「古典紙芝居動画試写会」クール・ジャパンの海外進出とコンテンツ(交流会と輸入のお土産品あり)

Description

日本では「クール・ジャパン」の旗を掲げ各企業は海外に進出しているが、

そのクール・ジャパンを支えるコンテンツの一つ「日本古典文学」の作品が日本人にさえもあまりにも知られていない。

昨今の海外スタートアップにはその国や地域の特性やイメージを武器にするのがトレンドがある。

オランダの農業テックやイギリス・スイスのフィンテック、香港・シンガポールのフードテック・EC、ドイツのIoT、バルト三国のビックデータ分析など、各国スタートアップは自国のイメージを元に海外進出で成功している。

では日本の伝統工芸や伝統文化を売るにはクール・ジャパンを絡めた「物語」が必要なはず。

ヨーロッパ輸出を行っている弊社はそこにメスを入れて「クール・ジャパン」を武器に

3月ロンドンでローンチ・パーティーを開催予定。

それに先駆け、今回、クラウドファンディングでプレッジしたPR用コンテンツ古典文学をモチーフにした紙芝居動画の試写会を行う。

当該コンテンツを担当した声優に話を聴きながら、「クール・ジャパンとは何か」を考える。


<スケジュール>

18:15頃 開場

18:30頃 開会の挨拶

18:35頃 古典紙芝居動画の意図と目的を解説

18:45頃 作品鑑賞

    作品『のた坊主の宵越し』

    作品『この矢をば』

    作品『ベンの錦』

    作品『西行の娘』

19:30頃 トークイベント「若い女性声優陣に聞いて見ました」

    <日本って何がクール?>

    <今回なぜ声優をしようと思ったの?>

    <海外ってどんなイメージ> など

20:05頃 弊社PR・告知

20:10頃 閉会・交流会(希望者は登壇者に20:30まで直接質問できます)

20:30  イベント終了

<会場>

EDITORY 神保町

東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階

<入場者全員プレゼント>

ヨーロッパ輸入のチョコレート

<会場サービス>

コーヒーをお出しします。

<登壇者>

声優

成沢愛希 

神奈川県出身・役者

役者として上川隆也主演『シェイクスピア物語〜真実の愛〜』劇場名(KAAT神奈川芸術劇場、梅田芸術劇場、中日劇場)、他「水月鏡花-竜馬夢双-」(シアターグリーンビックツリーシアター)等に出演している舞台女優。

ディアボロを始めとする多彩な特技と美食家という顔も持つ。


上安麗奈

新潟県出身・モデル

高校卒業後すぐに上京し、様々なブランドのモデルを務める。

2017年11月にはアパレルブランド「Samantha」公式サイトの顔切りモデルに選ばれた。


美優

兵庫県出身・モデル

京都女子大学卒

大学在学時から、にゅるにゅるKAKUSENくん声優、神戸美人時計モデル、神戸電鉄・親善大使とし幅広いタレント性を武器に様々なファッションブランドのイメージモデルを務める。



橘モココ

所属 株式会社TTE(http://tinkerthinks.info/company.html)

本格派ロックユニット「夕顔」のボーカル。「歌で人を幸せをしたい」という夢をもち、様々な場所で歌を披露している。歌の活動に加え、ゴシックロリータファッションを愛する面も。

YoutubeやSHOWROOMで動画配信中


司会・解説 Glover Transship代表取締役 鈴木 大貴


<主催>

株式会社Glover Transship

<問い合わせ先>

TEL

03-6869-5970

EMAIL

d.suzuki@g-transship.com


Sun Feb 25, 2018
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階
Tickets
一般(当日3,000円)
前売り券 ¥2,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 24, 2018.

Venue Address
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階 Japan
Organizer
株式会社Glover Transship
2 Followers