Event is FINISHED

【参加無料・名古屋開催】日本マイクロソフト×中小機構・共催「IT活用による人材確保とビジネス拡大の実現」

Description

※お申込ボタンを押すと別サイトへ転送されます。そのまま別サイトにてお申込ください。*

働き方改革・生産性向上・安心安全な働き方はどのように実現できるのか?
ITの利活用が人材確保に繋がることに気づいている中小企業はまだ多くありません。しかし、取り組みを始めた企業は、在宅勤務を始めとした柔軟な働き方を実現し、成果をあげています。本セミナーでは、最新ITを活用した日本マイクロソフト社自身の働き方改革の取り組み例をはじめ、中小企業におけるIT活用のポイント・これから導入するのに最適なITサービスを事例を含めご紹介します。
中小企業がITを使っていかに業務を改善し、ビジネスを拡大できるのか?そのヒントを得て頂けるセミナーです。

▼こんな方におすすめです!
・企業の経営者・経営陣の方
・企業の人事担当者、マネージャーの方
・自社の成長のヒントを得たい方

【講師】

日本マイクロソフト株式会社
Office ビジネス本部
業務執行役員 本部長
中原 徹三

大阪大学卒業後、日本IBM 大和研究所にてノートブックPC (ThinkPad)開発に従事。ノ ースウェスタン大学ケロッグスクールにてMBA取得後、ゴールドマンサックス入社、日本企業への投資に携わる。2003年に日本マイクロソフト入社、大企業の生産性向上のためのソリューション開発、プランニング部門等を経て、2016年より、オフィスビジネス本部にてマーケティングを統括。



独立行政法人中小企業基盤整備機構
人材支援アドバイザー
服部 繁一

大阪産業創造館経営相談室コンサルタント。名古屋商科大学大学院マネジメント研究科客員教授。
1975年、神奈川県出身。立命館大学大学院修了、博士(経営学)中小企業診断士、高度情報処理技術者(ITストラテジスト)東証一部システムインテグレータにて、グループウェアを基盤とするWebシステムの企画・開発を経験した後、中小企業支援機関、中小企業大学校にて、創業および経営革新を目指す中小企業の経営支援、人材育成に従事している。
IT利活用の経営支援では、価値を生み出すメンバーの一体感の醸成、ワークスタイルの変革、生産性向上に適したITの導入を推進し、支援先からは「思いが共有でき土台が整った」「メンバー間の連絡が素早くなった」「いつでもどこでも仕事ができるようになった」等の声が出ている。

日本マイクロソフト株式会社
Windows & デバイスビジネス本部
古川 淳一

2003年日本マイクロソフト入社。マーケットリサーチ業務、ビジネスプランニング業務、マーケティングコミュニケーション業務を経て、 2015年Windows & デバイス本部にて、現職のプロダクトマーケティング業務に従事。中堅中小企業のお客様に対するWindows製品のマーケティング、クラウドシフトを担当する。



【プログラム】
13:30-14:20 セッション1
「経営課題としての働き方改革」
ー26%事業生産性を向上させた日本マイクロソフトの働き方改革の取り組みー
日本マイクロソフト株式会社 Office ビジネス本部
業務執行役員 本部長 中原 徹三 氏

14:30-15:20 セッション2
ー優秀な社員を集めたい、育てたい、辞めさせたくないー
「クラウドシステムの徹底活⽤が企業の次世代を担う⼈材をつくる」
独立行政法人中小企業基盤整備機構
人材支援アドバイザー 服部 繁一氏

15:30-16:00 セッション3
事例とMicrosoft 365の製品説明
日本マイクロソフト株式会社 Windows &デバイスビジネス本部 古川 淳一氏


【開催概要】
日時 :平成30年3月8日(木曜)13時30分~ 16時00分 受付開始:13時
会場 :TKPガーデンシティ名古屋ルーセントタワー
住所 :愛知県名古屋市西区牛島町6-1 16階 F・G
定員 :100名 ※先着順
参加費:参加無料


【アクセス】

◆JR東海道本線 名古屋駅 桜通口 徒歩5分
◆名古屋市営東山線 名古屋駅 徒歩5分
◆名古屋市営桜通線 名古屋駅 徒歩5分
◆名鉄名古屋本線 名鉄名古屋駅 徒歩5分
◆近鉄名古屋線 近鉄名古屋駅 徒歩5分

Thu Mar 8, 2018
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加無料(別サイトで申込) FULL
Venue Address
名古屋市 西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー Japan
Organizer
中小機構虎ノ門セミナー
7 Followers