Event is FINISHED

東京開催【経営者向けセミナー】お客様に選ばれる企業へ 企業の魅力情報発信で売上拡大する5大戦略

Description

商品・サービスの売上拡大が実現できる、

”お金を生む情報資産”に変換する仕組みづくりと、企業の魅力情報発信の具体的な手順を公開!

商品が安定して売れ続けるためには、絶対的な手順と方法があります。

事業を成長させている企業は、情報発信機能を最大限活用し、お客様を掴み取っています。

大事なことは、世の中で言われている、

* 本業だけに専念し、情報コンテンツづくりは外注する。

* 情報活用には、高度なITスキルが必要である。

* 専門人材を雇わなければ、情報コンテンツは作れない。

といった先入観にとらわれて、活動の開始を遅らせないことです。

ホームページも、SNS、その中身であるコンテンツに魅力がなければ、箱を作っただけで終わってしまう。

数多くの経営者の方々とお会いし、真の情報活用のあり方をご支援してきた経営コンサルタントとして断言します。

企業がホームページを持つことが当たり前となった時代、その中で売上拡大を図っていくためには、企業の魅力を情報コンテンツに変換し、その使い方を知り、お客様のほうから歩み寄ってくる仕組みをつくることです。

このたび、実績ある貴重な実務ノウハウを、「企業の魅力情報発信で売上拡大する5大戦略」として公開するものです。

受講をお薦めする方

* 情報活用の効果をいま一つ理解できない、あるいは実感できない。

* 商品の売上が減少を続けており、将来に不安を感じている。

* 組織メンバーの一人ひとりに、自ら考える習慣を身につけてもらいたい。

* 属人的営業が定着しており、その状況から脱したい。

* トップとして情報発信をおこなってきたが、その効果が実感できない。

* コストを抑えた、情報活用の取り組みを実現したい。など

専任講師からのメッセージ

 経営者の方はもとより、組織責任者の方に、当セミナーをお薦めしています。

企業を司る役割を担う方には、事業への思い、その行動力・・・と、魅力が満ちあふれているからです。

そうした方々が、企業の魅力を情報コンテンツにする仕組みづくりを開始することで、企業は格段に成長し、組織は飛躍的に活性化します。

必要なことは、「売ってなんぼ」、「販売促進してなんぼ」という近視眼的視点ではなく、企業すべての魅力を情報資産にする、売れる実務を手にすることです。

セミナープログラム

 当セミナーは、企業の魅力情報発信で売上拡大する5大戦略に、

魅力情報作成ワーク実習を加えた、「実践編」です。

経営者の思考を魅力ある情報へと変換する、他にない貴重な実務セミナーです。


戦略1 お客様の価値観に沿う

    選ばれる企業になるための魅力情報発信戦略

* お客様が感じる、企業の魅力の本質とは。

* 顧客ニーズを追うと、売上拡大にはたどり着かない。

* 他人が作った情報の発信は、思わぬ悪循環を招く。

* 他社との決定的な差別化になるポイント 。

戦略2 社内に眠る情報資源を発掘する

    魅力ある情報が集まる組織活動戦略

* 属人的経営は絶対に続けてはならない。

* 組織に眠る情報は魅力の宝庫!

* 15分だから実現できる活動。

* 従業員の意識が変わる3つの効果。

戦略3 経営者の新たなる舵取り

    組織活動を左右する中央軸発信戦略

* 自己満足にならないようにする。

* 経営者が絶対にやってはいけない情報への接し方。

* 組織活動における経営者最大の役割

* 経営者の情報発信は1つの軸と3つのバランス。

戦略4 販売しているものに新たな魅力を追加する

    デジタル時代を生かす情報品揃え戦略

* 魅力情報の創造をはばむ商品コンセプト。

* 情報発信はタイミングがすべて。

* 商品価値は共通点と異なる点を融合させる。

* 5年後、10年後と、積み上がる情報資産づくり。

戦略5 企業文化の醸成を図る

    仕組みづくりで実現する高収益戦略

* 宝の持ち腐れは、仕組みで防止する。

* 情報資産は使ってなんぼ、魅力情報資産の使い倒し方。

* 長期的なファンづくりをねらう。

* 情報資産だからできる横展開。

《情報コンテンツの要づくり実習》

* 経営者の思考を魅力ある情報へと変換する。

 ワークシートを使って、体験いただきます。

* 質疑応答


              お客様の声

・株式会社KCGコンサルティング 代表取締役 柳様
当初、デジタル時代の情報発信と聞いて、技術的な取り組みをイメージしましたが、全くそうではない。
メディアや広告の信頼性が弱まる現在だからこそ、自社の魅力を組織で情報コンテンツ化していくことが、重要だと実感できました。

これまでは、売りものだけを情報発信してきましたし、その中身づくりは、広告担当者に任せてきました。

しかし時代は変化しました、だから自らも変わる必要がある…と、

頭を切り替えることができました。

企業自らお客様に積極的にアピールする時代になったということで、その機会をつかんでいきます。ありがとうございました。


・NPO法人センター・オブ・ジ・アーツ 代表理事 中井様

組織活動として、組織自らの魅力を情報発信する。

それを仕組みとして導入する必要がありました。

これまで、お客様のコンテンツ作りは本業として行なってきましたが、

自らの組織で情報コンテンツづくりを実現する・・・、という取り組みは、行ってきませんでした。

組織の代表として、組織のメンバーとともに自分たちの魅力を考えることで、情報資産として積み上がっていくこと。

事業の成長はもとより、強い組織へと成長していく、今まさに実感しています。

引き続き、ご支援よろしくお願いいたします。

よくある質問(FAQ

よくいただくご質問をご紹介していますので、ご参考にしてください。

こちらに記載していないご質問があれば、遠慮なくお問い合わせください。

Q: 他で開催されるセミナーに比べて、受講費用が高いと思うのですが

A: 独自に開発したプログラムは、どこでも聞ける内容ではなく、また本で手に入れることができる手法ではありません。

専任講師の実体験から独自に作り上げた完全オリジナルの具体策です。

このセミナーでしか公開していないプログラムです。

そして実際にコンサルティングの現場で提供してきた実績ある仕組みづくりです。

ただし、万が一、内容に満足いただけない場合は、その理由をお聞きすることなく、全額返金させていただきますので、ご安心ください。

Q: 情報資産を自社でつくるというのは、ホームページを作る活動ですか?

A: 主としてホームページやSNSなどの、その中身となる情報コンテンツづくりです。

インターネットを活用した情報発信がメインとなりますが、社内の情報共有によるコミュニケーション、また紙媒体としてパンフレットや名刺、さらには営業活動と、幅広く活用できる、まさに情報源となるものです。

ですので、ホームページの制作をご指導するセミナーではありませんが、そうしたご要望への対応も別途行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

Q: 経営者、部門長など責任者が対象のセミナーのようですが、複数人で受ける場合は?

A: 参加人数により、企業様単独でのセミナー開催可能です。

その場合、別途日程調整をさせていただきます。またご訪問での開催も可能ですので、お気軽にご相談ください。

Q: 遠方からの参加ですが、地方での開催予定があれば教えてください。

A: 今後、東京都以外の開催も検討しておりますが、現時点ではまだ決定していません。

複数でのご参加であれば、出張対応も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

Q: 対象としている業種や、企業規模を教えてください。

A: 販売している商品・サービスがあれば、活用いただける仕組みです。

企業規模は10名~300名程度を想定していますが、それ以下、それ以上だから利用できない、という仕組みではありませんし、部門で活用いただくことも可能です。

Q: 自社が本当に取り組める内容なのかどうか不安です。

A: ご安心ください。基本的に専門的な言葉は使用しておりませんし、

わかりやすく話を進めさせていただいています。

またご不明な点があれば都度、確認いただけるよう、少人数制(10名限定)と

させていただいています。

Q: 全員参加型の仕組みとのこと、実施するにはハードルが高い気がします。

A: 全員参加が望ましいことは確かですが、事業内容により困難な場合も生じると考えています。(例:夜勤交代制など)

そうした場合は、もちろん柔軟に対応いただけますので、問題ありません。

ご不明の場合は、事前のご相談に対応させていただきます。

その他、ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

数多くの経営者の方に選んでいただけるのには理由があります。


アイコンテンツで行なっているセミナー、コンサルティングの最大の特徴は、経営者への真のお役立ちを徹底している点にあります。

これは、当社代表の吉野が、営業、マーケティングと業務経験が10年を過ぎ、売るということが、わかってきたと思い込んだ頃、こんな言葉に衝撃を受けました。

『無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。』

これは、松下幸之助が残した有名な言葉ですが、大きな感銘を受けると同時に、そのあり方を自問自答し、そして真のお役立ちを考える日々が始まりました。

多様な経験を積み重ねること15年、経営者500名を超えるご支援実績から、「お客様のためになるもの」と、自信を持ってご提供できるコンサルティングプログラム、それがこの「企業の魅力情報発信であり、”お金を生む情報資産”に変換する仕組みのつくり方」です。

他にない独自のプログラムは、多くの経営者の方にご好評いただいています。

次は是非、あなたにこの成果を実感いただきたいプログラムです。

専任講師/吉野 太佳子(よしの たかこ)について

 

これまで、マーケティング、ブランディング、社内情報化にオフィス改革など、情報コンテンツを企画・運用する仕事に20年以上携わり、「このノウハウを経営者の役に立たせたい」という思いで、経営コンサルタントとして独立。

経歴

企業人として、不動産会社、ブランディング会社、

電器メーカー会社にて、経営成果につながる

情報創造・情報発信の仕事に携わる。

売れ続ける商品・サービスづくり

市場調査・分析、商品企画

ブランディングビジネス企画・管理

情報コミュニケーション技術

Webマーケティング企画・運営

経営情報コミュニケーションサイト企画・運営

経営コンサルタントとして、企業の「売り」となる

情報創造・情報発信を軸とした、500社を超える企業の経営支援に携わる。

経営コンサルティング

差別化を実現するマーケティング戦略

業績向上につなげるWebマーケティング戦略

企業価値創造の実現 ブランディング戦略

デジタル社会への急速な展開にともない、企業の情報発信は、質、量ともに急増する。
企業の持続的な競争優位性は、自らで情報創造し発信する力を持つ企業と確信し、これまでのコンサルティングノウハウをすべて体系的し、仕組みとして提供する専門機関として、株式会社アイコンテンツを設立。同社代表取締役社長。

保有資格

経済産業大臣登録 中小企業診断士

上級ウェブ解析士

上級 SNSエキスパート

所属団体

東京都中小企業診断士協会 中央支部 執行委員

特定非営利活動法人 東京都中央区中小企業経営支援センター 理事

老舗企業研究会 幹事

経営史学会 会員

会社概要

会社名   株式会社 アイコンテンツ(icountents Inc.

代表取締役 吉野 太佳子

所在地   〒100-6208 東京都千代田区丸の内1-11-

パシフィックセンチュリープレイス丸の内8階

電話番号  03-6890-0986

事業内容  経営コンサルティング、経営セミナー

創  業  201541

会社設立  2017531

経営理念  インターネット利活用で、共存共栄できる社会を。

株式会社アイコンテンツは、コンサルティングを通じて、

      企業と顧客が共存共栄できる社会をめざしています。

Tue Mar 13, 2018
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
経営者向けセミナー お客様に選ばれる企業へ 企業の魅力情報発信で売上拡大する5大戦略 SOLD OUT ¥35,000
Venue Address
東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル3F Room4 Japan
Directions
JR東京駅 八重洲南口より徒歩3分
Organizer
販売しているものを「情報コンテンツ化」していく仕組みづくり
1 Follower