Event is FINISHED

【⒉/11(日)12:30~京都ファナティック読書会】「私の好きな地域作家 絶対読むべきおもろい関西本~面白関西本棚を一緒に作りませんか?」≪初参加・聞くだけ専門も大歓迎!≫

Description

【⒉/11()1230~ファナティック読書会】

「私の好きな地域作家 これを読めば、さらに関西が好きになる!! 

 ~おもろい関西本棚を作ろうの会♪~」≪初参加・聞くだけ専門も大歓迎≫

 



みなさん、こんにちは。京都スタッフの能勢です。

ファナティック読書会……。

もうご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、これは天狼院にて定期的に開催される読書会の名称です。毎回あるテーマが与えられ、そのテーマに沿った本をお客様に持ち寄っていただき、その本の魅力を思う存分に語っていただくというもの。(そこで紹介された本は後に店頭に並ぶ) まぁ、そういう訳でこれは最も本屋らしいイベントであると言えるのですが、毎回のように悩むことがあるんです。

そう、テーマ決め。

どんなテーマにすれば、たくさんの人が喜んでくれるのだろうか。

どうすれば面白くなるだろう。心が惹かれるテーマってどんなものだろうか‥…?

こうやって頭を抱えるのは、もうお決まりなのです。

言うまでもなく、今回のテーマ決めにも苦悶していたそんな時、あるお客様からこんな声がかかったのです。

「万城目 学さんのファナティック読書会なんてどうでしょう?」

万城目 学さん……。その名前を聞いて思い浮かんだのは『鴨川ホルモー』や『プリンセス・トヨトミ』といった作品たち。

あぁ、映像かもたくさんされている作品をたくさん書いている人だ!! しかもその人が書く作品の多くは、京都や大阪、奈良や滋賀といったように関西が主な舞台として描かれているのでとくに関西人にとっては、親しみを感じる作家さんであります。

万城目 学さんの作品でファナティック読書会をする、すごくいい!!

加えてもっと多様な関西が舞台の作品を集められたら、さらに面白い本棚ができるのではないだろうか……。

何を隠そう、私自身関西生まれ関西育ちの生粋の関西人!!

しかもわざわざ京都まで通っているが、実は兵庫県出身なのです。

京都棚は充実してるけれど、もっと私の地元の本も入れてほしい!!!! という私の勝手な

わがままと神様のようなお客様の一声で今回のテーマが決まったわけであります。

もちろん、万城目さんの作品でもよし、また小説でなくても関西がネタ元である「おもろい本」であればエッセイでも教養本でもグルメ本でも何でも構いません。

関西エリアのマニアックな本棚を一緒につくろうではありませんか!!

ついでにぜひ、兵庫県のおもしろ本も教えてください(^^)/

ちなみにこの日は、ランチ付♪

関西名物が登場……!? なんてこともあるかもしれませんよ!?

飲み食いしながら、「関西おもしろ話」に花を咲かせましょう♪

みなさまのご参加を心より、お待ちしております!!

【概要】

日時:211() 12301400

参加費: 一般 2000

     プラチナ 1500

定員:15

会場:京都天狼院

※このイベントは事前予約制になっております。参加ご希望の方は、以下に記すいずれかの方法でイベント当日(2/11午前10時まで)にお申込みをしてください。

何卒よろしくお願いいたします。

【お申込み方法】

  1. Peatixでのお申込み このサイトより、チケットをご購入ください。

  2. 天狼院のHPよりお申込み HPのお問合せフォームより、タイトル「2/11京都読書会参加」、お名前、ご連絡先を明記の上メールを送信してください。

  3. お電話でのお申込み ⒉/10 午後10時までに京都天狼院(075-708-3930)にお電話ください。

  4. FBのイベントページでの参加ボタン、また店頭でもご予約承っております。

Sun Feb 11, 2018
12:30 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
 京都天狼院
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
プラチナ SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
京都府京都市東山区博多町112-5 Japan
Organizer
京都天狼院
320 Followers