Event is FINISHED

【参加無料】オンプレミスとクラウド環境に向かうソフトウェアライセンス管理のベストプラクティス:JTグローバルオフィス担当部長も登壇

Description
ソフトウェアライセンス資産管理最適化に向けて
~ オンプレミスとクラウド環境に向かうソフトウェアライセンス管理のベストプラクティスを提言~

ソフトウェア支出の拡大とライセンス体系の複雑化から、企業におけるソフトウェア資産管理の負担が増大しています。また、ここ数年オンプレミスとクラウドライセンスのハイブリッド化が急速に増加しており、企業が選択できる最適なライセンス導入方法が、ますます分りにくくなっております。そのような状況の中、本セミナーでは、ソフトウェアライセンスがオンプレミスとクラウドのハイブリット化に向いつつある現状での最適な導入方法を提言し、ソフトウェアライセンス投資効果の最大化についての指針を示します。

▼こんな課題をお持ちの方におすすめです!
・ソフトウェアライセンスの管理のコストを削減したい
・各ベンダーとの契約の管理が属人化している(一括化したい)
・IT資産にかかっているコストの全体像が把握できていない

《登壇者》
日本たばこ産業株式会社IT部
CIOグローバルオフィス担当部長
引地 久之 様
1980年 日本ディジタルイクイップメント株式会社
1994年 コンパックコンピュータ株式会社 情報システム部 部長
2002年 日本HP株式会社 情報システム本部長、Asia Pacific Global Support ,Director
2009年 1月 日本たばこ産業株式会社 IT部長
2016年 4月より現職


SoftwareONE Japan 株式会社
ソフトウエア資産管理部 SAM コンサルタント
兒玉 隆二

SoftwareONE Japan 株式会社
ソフトウエア資産管理部 SAM コンサルタント
高島田 正哉

株式会社アイ・ティ・アール
アナリスト
中田 陽子 様


SoftwareONE Japan株式会社
プリンシパル・コンサルタント
上原 哲哉


《プログラム内容》
【開会の挨拶】13:00-13:10 
SoftwareONE Japan株式会社 代表取締役社長 山村 浩 

【セッション1】基調講演 13:10-14:00 グローバル企業におけるITガバナンス
日本たばこ産業株式会社 
IT部 CIOグルーバルオフィス担当部長 引地 久之 様
グループ経営を支えシナジー効果を最大化するためには、グループ企業を視野に入れたITガバナンスが不可欠です。日本において代表的なグローバル企業である日本たばこ産業株式会社様におけるITガバナンスの取り組みについて、ビジネスとITの観点からお話し頂きます。
*講演内容は変更の場合がございます。

【セッション2】14:00-14:50 Server系ライセンス – 管理の必要性とそのポイント
SoftwareONE Japan 株式会社 
シニアソリューションコンサルタント 高島田 正哉
ソフトウェアベンダーにとって最大の収入源であるライセンス。各ベンダーはその利益を守るために、製品にコピープロテクションをかけたりライセンスキーを発行する等、誤った利用を未然に防ぐ仕組みを取り入れています。ところが多くのServer系製品ではそのような対策が取られてません。何故その仕組みを取り入れないのでしょう?またそれによってユーザはどのようなリスクにさらされるのでしょうか?このセッションではServer製品の代表格であるOracle、SAP、IBMを中心にその謎解きと多くのユーザーが直面するリスク、そしてそれを回避するには何をすべきかについて事例を交えて解説致します。*講演内容は変更の場合がございます。

【セッション3】15:00-15:50 ソフトウェア資産管理を起点としたITライフサイクル・マネージメント実現
SoftwareONE Japan株式会社
国際IT資産管理協会 認定SW資産管理者 兒玉 隆二
ソフトウェア資産のコストとコンプライアンス並びに管理にかかる費用は、昨今非常に大きなものとなり、企業の中でもこれらの費用の把握と管理は急務となっています。反面、デスクトップインベントリの情報不足や、サーバー(仮想化)対応インベントリツールの不足、ライセンス契約や規約の知識が不足しているのも、現在の日本企業の現実です。本講演では現実的に情報を把握、知識を提供するツール紹介を交えながら、ソフトウェア資産の最適な管理方法について御紹介いたします。
*講演内容は変更の場合がございます。

【セッション4】特別講演 15:50-16:40 ソフトウェア資産管理と契約交渉力強化
株式会社アイ・ティ・アール
アナリスト 中田 陽子 様
近年盛んになっているベンダーによるソフトウェアライセンス監査に対抗する手段として、企業はソフトウェア資産管理の高度化に積極的に取り組むべきです。本講演では三つの分析手法を用いてソフトウェア資産管理状況を正確に捕捉し、調達の契約交渉力を強化する施策について説明いたします。

【スポンサーセッション】16:50-17:20 PDFソフトコスト削減、Nuance Power PDFツールのご提案 

【セッション5】17:20-18:20 見落とされているライセンスコスト、その削減可能性とは?
SoftwareONE Japan株式会社
プリンシパル・コンサルタント 上原 哲哉
安価にライセンスを購入できるリセラー選びをする以外に、メーカーの意図するライセンスルールを理解する事、自社ライセンスの把握とIT導入計画を結びつける事により、適正なライセンスコストの削減が可能となります。従来のオンプレミス型のライセンス契約とサブスクリプション契約の双方における気づきのポイントをご説明いたします。
*講演内容は変更の場合がございます。

【懇親会】18:30-20:00 同会場で懇親会を開催いたします。お気軽にご参加ください。



《開催概要》
名称:SoftwareONEソフトウェアライセンス最適化セミナー2018 in Tokyo
日程:2018年3月9日(金)
時間:受付開始 12:45~ セミナー開始 13:00 セミナー終了 18:20 懇親会 18:30~ 
定員:100名 
受講対象者: 情報システム担当者/ソフトウェア資産管理担当者/ソフトウェア契約管理担当者/ソフトウェア購買担当者/監査対応担当者/セキュリティー担当者
参加費用:無料
申込締切日:2018年3月7日(水)
主催:SoftwareONE Japan株式会社
講師協力:株式会社アイ・ティ・アール
協賛:ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン株式会社


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#317875 2018-02-20 09:42:22
Fri Mar 9, 2018
1:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加無料 FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル Japan
Directions
東京メトロ銀座線 渋谷駅 徒歩3分
JR山手線・湘南新宿ライン・埼京線 渋谷駅 東口 徒歩3分
東京メトロ半蔵門線・副都心線 渋谷駅 15番出口 徒歩3分
東急田園都市線・東横線 渋谷駅 15番出口 徒歩2分
Organizer
キーマンズネットセミナー事務局(アイティメディア株式会社)
847 Followers