Event is FINISHED

和の習い事 江戸つまみ細工 『寒牡丹のブローチ』銀座教室 1Day Lesson

Description

5月ごろ咲く花ですが、暖かい菰を被った牡丹は冬の今頃咲きます。


アネモネ咲きの寒牡丹をイメージして、正絹羽二重の古布で作りました。

深いえんじ色の絞りです。

切った場所によって現れる柄が違い、二つとない作品になります。

柄は選べませんが、ある程度、出したい柄が出せるテクニックも教えます。


でんぷん糊を使った、昔ながらの技法で作っていきます。

クリップとピンの2WAYタイプの金具を付けますので、とても使いやすいです。

初めての方でも受講いただけます。

基本の丸つまみで作っていきますので基礎を学びたい方、復習をしたい方、ただ単に作りたい方、どなたでも受講いただけます。


おまけの雑学は『牡丹』です。

芍薬と牡丹、見分けがつきますか?

東京では上野東照宮の牡丹が有名ですね。

東照宮といえば権現様。家康公の話しをしたいのですが、本題が疎かにならない程度にお話しいたします。


難易度

★★★☆☆ 少し難しい  作ることが好きな方にお勧めです。

(初めての方でも受講できます)


学べること

道具の使い方

でんぷん糊について

丸つまみのやり方

柄の出し方

花芯の作り方

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)

★日程・時間

2月4日 日曜日

open 9:50   start 10:00  close 12:00


所要時間 120分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。


★料金

受講料 ¥3200

    (回数チケットの方は1レッスン分)

材料費 ¥1780

 (作るのは1個です)

   お得な回数チケット割引がございます。

★場所  東京都中央区銀座3丁目1216

      銀座 Space Kona 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩3分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩1分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください


★持ち物

ハンドタオル(濡らしてよいもの)

濡れたハンドタオルを入れる袋

作品を持ち帰る為の箱や袋

(作品の大きさは 4 x 4 x 3㎝ぐらい。時間の都合上、のりが乾く前にお持ち帰り頂いております。)


★講師プロフィール

コマーシャルを中心としたスタイリストとして活動

2011年 ちりめん細工、つまみ細工と出会い、職人や先達に学ぶ

2014年 会員限定の教室を始める。

2016 1月 会員限定の教室と並行して、どなたでも参加できる教室を開講。

201610 よみうりカルチャー川口 開講

201612 よみうりカルチャー恵比寿 開講

 

江戸・明治・大正・昭和初期のお細工物の復元などをして楽しんでいます。

江戸好きだが、江戸文化歴史検定は2

お教室では江戸や植物の雑学を交えながら楽しく皆さんと作っています。


★注意事項

お申込みの前にお読みください。

    

過去の授業風景


お問合せ

★主催 Wa-Craft

facebook


Sun Feb 4, 2018
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都中央区銀座3丁目12-16 3F
Tickets
『寒牡丹』 SOLD OUT ¥3,200
5レッスン(有効期限6ヵ月) SOLD OUT ¥15,000
10レッスン(有効期限12ヵ月) SOLD OUT ¥27,000
すでにチケットをお持ちの方 FULL
Venue Address
東京都中央区銀座3丁目12-16 3階 Japan
Directions
東京メトロ日比谷線 東銀座駅 徒歩3分
Organizer
Wa-Craft
166 Followers