Event is FINISHED

green drinks Tenjin #8 『九州の福祉とソーシャルデザイン』

Description

こんにちは!いとしまシェアハウスの畠山千春です。


「ソーシャルデザイン」をテーマにおいしい食事とお酒でゆるく繋がるイベント green drinks Tenjin (略してgdT!)


green drinks」は、ニューヨークやロンドンなど世界500都市以上で開催される市民発イベント。環境、まちづくり、子育て、教育、平和など、その分野のキーパーソンをゲストに、参加者みんなで対話してゆくオープンな交流会です。積極的につながっても良し、遠巻きに眺めても良し。思い思いに楽しんでください。


「実は昔からgreenz.jpを読んでいる」「以前からソーシャルベンチャーやデザインなどが気になっている」「でも、学校や職場など身近にしっかり話せる人がいない……」そんな人こそ、大歓迎のイベントです。


* * *





2月のテーマは、「九州の福祉とソーシャルデザイン」。

私が福岡に来て驚いたのが、障害のある人たちを支援する民間の取組が暮らしのすぐ近くで感じられること。引っ越してしばらく住んでいた西新には駅前に福祉事業所のアンテナショップがあり、会社帰りにいつもそこのお菓子を買っておやつにしていました。

九州内には、障害のある人たちを支援する福祉事業所が約2,900、就労を支援する福祉事業所は約2,500あるのだそう。実際に私の友人が運営するレストランでも、調理場では障害を持つ人たちが生き生きと働いていました

だけれど、彼らが自立し、地域の中で安心して暮らしていくためには、まだ長い道のりが必要なのではとも感じています。

今回のgdTでは

・これからの福祉と社会の関わり方
・障害を持つ人たちとどう向き合っていけばいいのか
・障害のあるなしに関わらず、人がその人らしく生きていくためにはどんな社会を作っていったらいいのか

こんなお話しができればと思っています。

今回のゲストはNPO法人まる代表理事の樋口龍二さん、NPO法人ドネルモ代表理事の山内泰さん。

お二人が取り組む、障害のある人たちと社会との心地よい循環をつくる”株式会社 ふくしごと”についても語っていただきます。


司会進行は畠山千春が務めます。





「初めての参加でちょっと不安」という方も大丈夫!ここは年齢や職業に関係なく、みんなでつくるコミュニケーションの場。どなたでも自由に参加していただけます。


天神から、地域の課題をみんなのアイディアで解決するコニュニティを作っていきませんか?必要なのは、自分ごととして考える力と、ワクワクする気持ち。みなさんのご参加お待ちしております!






green drinks Tenjin #8「九州の福祉とソーシャルデザイン

【日時】
2018年2月21日(水)19:15~(開場19:00)

【会場】
HOOD天神

【住所】
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15-5 天神明治通りビル

【参加料】
前売り:2,200円
当日:2,500円
(軽食とワンドリンク付き予定 ※変更の可能性あり)



【トークゲスト】


▶︎樋口龍二さん (NPO法人まる代表理事)

▶︎山内泰さん (NPO法人ドネルモ代表理事)



恐れ入りますが、当日来られなかった方のチケット代金の払い戻しは行いません。green drinks Tenjin の運営費に充てさせていただきますので、ご了承くださいませ。


フード付きイベントのため、当日のキャンセルは受け付けできません。





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#314570 2018-02-07 14:23:11
More updates
Wed Feb 21, 2018
7:10 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
HOOD天神
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,200
Venue Address
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5 天神明治通りビル Japan
Directions
天神駅から徒歩5分
Organizer
green drinks Tenjin
70 Followers