Event is FINISHED

角川選書『死者と先祖の話』刊行記念 山折哲雄先生 講演会

Description

【概要】

宗教学の第一人者・山折哲雄先生による角川選書『死者と先祖の話』刊行記念講演会「いまをより良く生きるために~“身じまい”のヒント」です(主催:株式会社KADOKAWA「角川選書」編集部、協賛:「毎日が発見」編集部)。


『死者と先祖の話』は2017年12月下旬に発売された、山折先生の書き下ろし最新作です。

みずからや家族の死を、私たちはどのような形で迎えたらよいのか。“終活”や“身じまい”へ向け、いまをより良く生きるための身の処し方とは――。孤独死・延命長寿・無葬無墓・寺院消滅・脱宗教などの社会現象が声高に叫ばれるなか、日本人の文化や死生観、そして私たちをとりまく諸問題を考えるヒントを、本書を手掛かりに存分に語っていただきます。


【講演者略歴】

山折哲雄(やまおり・てつお)

1931年生まれ。宗教学者。東北大学文学部印度哲学科卒業。同大学文学部助教授、国立歴史民俗博物館教授、国際日本文化研究センター教授、同センター所長などを歴任。著書は『空海の企て 密教儀礼と国のかたち』『愛欲の精神史』(和辻哲郎文化賞)『「ひとり」の哲学』など多数。


【実施概要】

日 時:2018年2月26日(月) 開演11:00(開場10:30) 講演時間は90分予定。

   (講演終了後、会場にて書籍販売を実施。購入者には著者サイン会があります)

場 所:角川第1本社ビル 2階ホール(東京都千代田区富士見2-13-3)

参加費:1000円(座席は指定なし・先着順)

 ※ チケットの払い戻しはいたしません。悪しからずご了承ください。

 ※雑誌「毎日が発見」の「購読者無料ご招待」(抽選枠)とは、別個の申し込みとなります。




Mon Feb 26, 2018
11:00 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
角川第一本社ビル 2階ホール
Tickets
一般席(指定なし、払戻不可) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区富士見2-13-3 Japan
Directions
JR中央線・総武線 「飯田橋駅」 西口より徒歩3分 東京メトロ 有楽町線・南北線・都営地下鉄 大江戸線 「飯田橋駅」 B2a・B3出口より徒歩4分 東京メトロ 東西線 「飯田橋駅」 A4出口より徒歩5分
Organizer
KADOKAWA「角川選書」編集部
278 Followers