Event is FINISHED

ENGLISH CAMPトークセッション:ソニー、電通、BCG、外資ファッションブランド、OECDのグローバルビジネスパーソンが語る、「国際英語の現実」と「ムダのない英語勉強法」

Description
2月19日(月)に英語スクールENGLISH CAMP主催の英語学習に関するトークセッションを開催します。

ENGLISH CAMPのコンセプトスライドはこちら

最近はオンライン英会話やスマホの英語学習アプリなども増えていますが、英語を話せる日本人が増えているという実感がありません。

ENGLISH CAMPでは日本人がなかなか英語を話せるようにならない理由として次の2つの要素があると考えています。

1. そもそもの「英語を話せる状態」のゴール設定が間違っている(目標が高すぎ)

2. 英語の勉強法や、勉強に対する姿勢が間違っている(ムダな勉強をしている)

本トークセッションでは、ソニー、電通、BCG、外資ファッションブランド、OECDで勤務経験のあるビジネスパーソン5名が集い、

・日本人ビジネスパーソンが海外ビジネスで使っている英語の実際
・各人が英語を身につけた時の勉強法

について語ります。

一見華々しくみえる海外ビジネスの裏側で、彼らが英語でどのように苦労し、
その苦労をどのように乗り越えたか、飾りのない現実を本音トークで語ってもらいます。

セッション後に30分ほどの懇親会も行います。登壇者、参加者との良い出会いの場となれば幸いです。

このイベントはこんな方におすすめです。

・仕事で英語を使いたい方
・2018年は英語を勉強したいと思っている方
・自分は英語ができないと思っている方(思い込んでいる方)
・英語が話せるようにならずに悩んでいる方
・英語に関わる教育・研修担当の方

当日はこんな内容について本音トークします。

・海外で仕事をしている日本人は実際どんな英語を話しているのか?
・ビジネス英語は難しいのか?
・日本人はなぜ英語を話せるようにならないのか?
・話せるようになるためにどんな勉強をしたのか?
・海外ビジネスで見かける残念な日本人ってどんな人?

日時などの詳細は以下の通りです。

【日時】
2018年2月19日(月)20:00~22:00(19:45開場)

【会場】
六本木 The P@rk
東京都港区元麻布3-1-35 VORT元麻布 4F

【参加費】
1000円

【登壇者プロフィール】
八十川 祐輔
株式会社ワイノット 代表取締役。東京大学工学部建築学科卒。イェール大学経営大学院 経営学修士課程(MBA)。日本電信電話株式会社、ボストン・コンサルティング・グループ、ブティック系投資銀行(取締役)、独立系証券会社(代表取締役)、都内中堅食品スーパー(株式会社オオゼキ)代表取締役、独立系コンサルティング会社(ディレクター)を経て当社創業。

中学校入学とともに父親から「アメリカ口語教本」(研究社)の初級・中級・上級の3冊を丸暗記させられたことで、相当数の単語とイディオムを身に付けた結果、中学1年生で英検2級に合格する。その後、中学2年生で高校2年生の兄と二人で渡米し、テキサス州のホストファミリーの下で1年間を過ごし、日常英会話(聞き取る力、表現する力)を身に付ける。社会人になってから社費留学で米国イェール大学の経営大学院に入学し、MBA(経営学修士号)を修了し、会計、数学、経済、人事等の経営に関する専門的な英語についても習得。



吉野次郎
Center for Asia Leadership 日本代表。京都大学大学院卒(経済学修士)、ハーバード大学ケネディースクール行政大学院卒(行政学修士、MPA)。電通総研、内閣官房、電通営業局を経て2013年に独立、数々の事業の立ち上げに参画。アジア全体にリーダシップ教育を普及するCenter for Asia Leadership (本部:マレーシア) の立ち上げに日本代表として参画。マレーシアを代表する不動産開発グループのSUNWAYより 支援を受けて、アジア全土にプログラムを展開している。

電通営業局時代は、大手消費財メーカーの主力商品をコミュニケ―ション責任者として担当。マーケティング、ブランディング、プロモーションに従事。日本で初めてハリウッドのアニメ映画製作会社ドリームワークスに日本企業オリジナルのCFの作成を依頼、国境を越えたチームをリードしながら新しいCF、コミュニケーションを実現させた。

海外在住や留学経験のないまま、30代に米国への2年間の留学を経験。世界で活躍したい人の後押しができればと考えている。
米日財団(本部:ワシントンD.C.) 日米ヤングリーダシッププログラムフェロー
Center for Strategic and International Studies (本部:ワシントンD.C.)2015年AILAフェロー



山原 すすむ
ビジネスコーチ、企業研修コーチ、グローバルマーケティング・コンサルタント。神戸大学経済学部(国際経済学)卒業後、半年間のロサンゼルスでの英語留学を経て、1990年9月ソニー入社。ハンディカムなどデジタルイメージング商品の全世界向けプロダクト企画を担当し、ヒット商品を創出。入社当時は、海外の販売会社に対して留学時代そのままの英語でプレゼンし、上司から”全然伝わらない”と言われて挫折。ビジネス英語を再度学び直し、英語で伝わるプレゼンのスキルを習得して実践を重ねる。その後、シンガポールに海外赴任し、プロダクト・マネージャーとして日本人と現地のローカルスタッフを率いて、アジア〜中東〜アフリカ圏全域の地域マーケティングを統括。自分のチームや各国の担当者とは英語によるビジネスコミュニケーションで業務を行う。ソニー本社に帰任後は、音楽業界と協力して音楽配信プラットフォームの立ち上げを行った後、企画マーケティング部門のマネージャー(担当部長)として電子書籍サービスの日米欧のグローバル展開を推進。2014年に独立し、現在はビジネスコーチ、企業研修講師として、管理職や現場リーダー、海外赴任者などの人材育成に従事。同時にグローバルマーケティング・コンサルタントとして、新しい電子書籍商品の海外展開を担っている。


内田 瑞穂
NYに本社を置く米系ファッションブランド企業の法務部長。日々、一般企業法務から知的財産分野までを日英両語で取り扱う。青山学院大学法学部特待生入学。米国ジョージワシントン大学ロースクール国際法修士卒。ロータリー親善大使奨学生。高校時代にテキサス州に交換留学。大手IT企業数社にてTOEIC研修講師、世界一周船上にて通訳コーディネーター経験あり。米系金融機関の法務部を経て現職。


辻ソフィア
東京出身。一般社団法人Leadership Action for Detemined Youth(LADY)指導主事。大学卒業後GAKKO PROJECT教育プログラムの共同ディレクターを務め世界中の名門大学から学生を招く日本の高校生用夏季プログラムを提供、教育界のダボスと言われる2014年ドーハWISE会議に招待される。その後渡仏し大学院へ進学、OECD本部教育局を経て2017年に帰国。日英西仏のマルチリンガル。パリ政治学院国際開発修士。


モデレーター:戸田輝
ENGLISH CAMP代表
地方公立小中高校から海外在住や留学経験のないまま、塾・予備校に一切通わず、自身で確立した「脳に負荷をかけ続ける勉強法」で英語を勉強し、上智大学 外国語学部 英語学科に入学。同大学にて学業奨励賞を1年次に受賞。

伊藤忠商事にて海外での通信プロジェクト、シリコンバレーベンチャーとの折衝、アジアの生産者と国内製造業とのライセンス交渉、技術通訳などを担当。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に2年間MBA留学。さらに留学中にイタリア語を勉強し、イタリア、ミラノのボッコーニ大学に交換留学。ボストン コンサルティング グループにて国際プロジェクトを担当。グロービス経営大学院にてCritical Thinking、Operation Strategy、Creativity and Organization Managementなどの英語科目の講師を担当。


【主催】
ENGLISH CAMP

【告知協力】
POLYGLOTS

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#315817 2018-02-13 04:58:33
More updates
Mon Feb 19, 2018
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
立ち見席で参加 SOLD OUT ¥700
1名参加 SOLD OUT ¥1,000
参加はできないが資料を希望する FULL
Venue Address
東京都港区元麻布3-1-35 VORT元麻布 4F Japan
Directions
六本木駅から徒歩9分
Organizer
ENGLISH CAMP ~仲間と学ぶ、2ヶ月間の英語トレーニングキャンプ~
448 Followers