Event is FINISHED

【author's TALK #13】デジタル時代の基礎知識 『リサーチ』/石渡 佑矢さん(株式会社インテージ 広報統括マネージャー)

Description

BOOK LAB TOKYOでは8月1日より新制度として「マイクロオーナー制度」を開始するとともに、「つくる人を応援する書店」という原点に回帰し、BOOK LAB TOKYOの書店員×読者×作家が三位一体で織りなす「まったく新しい読書体験」の創造にチャレンジしています。


BOOK LAB author's TALK」第13回は、前回に続いて「朝、カフェで読書会」と共同で開催します。

今回のゲストは、リサーチを専門とするマーケターの石渡佑矢さん。

石渡さんは、輸入車販売店や市場調査会社を経て、マーケティングリサーチ業界最大手の株式会社インテージに入社。現在、同社の広報統括マネージャーを務めています。


これまで、2社のリサーチ会社を通じて、企業各社のマーケティング、リサーチ、データ分析500件以上に従事。様々なマーケティング課題のリサーチを経験した後、現在は、自社のブランディング・社内外広報を主管しています。


今回のイベントでは、石渡さんから、著書『デジタル時代の基礎知識 リサーチ』の内容をもとに、様々なビジネスの場で使える「リサーチの考え方」を伺います。


題して『リサーチ白熱教室』。これまで石渡さんの経験を通じたケースメソッドをもとに、参加者の皆さんと一緒に問題解決の手段であるリサーチの使い方を学んでいきたいと思います。


前日・当日のキャンセルは承っておりません。

チケットの払い戻しなどは対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。

【開催日】
2月25日(日)11:0012:30

【場所】
BOOK LAB TOKYO
東京都渋谷区道玄坂 2-10-7 新大宗ビル1号館 2F

【料金】
早割(先着10名) 500
一般参加 1,000


【タイムスケジュール】
10:30 開場
11:00 イベント開始
11:05 トークセッション『リサーチ白熱教室』
11:45 グループディスカッション
12:30 終了


時間の関係で、サインなどの対応は途中で打ち切らせていただく場合があります。

 あらかじめご了承ください。

【著者プロフィール】
石渡 佑矢(いしわた ゆうや)
株式会社インテージ広報統括マネージャー。早稲田大学を卒業後、輸入車販売店や市場調査会社を経て、2011年インテージに入社。2社のリサーチ会社を通じて、企業各社のマーケティング、リサーチ、データ分析500件以上に従事。様々なマーケティング課題のリサーチを経験した後、自社の事業戦略や販売促進、新規事業を担う部門に所属。その後、新設のマーケティング部に異動。インテージのブランディング・社内外広報を主管している。

【書籍について】
デジタル時代の基礎知識 『リサーチ』 多彩なデータから顧客の「すべて」を知る新しいルール1,814/税込)
デジタルを駆使した最新手法から、従来手法の効果的な使い方まで、リサーチの基礎や考え方、手法や事例の紹介を中心に解説しています。
初めてリサーチを担当する方や、データの活用を考えている方が「リサーチの大枠」をつかめる内容になっています。

Updates
  • タイトル は 【author's TALK #13】デジタル時代の基礎知識 『リサーチ』/石渡 佑矢さん(株式会社インテージ 広報統括マネージャー) に変更されました。 Orig#318301 2018-02-22 03:17:22
Sun Feb 25, 2018
11:00 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【限定】BOOK LAB TOKYO OWNER'S CLUB FULL
早割(先着10名) SOLD OUT ¥500
一般参加 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
BOOK LAB TOKYO
1,456 Followers