Event is FINISHED

フェローシップ報告会〜組織の枠を越えて働く共創人材の育て方〜

Description
日本国内の課題が多様化すると共にビジネス環境の変化のスピードが上がり、従来の囲い込み型の企業モデルが通用しない時代になってきました。そういった環境の中で、部門横断的に行動ができ、さらに組織の枠を越えて新たな価値創造を行える「共創型人材」の育成が急務となっています。

顧客や取引先などの関係者を巻き込み、調整しながら新たな事業を創りだす共創型人材はどのように育成すべきでしょうか。

一般社団法人コード・フォー・ジャパンでは、「コーポレートフェローシップ」という共創型人材育成プログラムを様々な企業に提供しています。

コーポレートフェローシップは、社員が地方創生の最前線である自治体で3ヶ月間(週に1~2日程度)職員として働き、自治体や地域住民とともに地域課題解決を目指すアクティブラーニング型の人材育成プログラムです。自治体や地域のコミュニティと共に課題の本質を見極め、「何をすべきか」という視点から事業創出を行います。更に様々なステークホルダーと共創するプロセスを自らがリーダーとして推進します。

2017年度、8社18名が12自治体に派遣され、コーポレートフェローシップを経験しました。
各地域での活動の報告や派遣者のパネルトークを通じて、共創型人材の価値や現場での苦労などを多くの方とシェアしたいと考えています。

日時:3月13日(火)14:00-17:00
場所:SENQ霞が関
主催:一般社団法人コード・フォー・ジャパン
参加料:無料
問い合わせ先:info{@}code4japan.org
 ※無料チケットが無くても、当日受付での入場が可能です(事前連絡の必要もありません)
 ※終了後には近くで懇親会を予定しています
 ※途中参加も可能ですので、お気軽にご参加ください

Tue Mar 13, 2018
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット FULL
Venue Address
千代田区 霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F Japan
Directions
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 7番出口 徒歩1分 / 東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線「霞ケ関」駅 A12番出口 徒歩3分
Organizer
一般社団法人コード・フォー・ジャパン
2,015 Followers