/11に満席になりましたが、好評につき、会場と調整をして若干名の追加募集を開始いたしました。ご参加を検討されている方はお早めにチケット取得して頂ければ幸いです。

フィリピンのセブ、ベトナム、ネパール。
それぞれの国・地域に対して、どのようなイメージを持っていらっしゃるでしょうか?

そのイメージは、「サッカー」の視点から見ると、また違う印象になるのではないでしょうか?

今回のイベントでは、世界中にサッカーボールを届けることを通じてサッカーが出来ない場所をなくすことを目指す「アルムンドパスプロジェクト」の三吉さん、井口さん、丸山さんをお呼びして、
---------------------------------------------------
・サッカーを通じて見る、フィリピンセブ、ベトナム、ネパールはどのような国・地域なのか?

・それらの国&地域で気づいたことは何か?
---------------------------------------------------
を写真や最新情報を基にしながら、現地の様子をお伝えしていきます。

※また、「サッカーが出来ること」「活動をより広げていく為にはどうしたらいいか?」を参加者の皆さんと考えていくことを想定しています。

サッカーに興味がある方、サッカーが出来ることに興味がある方、フィリピンセブ、ベトナム、ネパールに興味がある方にお勧めのイベントです!

=============================
<ゲストプロフィール>
=============================
三吉 聖王(みよし・きよたか)

現役プロサッカー選手。1985年生まれ。大学卒業後、アルゼンチンに渡り、元アルゼンチン代表のベロンなどと共にプレー。その後ウルグアイに移籍し、2012年に清水エスパルスに移籍。ウルグアイ時代に財政難のユースチームに日本で使わなくなったボールを寄付。それまでパンクしたボールを使っていた子どもたちが、使い古しでも空気の入ったボールに触れて喜ぶ笑顔に触れ「サッカーボール1つ」の偉大さを実感する。ボールがなくてサッカーができない場所をなくすべく世界中にボールを届ける。所属クラブの経歴は、アルヘンティーノス・ロサリオ(アルゼンチン)→ ボストン・リーベル(ウルグアイ)→清水エスパルス → ボストン・リーベル (ウルグアイ)→ ロチャ FC (ウルグアイ)。


井口 友希(いぐち・ゆうき)

1983 年生まれ。NPO 法人SOLUNARCHE代表理事。 一般社団法人日本青年伝統文化協会理事。印パ紛争跡地での地雷撤去支援をきっかけに国内外の国際NGOスタッフとして活動後、パキスタンにて学校運営、職業訓練を行うNPO法人SOLUNARCHEを設立。パキスタン国内で10校、約7000人の子どもと女性に教育の機会をもたらす。2010年、南米大陸を中心にサッカーボールをもち世界一周をした経験から、サッカーがもつ国境や宗教、言語や人種をこえた人を幸せにするチカラを実感。帰国後、サッカーへの恩返しとして、世界中へボールを届ける活動をはじめた。

丸山龍也(まるやまりゅうや)

元プロサッカー選手。1992 年生まれ。所属クラブの経歴は、アンソメット岩手・八幡平/アンソメット岩手 → ラインメール青森 → ニューヤングスFC(スリランカ) →FKタウラス・タウラゲ(リトアニア)

アルムンドパスプロジェクトの活動はこちらからご確認頂けます。

サッカー出来る環境を増やせば増やすほど、世界は平和になる


=============================
<開催概要>
=============================

日時:2018年3月17日(土) 18:30開場 19:00~21:00

会場:四谷シェアカフェ

アクセス:四谷駅より徒歩5分(https://retty.me/area/PRE13/ARE6/SUB603/100001189654/

料金:1,500円(ワンドリンク付き)※当日精算

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#322860 2018-03-11 08:39:12
More updates
Sat Mar 17, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
四谷シェアカフェ
Tickets
イベント参加チケット FULL
Venue Address
東京都 新宿区本塩町7 Japan
Organizer
SOCIALSTAND(ソーシャルスタンド)
196 Followers