Event is FINISHED

Blockchain EXE #10 ブロックチェーンによるモビリティの進化 - 世界トッププレイヤーが語る可能性 [同時通訳対応]

Description

アンケートはこちら


<必ずお読みください>
・今回は値段の異なるチケットが2種類ございます
・英語から日本語への通訳機器が必要な方は¥4,000、不要な方は¥3,000のチケットをお選びください
・機材手配を含めた座席数調整の都合上、チケットのキャンセル及び変更を承ることはできませんので、予めご了承の上、お間違えないようお申込みください


「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。


10回目の節目となる今回は、スケーラブルな高速ブロックチェーンデータベースとして世界中から注目されている「BigchainDB」のDimitriさんをはじめ、国外からのゲストを中心とした内容でお送りします。
そのため、英語の通訳体制をご用意致します。通訳機器が「必要な方」「不要な方」でチケットが2種類に分かれてますので、ご確認の上お申込みください。

セッション後の懇親会では参加者間でのコミュニケーションや意見交換を行い、ブロックチェーンに関するエンジニア・デベロッパーコミュニティの活性化を目指します。(懇親会の参加率がとても高く、多種多様な業界の皆さんが活発に交流しています)

※当日は受付にて名刺を2枚ご提示頂きますので、ご用意ください
※懇親会の交流が活発なため名刺を多めにご持参されることお薦めします


定員: 
通訳機器付き:90名(事前チケット購入)
機器なし:50名(事前チケット購入)


<セッション>

※タイトル・内容・スピーカーは予定です。予告なく変更になる可能性があります。

  1. 19:00 - 19:10「オープニング」
    石井 敦 / クーガー
  2. 19:10 - 20:00 「Ocean ProtocolとBigchainDB: 分散型データエコシステムの実現」
    Dimitri De Jonghe / BigchainDB
  3. 20:00 - 20:50「VLBによる自動車産業の変革」
    Vladimir Lupenko / Vehicle Lifecycle Blockchain
  4. 20:50 - 21:10「パネルディスカッション」
    登壇者全員 ※質疑応答あり
  5. 懇親会+ライトニングトーク
    ※ 参加者の中でライトニングトーク希望者は、お申込後メッセージにてご連絡ください
    ※ 技術面や知見を共有する内容でお願いします(宣伝・発表目的はお断りしています)

<スピーカー・モデレーター紹介>

Dimitri De Jonghe | Application Director at BigchainDB
Dr. Dimitri De Jonghe is a full-stack blockchain developer with a passion for public utility networks. After finishing his PhD on applied machine learning to micro-electronics, he co-founded ascribe for intellectual property on the blockchain.
Currently, Dimitri is working as application director in BigchainDB, merging big data with blockchain as well as a researcher with the Ocean Protocol for bootstrapping data marketplaces. He is also a co-chair of the W3C Interledger community, a blockchain interoperability protocol.
パブリック型ネットワークへの情熱を燃やすフルスタックのブロックチェーン開発者。マイクロエレクトロニクスに応用された機械学習の博士号を取得後、ブロックチェーン上に知的財産を保存する事を目的に、Ascribeを共同創業。
現在は、BigchainDBのアプリケーションディレクターとして、大規模なデータをブロックチェーンで扱うとともに、データマーケットプレイスをブートストラップするOcean Protocolの研究も進めている。ブロックチェーン相互運用性プロトコルであるW3C Interledgerコミュニティの共同議長も務める。


Vladimir Lupenko | Co-Founder at Vehicle Lifecycle Blockchain
Vladimir is a Moscow-based serial entrepreneur. After working at KPMG and a Russian financial advisory company, Vladimir co-founded the used-car auction platform, CarPrice. The company has received investment from Mitsui & Co. and currently operates in Russia and Japan. He also co-founded the real-estate crowd-funding platform, AKTIVO and the high-tech fitness chain, Raketa.
At VLB, he serves as COO and aiming to transform $1.8 trillion vehicle lifecycle industry.
ロシアの連続起業家。KPMGやロシアのファイナンシャル・アドバイザー会社にて勤務した後、中古車のオークションプラットフォームであるCarPrice社を共同創業。三井物産から投資を受け、現在ロシアと日本で事業を展開している。また不動産のクラウドファンディングサイトのAKTIVOや、フィットネスチェーンのRaketaも共同創業。
VLBでは共同創業者かつCOOとして、200兆円にも及ぶ自動車産業の変革を目指す。


石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー株式会社 CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発。日本・米国・韓国を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括や進行。Amazon Robotics Challenge トップレベルのチームへの技術支援や共同開発。ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、NEDO次世代AIプロジェクトでのクラウドロボティクス開発統括などを行う。現在、AI x ロボティクス x IoT x ブロックチェーンによる応用開発を進めている。


<基本情報>

日時: 2018年3月13日(火)19:00〜22:00 ※ 入場受付時間18:30〜18:55
場所: JR品川イーストビル20F 日立製作所 HallA・B(※品川駅直結のビルとなります)
参加費: 通訳機器付き4,000円、機器なし3,000円(懇親会費用含む)※領収書の発行はできませんのでご了承ください。
受付: 受付で名刺を2枚ご提示ください。1枚は頂戴し、1枚はネームホルダーにセット致します。名刺をご持参されない場合、お名前の確認できるものをご提示ください。(懇親会の交流が活発なため名刺を多めにご持参されることお薦めします)


<対象>

ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・投資家・学生


<これまでのミートアップの様子>


<今後のMeetup予定>

4月中旬 EXE #11 「ブロックチェーン最新事情(仮)」


<協力>

日立製作所 ※場所提供


<主催責任者>

Blockchain EXE

 代表: 石井 敦
 副代表: 茂谷 保伯

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#322978 2018-03-12 02:38:26
More updates
Tue Mar 13, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
JR品川イーストビル20F 日立製作所 HallA・B
Tickets
通訳機器付き:参加チケット(懇親会費込み) SOLD OUT ¥4,000
機器なし:参加チケット(懇親会費込み) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都港区港南二丁目18番1号 Japan
Organizer
Blockchain EXE ブロックチェーン・エグゼ
1,588 Followers