Event is FINISHED

第10期ナラティヴ・セラピー技法習得のつどい ステップアップコース

Description
第10期
ナラティヴ・セラピー
技法習得のつどい
ステップアップコース
(2年目コース)
受講生募集

この講座は、「ナラティヴ・セラピー技法習得のつどい」基礎コースを修了された方のための、1年間のコース講座です。

目標

1. ネーミングを含む外在化する会話の習得

2. 配的物語を脱構築し、再著述する会話の習得

3. ユニークな結果を抽出し、それを拡大し協調する会話の習得

4. リ・メンバリングする会話の特有性を理解し、その会話を習得

5. 定義的祝祭とアイデンティティの関係性の理解

6. 足場構築する会話の習得


■学習の内容

目標を達成するために、理論に従ってロールプレイを主に学習方向を構成します。

そのために、下記を、わたしたちの実践で問います。

・内在化会話の癖を理解できているか

・問題と個人を確実に分離できるか

・外在化する会話で、メタファーを使うことができるか

・支配的な物語を構成するディスコースと関連する会話ができるか

・ユニークな結果の発見を技法的に確実に自分のものにし、個人へ還元できるか

・個人のこころにフィットするリ・メンバリング会話技法を発見できるか

・個人に脅威を感じさせない足場提供の会話が可能か




募集要項

【学習期間】

2018年4月より2019年3月までの1年間 毎月1回開催(全11回)

◆木2クラス=毎月第2木曜日 13:30~16:00

◆土4クラス=毎月第4土曜日 13:30~16:00

毎回2.5時間の授業 合計27.5時間  詳細は同封の日程表をご参照ください。

【参加資格】

ナラティヴ・セラピー技法習得のつどい 基礎コースを修了された方

ならびに、過去のナラティヴ・セラピー技法習得のつどいを修了された方の再履修

【募集人数】各クラス20名

【講  師】斎藤 利郎(トシ家族療法研究所所長/NPO法人家族のこころのケアを支援する会顧問)

【会  場】

東京ルーテルセンター内教室

東京都千代田区富士見1-2-32 JR・地下鉄「飯田橋」駅より徒歩10分

【参加費用】49,500円(税込、授業料・テキスト代等込)


【お申し込み】

(1)同封の申込書にご記入の上、ご提出ください。

(2)申込書提出後、参加費を下記の銀行口座にお振り込みください。

   【振込先】三菱東京UFJ銀行 飯田橋支店 普通口座 0044970

        名義人:特定非営利活動法人家族のこころのケアを支援する会

   ※恐れ入りますが、振込時の手数料はご負担ください。

お申し込み先:info@ts-family.org

その他

「ナラティヴ・セラピー技法修得のつどい」を、過去においてすでに修了されたみなさまに向けて、再履修のための割引をご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
◆NPO法人家族のこころのケアを支援する会
 東京都千代田区富士見1-2-32
 東京ルーテルセンター210
 TEL/FAX:03-6272-3386

【斎藤利郎プロフィール】
北海道小樽市出身。1960年、日本大学卒業。日本ルーテル教団神学院、Lutheran School of Theology at Chicago(教育学修士)。アメリカにて家族療法を中心に様々な心理療法を学び、日本ルーテル教団牧師(1964〜1994)、浦和ルーテル学院(非常勤)、聖望学園中・高等学校(宗教主任)、開智中・高等学校(スクールカウンセラー)、武蔵野女子大学講師、東洋英和女学院短期大学非常勤講師等を経て、カウンセリング相談と技法研究をおこなう「トシ家族療法研究所」(1998)、そして「特定非営利活動法人家族のこころのケアを支援する会」(2003)を設立。現在は研究所所長、法人理事として、ナラティヴ・セラピーの研究と実践、普及に力を入れている。
東京多摩いのちの電話の研修講師、スーパーバイザーを長くつとめる。

著書「教育カウンセリングと家族システムズ」現代書林、「ピア・カウンセリング〜高齢者ピア・カウンセラー養成の試み」現代書林 他



【会場ご案内】

東京ルーテルセンター
Thu Apr 12, 2018
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京ルーテルセンター
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥49,500
Venue Address
東京都千代田区富士見1-2-32 Japan
Organizer
家族のこころのケアを支援する会
7 Followers
Attendees
1