Event is FINISHED

【3月8日開催】面白法人カヤックの執行役員人事部長が登壇! 戦略人事による人事のためのセミナー「会える人事Premium」

Description

人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。今回のゲストは、面白法人カヤック の執行役員人事部長として活躍されている、柴田史郎氏です。進行役は、多摩大学大学院客員教授の須東朋広氏が務めます。

テーマは「KGIとKPIから見る、面白法人カヤック人事部の成果の定義」です。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※なお、1申込につき1名の参加となります。2名以上でご来場いただいても1名のみの参加となります。何卒ご了承くださいませ。
※参加は抽選制で、お申し込み締め切りは2月28日です。
※抽選結果は3月1日頃にメールでご連絡させていただく予定です。


◆登壇者プロフィール◆

面白法人カヤック

執行役員 人事部長

柴田 史郎 氏

2011年に面白法人カヤックに入社。最初は面白い採用活動を考えていましたが、それはもっとできる人が現れたので、評価制度などを考えはじめました。上場したこともあり、事業部が目指している管理会計上の成果と人事の施策をどうつなげるか、が現在のテーマで2017年は1年ぐらいずっと暗中模索だったのですが、2018年に入りやっと見えてきたので、その思考プロセスを話します。スライドはイベントの3日前とか前日につくるので、その時点までの試行錯誤を話す予定です。

多摩大学大学院 客員教授

一般社団法人組織内サイレントマイノリティ 代表理事

須東 朋広 氏

2003年、最高人事責任者の在り方を研究するため、日本CHO協会を立ち上げ、事務局長を8年半務める。2011年7月からはインテリジェンスHITO総研(現・株式会社パーソル総合研究所)リサーチ部主席研究員として日本的雇用システムの在り方の研究から中高年、女性躍進、障がい者雇用、転職者、正社員の雇用やキャリアに関する調査研究・発信を行ってきた。組織内でなんらかの理由で声を上げられない社員が増え、マジョリティ化しつつあるなか、誰もがイキイキ働き続ける社会を実現するために、2016年10月、「一般社団法人組織内サイレントマイノリティ」を立ち上げ、現在に至る。


◆セミナープログラム◆

17:40-18:00 開場~受付開始

18:00-19:30 パネルディスカッション

[パネラー]

面白法人カヤック 執行役員 人事部長

柴田 史郎 氏

[モデレーター]

多摩大学大学院 客員教授

一般社団法人組織内サイレントマイノリティ 代表理事

須東 朋広 氏

19:30-20:20 懇親会

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#313965 2018-02-05 14:32:32
More updates
Thu Mar 8, 2018
6:00 PM - 8:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都23区内 (詳細な場所は、当選された方にのみ事前にご案内させていただきます)
Tickets
無料チケット FULL
Venue Address
東京都23区内 (詳細な場所は、当選された方にのみ事前にご案内させていただきます) Japan
Organizer
ビズリーチ 企業向けセミナー事務局
2,044 Followers